2017年11月14日

FFノットのスローな動画アップ

 お待たせしました、横浜太郎様  わーい(嬉しい顔)

 ご依頼の「もう少しゆっくりのFFノットの・・・」動画、作ってみました。
 解りやすくする為に、リーダーを青のステンレス線にしましたので、青はリーダーと仮定して、見てみて下さいませ〜〜



 PEラインには「スーパー ファイヤーライン 1.5号」を使用していますが、このラインは〜 滑りやすさはピカイチなのです。
 が、それと引き換えにこのラインは結束方法を選ぶのです、すっぽ抜ける場合が非常に多い、、どの結び方とは言わないですが(笑)
 逆にこのラインできっちり結べれば、全てのPEラインで通用する結び方といっても良いくらい、そのくらい滑りの良いラインなのです。

 説明付きで、ゆっくりやっても3分弱で完成、結束強度は保証致します。
結びコブは有るものの「歯でくわえず、ロッドを小脇に抱えて、慣れれば1分、強度抜群の安心ノット」

 短いマズメ時間にライン切れ・・・ サクッと超速で結びたい時、あるいは、「FGノット」や「ヒゲ無しノット」の編み作りにも、この手順を応用してくださいませ〜 

この記事へのコメント
いつもリクエストに応えて頂き本当に感謝致します!
大変わかりやすく練習させていただきます!
ありがとうございますm(_ _)m
Posted by 横浜太郎 at 2017年11月15日 06:29
どうも〜 遅くなりました m(_ _)m

 家で10回ほども練習すれば、すぐにコツがつかめるようになると思います。

 色々な結び方や、その為の道具は有りますが、サクッと結べ、確実な結束方法が良いと思いますねっ

 PEラインによっては、結び方が簡単でも通用しない、すっぽ抜け確立の高い有る結び方もありますし。

 どうぞ活用くださいませ〜





Posted by MHM 柏木 at 2017年11月15日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181573514
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック