2017年05月20日

釣果報告のような〜 質問 (ハンターさんから)& 本日の昼海

はじめまして
以前から、飛距離が欲しく友人からMJリグ前モデルをもらいました

MJリグのアクションがわからないまま投げては5.6回巻いてはボトムの繰り返しで
沖のフォール後に当たりましたがフッキングが口ではなく裏側でした。
20170519_222050.jpg


暴れたためスナップがはずれてます。アクションがいけなかったのですか?
他に良いアクションがあれば教えていただけますか?

ワーム3インチ、ナス型重り8号、フックは社外です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 釣果報告有難うございます!(笑)
前MJのちょいとした改造含め、今日、夕方に海情報とともにご回答致しますねっ!
まずはこのスナップの伸び方は、暴れたからではなく、水底もしくは岩への擦れで伸びていると思います〜 その線経でマゴチの引きで伸ばされることは無いと思いますので。
============= 追 記 ===================
 さて、早速ですがスナップの件ですが、ヒラメ、マゴチのような底物、あるいは根魚を狙うときには強度よりも、外れにくいかどうかを優先しましょう〜 どんなに強くても外れては元も子ないですから。

で外れる原因は、

1)スナップごと口の中に入ってしまいモゴモゴやられているうちにスナップが開く ⇒ 結果、開いて引かれて伸ばされる というパターン。
 引っ掛け部分がはみ出していると、まるごとくわえられた時にも魚の口の中で引っかかって、開いてしまう事もあります。

2)底物の場合には岩と岩の間を通り抜ける際、もしくはスナップが根がかりした場合に、強引に引きますと〜 スナップが左右から押されてスナップが開いてしまう、、、

3)ロスト仕掛けなどに、スナップのはみ出し引っ掛け部分が引っかかり、スナップを伸ばして開いてしまう。

 こんなところだと思います、経験上。

 なもので! 底物を狙うときには、引っ掛け部分ができるだけ無いものを選びましょう。
 MJリグの今の推奨スナップは ↓ にしていますが、そうゆう理由なのです。
スナップ.jpg


浮遊ゴミ、あるいは魚の口の中でもそうですが、できるだけ引っ掛かりの無いものを使用してみて下さいませ、市販にはどんな小さな釣具屋さんにも置いてある角の有るスナップありますでしょ?あれで結構です。
 アレはアレなりに直線となっていることで強度があるのです。

 特に旧ジョイントの場合は、シンカーがジョイントから外れて、リーダー上にあえて移動することを良しとしていますので、シンカーがリーダーから戻る際にスナップに引っ掛かりがあると〜まずいのです。
 今回の伸び方(先端の引っ掛け部分の伸び)は、ジョイントからシンカーが外れた状態で投げてしまったのではないかな? という気もします。

 是非、スナップを変えてみてくださいませ〜〜

 で、アクションですがそれで良いのですが、その4〜5回巻く時に、リール1回転に対して、ロッドの先を1回跳ね上げる、いわゆるショート・ジャークでやってみてくださいませ。
 そんでもって、底まで落とすという感じで

報告有難うございました〜〜〜!!

ps:旧タイプのジョイントをご使用の方は、下記のページをクリックして、改良して使用下さいませ〜

http://mj-derby.sblo.jp/category/4313872-1.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 さて、夕方の海をと思いましたが、急用ができまして、昼海に行ってきました。
 キャスト2投目で何者が掛かり(小さい引き〜〜)バレ。
 その後、ガツン!と当たったのですが、当たりという根拠無し。エイが通り過
ぎる際にラインにぶつかったかもしれませんから(苦笑)
 ま、そんなことで50m区間、行って帰ってきての退散。
P5200010.JPG


P5200012.JPG

 水質良好、浮遊ゴミやや有り、見た目は釣れそう!! 明日もいいんじゃない
でしょうか?
 気温暑いですが、海はそよ風程度で気持ちイイですよ〜〜
行けるうちに行ってくださいませ。もうすぐ嫌な梅雨でもありますから。

posted by hiramemj at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179798657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック