2016年10月10日

「海直 トライアルセット」追加 

 フラット・フィッシュを狙うにあたって、ハードで攻めるか?ワームで攻めるか?という選択もあるでしょうが、底物、砂物という言葉が有るように、水底状態によっての攻め方、区分けの仕方も有りますよねっ?

 いわゆる根掛かりポイントか? 根掛りの心配の無い完全砂地ポイントか?

現「トライアルセット」でも、繋ぎ方、シンカーを夏目型に交換すれば良いだけなのですが、あえて「根掛かりポイント用」として特化。シンカーを夏目型(4号〜7号)でのセットと致しました。

AM 100.jpg


 横から見ると違和感があるかもしれませんが、リグを下から見上げる底物からはジョイント+フックは見えにくくなります。

 ネットショップへは、こちらをクリック
 特徴、メリットについて記載してあります。

 これからメインシーズンに向かいますが、人気サーフは激混みとなるでしょうし、空いてるが根が多い = が、根は小魚、小エビの隠れ家 = 多彩な魚種 の、根回りポイント攻略は釣りの巾を広げます。

 この地域の根掛かり難ポイントでの数千キャストからのテストで、自信を持ってオススメ致します。
ご検討下さいませ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177203579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)