2019年01月18日

横浜フィッシング・ショー 、、、

 去年も同級生達との旅行計画がフィッシング・ショーとブッキングしまして、新製品も多く出るとのことでショーを優先してお断り。
が、なんと今年も被ってしまって。。

 今回はフィッシング・ショーよりも先にその旅行計画を決めてしまっていて、しかも立案者側。気持ちとしては行きたいばっかなのですが、今回のショーは残念ながら私は行けません、、
 
お時間のある方は、行ってみて下さいませ〜〜 

2019年01月15日

防寒対策に、いかがでしょ?

 寒いですよね〜 ストレス解消に釣りをやってるのに、寒さがストレスに。。。(笑)
 雪の降る地域で生まれ育ちながら、ほとんど雪の降らない小田原に来たら、来たなりに寒さ感は同じ(苦笑)

 その寒さ対策に、これまでも散々試してきました。そして、その寒さを感じる一番の泣き所が、足首からつま先と、膝の冷え。ここが冷たくなると体全体が冷えてくる。。

 なもので冬にはタイツを履いている方も多いと思うのです。私も以前はそうでした。
が、どうにもタイツの股下のゴワゴワ感、少用を足すときにも厄介。大の時には更に。(笑)

 なもので、数年前から女子高生が履いている「レッグ・ウォーマー」を、恥ずかしながら、それでも機能的!と、購入し履いていたのですねっ。ですが、どうにも膝下にズリ下がる。。

 そんなことでアマゾンで検索してると〜 (これはいいかも!)と、ポチったのがコレ ↓

< 画像クリックで、アマゾンに飛びます >


タイツだと股下が下がってきて厄介だし、腰周りがゴワゴワでズボンも履きにくい。トイレも厄介。。
 これは股の付け根まで引っ張れるからトランクス派の人は、トランクスの上にかぶせれば、シリコンゴムによるかぶれも防げますし、ズレません。

 私は足は短く無いほうですが(笑)、それでも股の付け根まで引張っても、足首の上まで丈が有ります。
釣りだけでなく、普段着の下にもオススメですよ〜
 ちなみに私、太もも52cmでLサイズを購入。XLでも良かったかなぁ〜 位のぴったり感。
暖ったかい・・・私はもう手放せない必需品! お試しあれ〜〜 超・オススメですねっ 

※ 似たような形状の物が有りますが、夏用で日焼け止め、冷感タイプも有りますので、ご注意を。
 防寒用は殆ど無いのです。ファスナー付きも有り一見便利そうですが、ウエーダーの長靴内でファスナーが足に当たりそうなので、私はファスナー無しを購入してみました。

2019年01月14日

渋い中でも何とか1枚?(静岡 kongoさんから)

今日も静岡サーフは渋々です。
13日の海は波は穏やかで天気も良く、釣り日和という1日でした。また、日曜ということで、アングラーさんも多く、にぎやかな感じでした。
朝7時05分の海.JPG

 朝は、ランガンできたので、空いている方へ移動しながら探っていきましたが、ヒットなし。
 夕方は朝より人が多く、移動ができませんでしたので、1カ所で粘りました。

 ベイトっ気はあったので、表層から中層をいろいろ試してみました。ベイトには当たるのですが、ヒットはありませんでした。日が落ちたので、ストップ&ゴーでボトムを丁寧に探っていきました。始めは70巻位しか飛んでいませんでしたが、風向きが変わり追い風微風となり、リグがさらに飛ぶようになり80巻以上飛んでいました。
夕16時24分の海.JPG

17時を過ぎ、良い感じになってきたころ…、6回巻いてストップの3回目でストップを入れ(フルキャストから18巻したところ)リグがボトムに落ちた瞬間に、コン!!と、明確なバイト。合わせをしっかり入れ、グイグイ巻いてくると、魚が水面に浮いてきたので、そのまま水面を滑らして一気にランディング、可愛すぎるヒラメちゃん31pでした。
DSC00672.JPG

ビデオで数えると、66巻きしていました。かなり遠い所でのヒットです。岸際には、ベイトっ気があるのに、よってこないのかしら???
  さて、今日のワームは、テールを噛み切られたデスアダーにバス用のワームを合体させたもの…。遊び心を刺激させられる釣果でした。
DSC00692.jpg

DSC00686.JPG

ヒットタイム17:02 波穏やか 水色良好 追い風微風 MJ+デスアダー6吋2pカット&バスワーム・チャートレイザー+ナツメ5号・18g
朝7:05と夕16:24の海の様子を添付します ベイトは、大・中・小と色々いたんですが…、写真は岸際にいたマイクロベイト2〜3pの小魚
DSC00689.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コツコツと〜 よう釣りますね〜 (笑)色々工夫して、結構結構!
同じイワシでもトウゴロウ・イワシがいくら群れてても、釣れないんですよね〜 これが。。
沖から引き連れてくるようなベイトじゃないとダメなのかもしれませんね〜
ベイトが居るのに釣れない・・・かぁ〜  難しいなぁ〜 ヒラメの気持ちを察するのは (苦笑)by 柏木

posted by hiramemj at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年01月12日

1/12 渋く・・・ イシモチ(静岡 kongoさんから)

三連休初日、いつもの時間にサーフに行くと、人が少なく寂しい感じ…
どこかで釣れているのかな〜と思いつつ、のびのびと場所を使わせてもらいましたが、朝も夕も釣果無し。
相変わらず渋い静岡サーフです。海は凪いでいて、釣りはしやすかったのですが…。
11日 朝8時10分頃.JPG

 昨夜、仕事帰りに30分だけ帰り道のサーフ(いつもとは違う場所)で投げてきました。
先週、真っ暗くなってから釣果のあった、デスアダーのクリアラメを投げてみました。
 なんと、3投目でヒット。引きがヒラメではなかったので、何かなーと思いつつ巻いてくると、ゲストのニベさんでした。
10日 夜の釣果B.JPG

ヒットタイム18:00 波穏やか 水色不明 追い風微風 MJ+デスアダー6吋2pカット・パールホワイト/グリッター+ナツメ5号・18g+F:ST41#6&R:マルトR1094#6
10日 夜の釣果A.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 取り急ぎアップしました。塩焼きに丁度よさげなサイズ〜 
いいんです! 今は、釣れれば上等(笑) by 柏木

posted by hiramemj at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

1/12 3:41pmの海状況

 年末から引きずってる風邪が未だ治らず、ワンコ散歩での海画像撮影。駐車場から浜際まで、高々4〜50mなのに、歩いてハァハァ、ゼイゼイ、、、 
 流行りのインフルではないのですが、なかなかしぶとい風邪なのです。。

 さて海ですが、ほぼ無風の凪です!
DSC_3282.jpg

 波は1mも押してこない、くるぶし下という状態で、水質は薄〜い白濁。左からの潮流で水温が下がっているでしょうか・・・ 穏やかなのは良いのですが、どうにもシラ〜〜っとした感じにも。。
DSC_3284.jpg


 この地域では私がこの地でフラットを始めた2002年頃は、元旦からヒラメ、マゴチがよ〜く釣れたのですが、その5年後程からは、1月半ばに釣れるようになり、更に今から5年ほど前から1月後半から魚影が濃くなるというように、段々と後ろへずれて来ているように感じます。

 温暖化の原因なのかは解りませんが、海の中の様子が変わってきているのは、ま〜 間違いありません。
 明日以降もまったくゼロでは無いでしょうが、海の見た目(海鵜も見当たらない・・・)からして、今年も半ばから後半に魚影が濃くなるのかもしれませんね〜 

 せめてもの救いで凪ですので、連休の釣りにはかろうじてセーフというところでしょう。
行かれる方に釣運がありますように (´人`)

ps: 5:45pm  ポツポツですが、雨音が・・・ (−_−)

posted by hiramemj at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年01月08日

ウネってるし。。 海状況

行きたいというより、行かなきゃ・・・という負い目で出かけてみた午後3時過ぎ。(苦笑)

朝の海情報では「波は小さい」らしく、家を出る時点での風は微風程度。天気良好、ポカポカ陽気で( いいかも?? )と期待してたのですがね〜〜 海に着くと〜〜 強風。。
DSC_3277.jpg

 8.8ftのラフサーフでさえも、風に押されてロッドを持っている事自体がきつい程。当然ラインは大きく湾曲し、7号シンカーでも着底分からず、ロッド操作なんて何してるんだか解らない。。。

 100m以上先から大きなうねりが立っており、岸際でドッカ〜ン!と崩れ、頭上を越えるしぶき。それを浴びて、心折れました〜〜 20分足らずギブアップ〜 ふらふら
DSC_3278.jpg

 風は時間経過と共に収まるでしょうが、このウネリ方は引っ張るかも。。
 何? 「明日は、関東も雪かも?」というニュースを見て、なるほどね〜〜 と。
DSC_3281.jpg

にしても、行ってみなきゃ解らないというのが海。。 しょうがないなぁ・・・ 
posted by hiramemj at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年01月07日

1/7 夕方ちょっとだけ。ヒラメさん R (静岡 kongoさん)

夕方、ちょっとだけ行ってきました。
夕まず目も終わり真っ暗になりゆく中、最後の一投をして5回巻いて着底・5回巻いて着底と丁寧に引いてきて、8回ほど繰り返すと浅くなるので、そこから残り40巻はただ巻きで引いてくると…10巻位したところで、コン!!と、明確なバイト。
 何か来た〜と、ほぼ何も見えない波間で、寄せ波に合わせて一気にランディング。
DSC00626.JPG

勢い余ってリグと魚が飛び出してきて、フックアウト。
出てきたのは可愛いサイズ、ヒラメ37cmでした。渋々な状況で、反応してくれた魚に感謝してR。
DSC00629.JPG

デスアダーのこの色(パールホワイト/グリッター)での釣果は初めてなので、引き出しが少し広がった感じです。
DSC00640.JPG


ヒットタイム17:55 波穏やか 水色不明 追い風
MJ+デスアダー6吋2pカット・パールホワイト/グリッター+ナツメ5号・18g


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 一体、ヒラメは何色が好きなのでしょうか ??? (笑)
 派手派手も、地味地味も、ギラギラも・・ 餌とは程遠い色でも食ってくる。。
 でも、大であれ小であれ、釣れないことには見えてこない。
やればやる程、奥深い・・・ ですね〜〜 by 柏木

posted by hiramemj at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年01月06日

1/6 渋い中のヒラメさん(R)(静岡 kongoさんから)

昨日は風が強く、釣りはお休みでした。
今朝は風は良かったのですが波が高めで、釣れそうな感じがしませんでした。
6時45分頃の海.JPG

 アングラーさんは多く、ランガンすることはできませんでした。
自分は、少し遅めに行ったので、開いている隙間を点々とさせてもらい、何カ所か試してきました。 始めはワンドの奥で、少し波が穏やかなところでやっていましたが、人気ポイントが開いたので移動…
 行ってみると波が高くてやりにくかったので、また戻ってきて間に入れさせてもらい、数投目…。

 隣の方に声を掛けられたので、話しながら引いてくると、何かが掛かった感じがして…ゴミかしら??? いや、なんとなく引いているぞ…魚かな〜…、グイグイ巻いてくると魚が浮き上がり水面に、波に持っていかれないようにタイミングを計って引き上げると、思ったより小さなヒラメ36pが上がってきました。
DSC00602.JPG

声を掛けられて、リズムがずれた拍子に掛かったので、お隣さんにお礼を言って、写真を撮ってR。
DSC00609.JPG

 ナツメ錘やらバス用ワームやら変なリグでヒラメが釣れていることに興味を持ってくれました。まぐれ当たりの1枚でしたが、渋い中嬉しい1枚でもありました。
DSC00597.JPG


ヒットタイム6:55 波高めで弱いうねりもあり 水色は笹濁り 追い風 
MJ+デスアダー6吋2pカット・チャートレイザー+ナツメ6号・21g
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 バス用だろうが何用だろうが〜 それはあくまで人間側からの思い込み。わーい(嬉しい顔)
おいしそうなら、捕まえられそうな動き、レンジなら食いつくのみ! (笑)

 タックルにしても、ルアーやリグにしても、何をもってしてヒラメ用 ??? 
自分で試行錯誤し、工夫し、自分仕様で取りに行く! それでこそアングラー!
そう思いますよっ by 柏木

posted by hiramemj at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年01月04日

1/4 デイ(1:46pm)の海状況

新年デイ初日〜〜 1;46pm
年末から、咳と鼻水ズルズルを引っ張りつつも( とりあえず、ちょっとでも行っておくかぁ〜! )と。

 天気は、ど快晴のポカポカ陽気。海に着きますと〜 200mほど先まで、薄〜い濁りの境界線有り。
 波は穏やかな方でしたが、浜際の形状は、砂地では無く(ちょい荒れた?)というような、ゴロタ石が際まで。 ぱっと見、悪くない感じ。
DSC_3275.jpg

 にしても海鵜にしても小魚にしても、生命体が見当たらない、そして右手横(南西)からの、やや強風。ラインが大きく湾曲します。

 「 風が強いなら、飛距離アップにはピンテール! 」と、通常ならば言うところですが、今日はシャッドテール!(PS 房総 プラチナキス 4インチ)

 何故なら、思う飛距離が充分出てるのと、ラインが波頭をまたぐ、ロッド操作しにくい波状況でしたので、引いて泳ぐシャッドテール。7号ナツメで70m以上は楽勝でしたから、飛距離は充分充分、底取りOK。
DSC_3278.jpg

 タックル的、飛距離的には充分ですが、釣れん!! 爆 
 これまで釣果実績の有るポイントのみ数カ所探るもノーバイト・・・ 陽が雲隠れし、一気に冷え込んで(お腹痛い・・)一時間弱でギブアップ。。

2019 初日は、ボ〜スタート。ゼロからのスタート!と、前向きに考えよっと(笑)

さて、明日から3月の気温予報? 暖かいのは嬉しいが、本来のこの年初にそんな気温なんて、記憶に無い・・・ 海に良い方向に影響してくれればイイのですが。。

 新年早々、面白みの無い情報では申し訳ないので、私が好んで見ている村田 基さんのユーチューブ動画を貼っておきますので見てみてください。
 歯にきぬ着せぬ物言いで、釣具大手S社、D社も、釣具店もバッサバッサと、お構い無しに斬りまくる〜(笑)
 非〜常にも勉強になりますし、私自身も釣りに対する根本的なところで共感するところが多いんです。





posted by hiramemj at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年01月03日

新年、最初のヒラメさん釣りました サイズは… (静岡 kongoさんから)

新年、あけましておめでとうございます。
新年1回目、初釣りとして今朝行ってきましたが爆風に阻まれ、何をやっているかわからないような釣りになってしまいました。
7:30に、パタッと風は止みほぼ無風になりましたが、釣果は無く撤収。
朝6時半頃の海.JPG


夕方は、15:30頃からいつものポイントに行き、あの手この手で試すも当たりすらなし。
釣れるポイントなのが皆さんもわかっているので、年末から人が入れ代わり立ち代わりの状態になっているので、新しい魚が入って居ないのかもしれないと、夕まず目になってから見切り、あまり人が立たない場所へ移動へランガンしていきました。
夕16時40分頃の海.JPG

真っ暗になるまであと少しなので、丁寧にテンポよくを心掛け…。
また、このところみんなが「ベイトが小さい」と言っていること、流行りのフィネスのイメージもあって、昨日中古屋で仕入れた、3.5inchワームを試してみました。
 色が、チャートグローで銀粉のラメ入り…夕闇専用のような何でも入りの極小ワームです。これをMJにセットすると、さすがに針で困ります。
DSC00592.jpg

 トレブルの6番がベストサイズなので、伸びに強く掛けたら外れにくいSTX-45をセット…。
TG5/8oz17.5gで、なんと85巻は飛んでいました。これを、5回巻いて着底で引いてくると…、あと2投で終わろうと思ったその時、コン!!と小さなバイトの後、もう一回バイトが来て、竿に重さが乗ってきました。20巻の後、走り出したあたりでのバイト、60巻位巻いて寄せました。
DSC00569.JPG

