2017年07月21日

7/20「小マゴチ46p なれど貴重な1本」 (静岡 kongoさんから)

取り急ぎのアップです。
こちらでもマゴチは厳しく、サイズも小さいらしいですよっ。
自分の考えで場所を選んでの、してやったり釣果は嬉しいものです。
おめでとうございます〜〜! 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここのところ、いつも行く静岡サーフは全く釣果なし。

毎年この時期はこんなものなので、ここにはあまり魚はいないと考えた時、なぜいないのかの仮説を立て、仮説に基づき別の場所へ釣りに行ってみました。

現地の海は凪いでおり、釣り日和…。
が、サーフに立ってみると、ゴミが多く濁りも入っており、先週の大雨の影響が残っていました。
 18:30頃から始め、19時過ぎには少しずつ暗くなる中、夏のヒット多発時間帯「真っ暗の直前」を迎え、集中力を高めていくと、バイト有り!! 

DSC08464.JPG


 フルキャストから1/3ほど引いてきて、着底後走り出したところでのバイト。暗い中、波が良く見えず、引き波に邪魔されること2回。ばらさないようテンションを掛けながらランディング、出てきたのはあまり大きくないマゴチ46pでした。が、狙って取りに来て釣れた1本、満足の1尾でした。

DSC08462.JPG


ヒットタイム19:35 
パワーシャッド5in158:スーパーホログラム / ピンクグロウ(夜光) Kongo仕様 
フロント#4リア#6
TGシンカー21g 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180402821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック