2017年10月21日

黒潮の大蛇行について

雨、雨、雨・・ と来て、明日からは大きな目の有る大型台風接近、、

台風21.jpg
 <気象庁より転載>

 被害が出ないことを祈るばかりです。釣り的にも、実りの秋は何処行った?
さぞかし釣り人も、あるいはそれに携わる業界関係者もやきもきしていることでしょう、私もですが(苦笑)

 さて、目先の台風も厄介ではありますが、少し目を先にやりますと「黒潮の大蛇行」が、釣り的には長く影響を及ぼしそうです。

 私の記憶では2005年辺りに「黒潮の大蛇行」が発生したと記憶していますが、その時にはどのような事象が起こったかといいますと、晩秋から春まで、大磯から西ではヒラマゴの釣果が大きく落ち込みました。

 しか〜し、その反面、好調な場所が有りました。それは・・ 茅ヶ崎!

 ユーザー様から「柏木さん、そんなにそこの場所にこだわってもダメですよっ 釣れてるとこへ行ったほうがイイですよっ」

 と連絡を頂き、まだこの西湘に来たばかりで、酒匂の浜に固執してのですが、あまりに好調な茅ヶ崎の状況に、流石に重い腰というか意地を捨てて検証も含め茅ヶ崎までミニ遠征に出かけてみることに。

 結果はアドバイス通りで、明らかに釣果、魚影の差が有りました。

 そんじゃ〜 今年の冬は茅ヶ崎が盛り上がる?? 

かと言うと、そうとも言えません、何故なら黒潮蛇行の一番湾曲している位置が違うからです。

 その12年ほど前の時には、駿河湾の真正面で大きな蛇行の湾曲が出来ておりましたが、今回は東海地域で大きく湾曲しているからです。
黄色線が、私の記憶から書いた約12年程前に起きた黒潮の流路です。

黒潮.jpg
<ウエザーニュース参照>

 黒潮には小魚が乗っかって移動し、それを狙って大型魚も移動しますから岸から離れた位置を黒潮が流れれば、当然釣れにくくなりますし、特に漁師さんに於いては黒潮で漁をしますから、その影響&打撃は計り知れないものが有ります。

 本年、釣果実績に乏しい私ですが、こんなことも書けるのは長くやってきたからこそで、ふ〜〜んそんな事も有ったの?と、参考になれば幸いです。


posted by hiramemj at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181343321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アマゾン 検索ボックス