ゴールデンタイム中に、人気ポイントを見切って得た嬉しい1枚となりました。
DSC00579.JPG

ヒットタイム17:35 追い風微風 波っ気あり 水色良好 
MJ+ダイワ・ミドルアッパー3.5inch・銀粉グローチャート+TG17.5g+STX-45ZN
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新年 & 初ヒラメ釣果、おめでとうございます〜〜〜! やりぃ〜〜〜 
朝の状態がひどいのに、良く釣れましたね〜 流石!
やはり荒れてたから、ヒットポイントが荒らされていない遠投気味ポイントだったでしょうか??
フックもふところまでしっかり入れば〜 バレません、伸びません
 トリプル一つだけでもいいんじゃないですか? そのほうが力が分散しなくてざっくり刺さり込むと思うのですが。。 ま、いろいろ検証してみてくださいなっ それがたま楽しいのですから (笑) by 柏木
posted by hiramemj at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年01月01日

2019 スタート!!

200411032.jpg


縁起物の富士山画像と、今朝の海画像を送って頂きました、ありがとうございます!!
181229_0652~01.jpg
 
DSC00524.jpg
posted by hiramemj at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年12月31日

12/31 ニベさん (静岡 kongoさん)& 昼すぎの海状況

昨日夕方、今朝と不発でした。渋々な状況ですが、ソゲとかは何枚か出ていました。
また大きなコチも出ていて、もう少し冷えてくるとよいのかしらとも思いました。

昨日夜に、結構大物を掛けたのですが波打ち際でポロリ…。
ボラのスレ掛かりなのか、大きなヒラメだったのか、はたまたゴミだったのか…正体不明です。そのすぐ後に、「きた!!」と、思ったらニベさんでした。
DSC00478.JPG

DSC00489.JPG

波打ち際で食ってきました。海の写真は、今朝の7時頃です。
DSC00493.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ニベさんでも何でも〜 竿が曲がってなんぼ。
37cm位? ニベとしては、goodサイズじゃないですかぁ〜
今年一度も食べられなかったな・・・ 食べたかった・・・(笑) by 柏木

〜〜〜〜〜 < 本日の海状況 > 〜〜〜〜〜

 さて、風邪気味でどうしようかと思いましたが、やっぱ一年の締めは締めておきたいと、いつもの大晦日の釣り&ゴミ拾いに2時前、海に着。
 海は水質良好、波は凪と言って良いほど穏やか、微風という状態。表面上、風、波からすればヒラマゴに最適な状態ではあります。
DSC_3269.jpg

 が・・・ フグカジさえ反応無し。。いい感じなのですがね〜 雨がポツリと降り出し一時間程で退散でした。一度だけ、なにがしらのボイルが50m程先で。まったく何も居ない訳では無さそう。年始以降の活性アップを祈ります。

〜〜〜〜〜 < 一年を振り返りまして > 〜〜〜〜〜〜〜〜

 本年一年振り返りまして、なにせ台風の連続など天候不良によって、釣り自体をさせてもらえない期間が非常に長く、且つ猛暑がそれに拍車をかけるように釣果に影響を及ぼしたのだろうなぁ〜 と、感じます。
 個人的には、釣行中の強捻挫で約2ヶ月間、一番やりたい時にできなかった事が残念。。

 ハタゲーにも力を入れてゆくつもりで数度トライしたものの、度重なる台風でのこれまでの考え方では通用しないほど水底状況が変化し、釣り自体が成立しないほど苦戦。。
 何もできないまま、あっという間に一年が過ぎ去ってしまった。。 そんな一年でした。。

 で、じゃ〜来年は ! 

 というと、幸先あまりイイ話ではないのですが、段々とあらゆるものが値上がりしてきている中で、MJリグ、SMJも9月時点で大きく値上げ要請を受けましたが、価格は現状維持。。

 ですが、わずかばかりですが上げなければいけない状態となりました。
「今のSMJは残します!」と、何処かで書いていると思いますが、今のままで単に値上げというのも、私的にはどうにも申し訳なく、納得もいかない。。

 なもので、今よりも便利で、機能アップ、アイデアを足したものを・・・ と思っております。そして、その案は既に出来上がっています。

 ここ3年ほど一部改良で4度ほど改良してきましたが、パッと見は、ほとんど見分けが付かないほどの微改良でしたが、来年は今のSMJの形を見た目にも明らかに違いの解る、これまでに無いアイデアを足し、進化した形に仕上げたいと思っています。

 SMJ形状は変わっても、その土台にある基本コンセプト = ワームの本来の素材特性(柔軟性・弾力性)を最大限に生かす!ことには、変わりはありません。

 一応、本日が本年の〆めカキコですが、釣果報告等は正月中も大歓迎!アップさせて頂きます、それが私のモチベーションの大素ですから(笑)

細くとも長く、来年もブログ & MJリグ共々、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。
この一年、どうも有難うございました m(_ _)m

posted by hiramemj at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月30日

12/30 渋い・・・ 釣れるもサイズダウン(静岡 kongoさんから)

