2017年11月05日

11/5 シーバス70cmにカマス (静岡 kongoさんから)

2週連続の台風で、釣りができなくてうずうず。
やっと来た休日ですが、近くの川がまだ濁っており、海にもその影響が大きく残っていました。
DSC08924.JPG


フラットを狙えど、全く釣果無しです。金曜日の夕方はサーフへ行くも釣れる気がしなくて、知人から教えてもらった場所へ行き、アジング…のはずが、釣れたのはカマスだけ。

111.jpg


 前日にエステルの0.2号で合わせ切れしたので、フロロカーボン2lbに巻き替えて…、良型が6匹ほど釣れました。いつもは20〜40gを25lbで投げているのに、10分の1以下のリグ、繊細です。4年ぶりくらいにやりましたが、これはこれで面白いですね…。

 さて、土曜の朝も釣果無く、日曜の朝は眠くてやめようかとも思いましたが頑張って行ってきました。
 3日間で一番の凪ぎ、釣れそうな雰囲気はありありでした。金・土曜日と暗いうちに太刀が出ていたので、まずはゼブラグローのシンペンを投げましたが、当たりなし。
 波の感じがフラット的な気配でしたので、自作6.5インチのパワーシャッド改で攻めていくと、数投目の岸際でドン!! 
DSC08913.JPG

DSC08919.JPG


 波打ち際でものすごい重さ…、こりゃーエイにやられたか?と思うも、引きがエイのそれではなく魚種不明のままファイト…、とにかく重く、ドラグ回り糸が出ていきました。駆け上がりに沿って走るので青物かとも思いましたが、波にもまれながら引きずり出してみると、体高のある立派なシーバス70pでした。

 3フックの真ん中が口の隅に、トップがエラぶたに掛かっていたので、まずバレない感じのフッキングでした。落ち鮎パターンなのか、毎年この時期大きなワームにヒットします。フラットではありませんでしたが、ナイスファイトな嬉しい1尾でした。

DSC08908.JPG


来週は、仕事で釣りができませんが…、フラットもぽつぽつ出ているとの噂もあり、次の釣行が楽しみです。
ちなみに、このシーバスって、普通のシーバスなんでしょうか。なんか形がいつもの奴と少し違うような…。

DSC08930.JPG

パワーシャッド改と新型6inを並べて比べてみました。5gくらいの違いなんですが、改はそこそこ飛ぶので、向かい風でなければ結構快適です。長さは、下敷きのメモリが1pですので、17cm位です。

海の写真は、日曜日の朝6:30ころです。

=============================
 こりゃこりゃ色々釣果、楽しげですね〜〜 シーバスは詳しくないのですが、私のかつての鮮魚関係の仕事柄では、黒い斑点と緑っぽかったのならホシスズキ?(=タイリクスズキ?)ではかなろうかと。。
でっぷりしてよく引いたことでしょう。おめでとうございます!

 やっぱヒラメは厳しいのですね〜 静岡遠征でボをくらった私としては、少し安心(笑) シーズンが40日ほどずれ込んできているような気がします、ま、これからでしょう!

 で、長いですね〜〜PS6.5インチ、カマスのシルエットに見えたでしょうかね〜 ?(笑)