2017年10月28日

TVザ・フィッシング 「岡山のひとつテンヤ」 見ました?

テレビ釣り番組「ザ・フィッシング」は見ておられますか? 私は、毎週録画予約していて、毎週必ず見ています。

 そんでもって、今日の放映の「激熱・岡山のひとつテンヤ」を見ていて、ホぉ〜〜と、興味をそそる事が有りましたので、ちょっとそれについて。

 釣れたのは、真鯛、黒鯛、マゴチ、タコ、イカ、コブダイと非常に魚種多彩で、一人でこれだけ釣れるのですから、ぞかし楽しいことでしょう。爆釣と言って良いでしょう。

 で、注目したのは2点。

1)一つは船釣りなのですが、画面の向こうに映り込む道路・・

( ン? あの船位置なら、MJリグで届くなぁ〜 )

2)もう一つは、ロッドアクション。

 通常は水底をズル引くようなテンヤの使用方法なのですが、この岡山県・笠岡では「笠岡スタイル」というのが有って、それが爆釣するらしい。
 船長曰く、「キャストして着底してからの、アオリイカのような、ちょんちょんとシャクリを入れてからの〜 テンション・フォール」による低レンジ探り。。 

( はぁ? MJリグ推奨アクション、そのまんまですけど・・ )

 使用するのは「ひとつテンヤ仕掛け」に生きたエビなのですが、あのパターン、あの岸からの距離ならMJリグのそのまんまの仕掛けで狙えるはず・・ と、思った訳です。

 関西でのMJリグは、ま〜だ全然知られて無く、取扱店釣具店も殆ど無いに等しいのですが、それでも最近ポツポツと四国(淡路島界隈)やら、広島県界隈(大型キジハタ狙い?)からのご注文がちょこちょこ有ります。

 ま〜ず、MJリグで通用するだろうと思いますし、少なくと生き餌でのキャストよりは、MJでの飛距離の方が歴然とした優位性もあるはず。。 エコギアにはテンヤ用エビ似ワームも有り、それをMJにも取り付け可能。。

 この笠岡スタイルというのが流行り出したのが「5年ほど前から・・・」と、テレビでは言ってましたから、MJリグが関西で日の目を見るにも、最低5年程の我慢、辛抱が必要でしょうか??(苦笑)

 試して欲しいですね〜 関西以西でのMJリグ。

 もしもこのテレビ放映の近くへ、私も行くよ! あるいは、笠岡スタイルやってるよ! という方がおられましたら、MJリグを船からも試して欲しいですね〜〜
 あの船の位置からすれば、水深もそうも深く無く、MJリグで充分に底取りでき、攻略できるはずでしょうし。

 コスパ的にもテンヤ仕掛け一個¥700〜¥1000程するようですから、MJリグ1セットも充分対。むしろオモリが根掛かりしたら、オモリだけロストとなるMJ構造は、ちょっと優位かなっ?(笑)

ps,関東での放映分は、その他の地域では一週遅れとなるようですので、また見てみて下さい。
 またアマゾンのプライム会員の方は、会員は無料でビデオが見られる特典が有り、この「ザ・フィッシング」も週遅れですが無料で見られます。
 もし、見忘れた・・ という方は、そちらでも見ることができます。

 さて今日は、お昼からデイ・ゲームを・・と、ズボンを履き替え靴下の中にズボンの裾を入れながら、外を見ると・・ いつの間にやら雨。 アウト。台風の影響が出始めました、、


posted by hiramemj at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181416622
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アマゾン 検索ボックス