28日、29日と風が強く、なかなか釣りにならない海状況でした。
天気図や各種予報を見ると、今朝も少し厳しいように感じましたが、とりあえず海状況の確認だけでも…と、出かけてみると、意外と穏やか。風も少し吹いていましたが、おおむね追い風。問題があるとしたら、やたら寒くて芯まで冷えてしまうこと…。
DSC00463.JPG

5時45分頃にサーフに着き、両隣の方に声を掛け隙間に入らせてもらい(ありがとうございました)、釣り開始。暗いうちは、フラッシュJswやパワーミノーLをカットした物等投げていましたが、なかなか当たりが来ないので、ワームのボリュームを上げデスアダー少しカットの5inch、シンカーもTG17.5gから、5号18gのナツメに変え(重さは同じだが体積が大きい分若干浮力があると思っている)、フルキャストからただ巻を試し始めました。
DSC00469.JPG

 6時20分を過ぎ、光量が増してきて来るならそろそろだな〜と、思っているところに、ググッと竿に重さが乗りました。本当に渋い中でのヒット、ばらさないようテンション抜けに注意しながらテンポよく巻いてくると波間から出てきたのは…引きの割にはかわいいヒラメ36cmでした。
DSC00454.JPG

DSC00459.JPG


写真撮影等に5分ほど使った後R、地合いにもう1枚と思いましたが2枚目は来ませんでした。明るくなってからもしばらく粘りましたが、あまりもの寒さにギブアップ、撤収となりました。
DSC00475.jpg

ヒットタイム6:30 波穏やか 追い風 水色良好
MJ+デスアダー6inchをカットした5inch・バブルガムピンク+ナツメ錘5号18g
+カルティバ前ST-41TN#6・後ろマルトR-1092#6

 リア側の針が口の中にきちっとかかっており、後ろから丸のみしようとしたと思われる掛かり方でした。ピンクが、家のタックルボックスに眠っていたので、カットして作ってみました。自分のお隣さんが40前後のソゲを掛けただけで、見渡す限りビニール袋は無しでした。
DSC00452.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 現在、お昼すぎなのですが、おはようございます・・・ な、昼夜逆転の、ここ2日程。。。 
風邪を早く治そうと寝てばっかで。
 昼間は天気最高で、デイにと計画しておりましたが、風がどうにも強く腰が上がらない。。
 サイズはしょうがない、結果を出してるのが偉い!
リグもちょい工夫? カット面にSMJを設置したのですねっ なるほどっ
まずは体調を壊さないよう、充分暖かい格好で挑んでくださいね〜 by 柏木
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
< 釣り以外の、私の趣味で >
 釣り以外にも趣味が多い私ですが、その中の映画・ビデオ鑑賞。
 数年前にストップしていたプロジェクターによる大画面映写を、今年の自分へのほんのちょいご褒美にアマゾンでポチリ。何故ほんのちょいかと言うと、たった¥5400程のプロジェクター。

 到着し、見てみると・・ ベッドの足元に映して約80インチ(インチ表示は対角線なので、40インチの約4倍の大きさ)。思う以上に大きく映りますよ〜
DSC_3221.jpg

 あまりの安さに半信半疑でしたが、5年程前に一番安いLEDプロジェクター7万、30年前に購入した50万のプロジェクターと遜色無し。すんばらしい! これで明日の格闘技「raizin」を見るのだ〜〜 (笑)
DSC_3223.jpg

DSC_3256.jpg

DSC_3255.jpg


※ ご興味ある方、このプロジェクターに、これにlepyというメーカーの、10cm四方ほどの小さなアンプ(わずか¥1500程)を繋ぎ足すと、ご近所迷惑になるほどの大音量まで出ます。勿論、ステレオ音響で。

と、スピーカーを足す(ハード・オフで2つで中古¥3000を繋ぎました)と、たった1万円程で、超格安ホームシアター完成! 接続は誰でもできます、簡〜単!
 ビデオをつなげばテレビも見えますし、上の画像はドスパラ製スティック・パソコンも繋ぎ、アマゾンの無料プライム・ビデオにアクセスして見てます。 天井に映して、寝ながら見ようというのが本計画です。

注 : DVD、オンデマンドのデジタル動画を家庭で見るには、この価格にして充分だと思いますが、PC画面(ブラウザ他、プレゼンテーション)では、小さな文字はボケますので、それもOKとするにはもう少し出費しないと〜 厳しいです。。

posted by hiramemj at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月28日

12/27分 ちょいサイズアップのヒラメさん(静岡 kongoさんから)

 今朝も少しだけ釣りに行ってきました。今朝も何とか1枚。
 今日はだんだんと波が高くなる予報ですが、朝の海は穏やかで釣りやすい状態でした。ただ、12月としては渋い状況が続いており、なかなか1枚が遠いこの頃です。

 サーフに着くと、お気に入りのポイントが空いていたので、様子を見るためにエコギアミノーM+TG17.5gをフルキャスト。追い風ではありましたが、90巻き以上飛んでおり(フラッシュJのピンテールより飛びます)、ピンテールの飛距離に改めて感動しました。

 手前50巻きくらいが浅くなっていて今ひとつなので、地形を探りながら少しずつ横に移動していきました。15分ほど投げて反応が無いため、シルエットを大きくするために、いつものデスアダーに変え探っていきました。・・・今日は、ひたすらただ巻きに徹して・・・。

 周りが少しずつ明るくなって良い雰囲気になってきた頃、ググッと重みがかかりヒット。
「よし!!」と、心で叫んだのもつかの間、15巻きほどしたら「あれ?!」残念ながらフックアウト。。。

