2017年12月09日

12/8 ヒラメ 51cm (静岡 kongoさんから)+ 12/9 夕方の海 + ヒラメバイブル 2018

12月に入り、シーズン真っ盛り。…なれど、サーフは結構渋いです。
 先週は、ずらずら人が並び、満員御礼だったのに、今朝は少し隙間があり…少し離れた所で、お祭り情報があったのではないかしら…。 しかし、今朝のサーフは一気に冬、とても寒かったです。
DSC08986.JPG


 そういえば出発時、車のフロントガラスにも霜が降りていました。天気予報では波が高めと出ていましたが、行ってみるとかなり落ち着いており、釣りやすい状態。5時半ころから頑張っていました。 が、明るくなるまで当たりも無し。

 地形的には良い所には入れたので、どこかで当たってくるはずだ…と粘るもダメ。最後にいつもお世話になっている、パワーシャッド5インチのスーパーホログラムピンクグロウに付け替えてしばらくすると、ほんとに足元でグググッとバイトが出て、波に合わせてランディング。
DSC08970.JPG

DSC08974.JPG


 出てきたのは、元気なヒラメ51pでした。リグの回収でボーっとしてたところでのヒット、あっという間のランディングで、釣った感が薄いのが残念。でも、全体的に渋い中での釣果、嬉しい1枚でした。
DSC08981.JPG


ヒットタイム 朝6:50 MJ+ナツメ18g、パワーシャッド5inスーパーホログラムピンクグロウ、Kongo仕様

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おめでとうございます!! ヒラメのハートマークの瞳・・・良い!(笑)

 そうなんですよね〜 この季節、そこで食うかっ!みたいな、ホントに浅い岸際で食ってくることもありますから、気を抜けませんし、立ち込みもしない位でちょうど良いと思います、今時期は。

 盛り上がって欲しいですね〜 正月に向けて。 MHM カシワギ

==================================

 本日の夕方の海と、ソルスト別冊「2018 ヒラメバイブル」のお知らせ

 まずは夕方の海。テトラ上3m程の地点では砂を巻き上げた濁りが岸から5〜60mほど。しかも、その高さで波しぶきをかぶりそうなウネリ有り。

視線を東にやると、そちらは濁っていない模様でテクテクと400m移動。
 丁度、満潮時間のてっぺんで、水質良好、微風ですが、波足が長〜〜い。
IMG_0020.JPG


 30分前はポカポカ暖かく、そうも厚着でなく、薄いフィッシンググローブ。が、陽が傾いたと同時に一気に冷え込み、もう我慢限界。。 やっぱ冬ですね〜 昼間以外は完全防寒でないと厳しい!

 さて、発売日が・・・ 1/30? もう出てるのかなっ? 本日「ソルト&ストリーム」編集者から送られてきました。別冊「ヒラメ バイブル2018」
IMG_0024.JPG


 私の担当部分は、このブログ内に有ります「尻尾改良」について書いてます。MJリグと言う文字は、自己紹介欄に、渋〜く、こっそりと一文字だけ。 もうちょっとだけ宣伝してよ〜〜 編集長!(苦笑)


posted by hiramemj at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
アマゾン 検索ボックス
 
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31