 「運が良ければ」と思い、同じコースを引いてくると、ばらした辺りで見事に再ヒット。今度はきっちり掛かっており、無事ランディング。
DSC00394.JPG

 昨日より少しだけサイズアップの42pでした。ばらした魚がまた食ってくることはあるのらしいけど、自分が体験したのは初めてでした(驚き☆☆☆)。
DSC00407.JPG


ヒットタイム : 6:23 波穏やか 追い風 水色良好 
MJ+デスアダー6inch(前半分がちぎれたものを2pほどカットして再利用)チャートカラー+TG17.5gジャッカルバレットシンカーヘビータイプ+カルティバST-41TN#6・マルトR-1092#6
DSC00421.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どこまで続く? 連チャン釣果(笑)おめでとうございます〜
そうなのですよっ、ワームを軽くすると飛距離ググ〜〜ンとアップしてくるのです、思う以上に。

 なもので、軽くて、そこそこシルエットのボリュームも有る、というのが理想的でしょうかね〜
まぁ〜しかし、イイ食わせ方! ここが大事! ワームを使うなら掛けてではなく、食わせて釣る!私の勝手持論ですが(笑)

 DSを主にやってた頃は、追い食いは良く感じましたよ。ココっ!の当たりで、合わせて掛からず、その位置で誘っていると再度アタックしてゲットするという感じで。
有るんですよね〜 追い食い。
by 柏木

posted by hiramemj at 07:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月27日

なかなかサイズが出ませんが、ヒラメさんゲッツ! (静岡 kongoさんから)

天気予報を見ると、凪で釣りやすそうな感じなので、朝頑張って少しだけ行ってきました。
6時少し前から、空がだんだんと白み始め、良い雰囲気に!!。
DSC00391.JPG

始めは、フラッシュJのピンテールを投げ、ストップ&ゴーやらただ巻きやら試しましたが反応がありません・・・。シルエットを少し大きくするために、お気に入りのデスアダーに変え、ボトムを取り、まずはただ巻きから試すと・・・、15巻きほどした所でググッと重さがのりヒット!!
DSC00372.JPG

 実はこの前そこそこのサイズをばらしているので、慎重によせてきて(少し遠い所でのヒットで60巻き以上巻いてきました)・・・、波間から出てきたのは40pちょいのかわいいヒラメちゃんでした。
DSC00379.JPG


 実は、隣で釣っている方に、「MJいいですよ〜」と言ってしまった手前、「一枚出さなくては」と、少々しプレッシャーを感じていたのでうれしい釣果となりました。
 ヒラメさんは、お隣さんにプレゼントして時間が来たので撤収となりました。

ヒットタイム6:20 追い風 波は穏やか 水色良好 
MJ+デスアダー(前部がちぎれたものを2cmカットして再利用)チャートカラー+TG17.5gジャッカル・バレットシンカーヘビータイプ デスアダー6inch
1234.jpg

デスアダー6inchは、元のサイズだとバランスが悪くあまり飛びませんが、2pほどカットして切り口を斜めにするとよく飛びます(今朝は、上記のセットで85巻位は飛んでいました)。また、MJの後部の折り曲げ部分がワームの切込みに入るので、背中をカットする手間も省けます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

相変わらず好調ですね〜 おめでとうございます〜 !!!そしてコマーシャル有難うございます!(笑)

 ワーム頭部を斜めにカットしてセットしますと、そのカット部分が水流を受けて、より泳ぐんですよね〜 ピンテールでも。

 私の考えとしては、なにせ少ない当りをバラさない為には、1バイトで口の中に7〜8割、すっぽりくわえ込めるサイズがいいんじゃなかなぁ〜と、思ってます。フックも入れて。
 色々試してみてくださいな、その中から自分仕様というか、その釣り場にあった仕様が出来上がってくると思います。
 今年も、ま〜だ4日有り、水温も例年より高い状態。 まだいけるんじゃないかなぁ・・・
 何年か前に大晦日に青物が爆釣したことが有りますが、そんな年になりそうな気も。。楽しんでくださいまし。 by 柏木

posted by hiramemj at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月25日

MJでは無いのですが、デイのマゴチ2尾(ポメ吉さんから)

こんにちは〜ポメ吉です。
ここの所、何も釣れずいつもの私に戻り、確変が終わり通常モードでした。今日もDSで200m位探るも、フグのすれ掛かりのみでした。ルアーマンも釣人もおらず、遠くの方に3〜4人しかいませんでした。
私は周りの環境に左右されるされるタイプなので、釣れてないんだなぁと半ば諦め状態でした。

帰りにDSで探ったところを、バンジーショットで遠くを探ってみました。
そしたら、直ぐにアタリがあり、43cmのマゴチが遊んでくれました。
1マゴチ.jpg

リリースし、なんだー魚いるじゃん!と思い、気合い入れて投げてると
ただ巻き中にゴツンとあたり、まぁまぁの引きで、首を振りながら50cmのマゴチがあがりました。
2マゴチ.jpg

今日はべた凪でも、ポイントが遠かったようです。

釣時間   9時20分〜11時30分
ヒット時間 10時42分と10時59分
ルアー   バンジーショット30g イワシ 着底後のただ巻きでヒット

PS:本年は大変お世話様でした。来年も良い年で有ります様に!   良い年をお迎えください。(ご自愛くださいませ。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
有難うございます〜 こちらこそ。今日で納竿ですか。。
〆にイイ釣りが出来てよかったですね〜 
 本年、沢山釣果報告を頂き有難うございました〜 m(_ _)m 
これから寒波襲来 ? お体に気を付けて良いお年を!!
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
posted by hiramemj at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年12月24日

12/24 ピンテール、フッコ釣果 (静岡 kongoさんから)

 取り急ぎアップです〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日曜、月曜となかなか渋く、一枚がなかなか出てくれません。
今日の夕方も、風が強く、波も高めで釣りにくい状態でした。
日没後、真っ暗くなるまで粘りましたが、ヒラメは出ませんでした。
DSC00338.JPG

代わりに、波打ち際の掛け上がりで、フッコサイズ40pが一尾が掛かりました。
DSC00345.JPG

回収中のMJがちょうど、フッコの前を通ったためのリアクションバイトかと思いますが釣れないよりまし、励ましの一尾となりました。
DSC00350.JPG


ヒットタイム 17:30 向かい風強く 波高く MJ+フラッシュJ 4SWピンテール・グローピンク/シルバー+バレーヒルTG21g+シングルフック(カルティバ・バス用トレーラーフック・SBT-67 1/0)
DSC00353.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 釣り的、引き的には〜〜 シーバス面白いですからね〜
 先々週だっけかな〜 岸際50cm・・・というところまで、追っかけられて来ながら、Uターンしていきましたよシーバス。(笑)70cmオーバーという位のサイズのが

 シングルのフッキング確率に自信が持てるようになると〜 多用するようになりますよっ なんせ根掛かり、針先鈍りの面倒なことが無くなる事で、ガンガン攻められるようになりますし、暗がりのトラブルほど厄介なことは無いですから。(笑) どんどん試用して見てくださいませ〜〜 by 柏木
posted by hiramemj at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月23日

12/22のナイト & ピンテール釣果(その6) 静岡 kongoさんから

しっかし、よぉ〜 釣りますね〜〜 (笑) おめでとうございます〜 取り急ぎのアップです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
夕方になり天気が回復してきたので、16時頃から釣りに行ってきました。
16時半ころの海.JPG

昨日のポイントに行くと先行者がおり、隣でしばらく投げていると先行者の方が「どうぞ、お入りください」と、声を掛けてくださり入れさせていただきましたが、あまりにも申し訳ないので、ローテーションで投げさせてもらいました。
(とはいうものの、自分が一番いい思いをさせてもらいました。ありがとうございました。) 

 お気に入りの場所ですが、釣れる場所かというとやはりどこも渋く、夕マズメにもヒットがありませんでした。
 雲が多く、昨日のように月明かりでのナイトフィッシングにはならず、どうしようかと迷っていると、雲に切れ目ができ少しずつ満月の光が漏れるようになってきました。

 ただ巻で反応が無かったので、ストップ&ゴーで探っていくと、巻き始めた直後に当たりがあり竿に重さが乗ってきました。 少し波が高くなってきており、ばらさないように慎重に取り込むと、出てきたのは可愛いヒラメ40cmでした。
DSC00300.JPG

DSC00289.JPG

 場所を譲っていただいた先行者の二人の方に感謝の1枚でした。
DSC00305.JPG

ヒットタイム18:15 水質良く、波っ気あり、追い風微風。
MJ+デスアダー(前半分がちぎれたものををカットして再利用)チャートカラー+ナツメ15g(4号)



posted by hiramemj at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月22日

ナイト+ピンテール釣行 ヒラメさん5尾目 (静岡 kongoさんから)

昨日12月21日(金)の夕方は空気が澄んでおり月が綺麗でした。
12月21日17時10分頃の海.JPG

土曜からはしばらく天気が良くないので、短時間ですが釣りに行ってきました。
用事があったため、17:30撤収予定で、40分間の短時間釣行です。

ハイシーズンなので、平日の夕方でもアングラーは多く、思ったところには入れませんでしたが、間詰めが終わり辺りが暗くなってきたタイミングでお気に入りのポイントが開いたので、後攻めで入らせてもらいました。

昨日は波も穏やかで気持ちよく釣りはできたのですが、やはり渋めな感じで、全く当たりもなく撤収時間が近づいてきました。 あと2投したら撤収…残念ながら当たりなし。

時計を見て、後2分ある…
これが最後の一投と決め、少し立ち位置をずらして投げ中層をゆっくりとただ巻… コン!! 明確なバイト共に重みが掛かりヒット!!
ばらさないように注意しながらランディング。出てきたのは45pの元気の良いヒラメでした。
21日 金B.JPG

21日 金A.JPG

撤退時間が来ていたので写真を撮り、「大きくなったらまた会おう」と、声を掛けR。

釣れる時は、短時間でも釣れるもの…
 土日の朝は、ずいぶん朝早く行っても釣果無いことが多いので、理想的な釣行となりました。
21日 金C.JPG

ヒットタイム17:30 波穏やか 追い風微風 濁りなし 
MJ+デスアダー(前半分がちぎれたものををカットして再利用)チャートカラー+ナツメ18g(5号)

今朝、12月22日(土)の朝は、残念ながら釣果無し。
ダツのスレ掛かりが1尾のみ。小雨が降っていましたが海は穏やかでした。
22日 土朝A.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ハイシーズンのkongoさんペースになってきましたね〜 
よく釣るなぁ〜 それと、後攻めでの釣果もナイス!!わーい(嬉しい顔)
例年のkongoさんと違うのは、やはりナイト釣行 + ピンテール釣果

 2日ほど連続でオモックの記事を書きましたが、よくよく考えてみると、オモフックの釣れてる情報は船からの、しかもデイゲーム。
 朝夕、そしてナイトで釣れるヒラマゴの暗がり釣行に対して、ナツメにフックだけの仕様は、どう見ても心もとないですよね〜 見えにくく、アピール力があまりにも無さすぎて(笑)

 MJでのナツメオモリの仕様は、ナツメが水流を受けて、ただ巻でもリグ全体をゆっくりと左右に揺らします。思う以上にアピール力があるのでないかと思ってますよっ
 これだけ釣果実績が出れば、ピンテール = 泳がない = ただ巻では釣れないかも? の先入観に、終止符が打たれたでしょうか ??(笑) 引き出しが増えましたねっ おめでとうございます〜〜!! 
  by 柏木

posted by hiramemj at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年12月21日

ナイト釣行、ピンテールでのヒラメさん釣果 (静岡 kongoさんから)+ 追記:今日の海

昨晩、頂いていた釣果報告、取り急ぎアップです。追記致します〜 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 三連休はお天気が今一つな予報なので、満月直前のサーフに1時間だけと決めて行ってきました。
サーフに着くと横風が強く、風のせいで波がある状態。
 釣れなくはないけど難しいと思い、やめようかなと考えつつも、投げなくては釣れないと言い聞かせ釣り開始。
21時頃の海.JPG

ナツメ錘21gにチャートカラーのデスアダー少し短めリサイクルルアーで攻めてみました。
 暗闇なので明るい色、ここのところピンテールでヒットが来ているので…。
DSC00248.JPG

風に負けないように、風に向かってキャスト開始。
 50巻位飛ぶので、何とかなるかな…。30巻辺りに駆け上がりらしきものがあるので、その辺りを意識しながらただ巻で攻めていくと、5投目でヒット。
小さめのフックが付いているので、ばらさないように注意しながらランディング。暗い波間から出てきたのは、かわいいヒラメちゃん44pでした。
DSC00220.JPG

DSC00212.JPG

撮影をしてR。
さてもう1尾と思い、キャストするとまたすぐにヒット。
波打ち際でのヒットのため一気に持ってこようと少し強引に上げてきたら、引き波に阻まれポロリ…、さっきRしたのがまた掛かったのかしら…と思うようなサイズでしたが残念。。

その後時間一杯までやりましたが、ヒット無し。
時合いだったのかな〜。もう少し投げたくも思いましたが、明日も仕事があるので粘らずに撤収でした。
DSC00227.JPG


・ ヒットタイム20:45 
・ 横風強く 波っ気あり 水質は不明 
・ MJ+デスアダー(前半分がちぎれたものををカットして再利用)チャートカラー+ナツメ21g

〜〜〜〜〜〜〜〜〜 < 追 記 : 本日の海状況 > 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

44cmをリリースできるその余裕、羨ましいなぁ〜 (笑) おめでとうございます〜
もっとも67cmのヒラメは、数日分食べて余りある大きさでしょうから、私も同感ですよっ
家族、食べるだけ有れば充分! 楽しませて、感動をくれだだけでOK!で、Rってねっ

でもって、私も刺激されて行ってきました〜 わずかな時間であっても、投げないことには釣れないと、1時間半ほどの真昼間デイゲーム。
 水質は、極わずかな濁りで良好。波は干潮時間帯だった為穏やか。ベイトっけは・・・見当たらない、、
ですが、ポカポカ陽気で、釣行としては快適!! が、結果は全くのノーバイト。。草フグのカジリさえ無し・・
DSC_3179.jpg

 低活性と判断してのピンテールのボトムパンプ、リフト&フォール ⇒ 釣果安定感あるパワーシャッド ⇒ そして派手にもやってみようと久々のエコギア・バルト 3.5インチ ⇒ 釣果実績のあるテスト中の自作フライと、順にチェンジしながらの、アウト。。
DSC_3181.jpg


ま、こんだけやって釣れないのですから、居ないのか、ご機嫌が悪いのかでギブアップ〜
 釣れれば最高ですが、この天気ですからストレス飛びますよっ 気持ち良くって(笑)
 
 さて、ひとつ提案。
SMJは、ワームを刺してから前部、後部のピンを指で折り曲げてセットする構造となっています。ところが、そのピンの長さが不足する場合があると思うのです。強引にセットしますと、ワームが曲がったり、外れやすくなったりと。。
DSC_3175.jpg

例えば、下画像の「ノリーズ スプンテール 6インチ」だとか、kongoさん多用のデスアダー 6インチとか(苦笑)
DSC_3176.jpg

そのような、頭部に体高の有るワームにSMJをセットする場合は、下画像のようにカッターで切れ目を切れて頂くと〜 
DSC_3177.jpg

大概のワームに、SMJがセット可能となります。し、SMJの曲げたピン部分がワームに埋もれますから、ヒットした時の違和感も少なくなります。

 サーフにおいて、大型ワームは飛距離ダウンとなりますが、インパクトとしては大きく、また船や、ボートなど、飛ばす必要の無い場合に大型ワームに使用してみたい・・・ という時には、この手法でSMJにワームをセットしてみてくださいませ〜〜


posted by hiramemj at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック