2017年12月12日

12/12 夕方の海

 明日から大寒波で大荒れとの天気予報と、昼間に吹いていた風も止み、試作のテストと先日購入した長靴の履き心地レビューも兼ねて(行っておくかぁ・・・)と、海へ。

 長靴に関しては、商品到着早々に(このヒモは、ゴムヒモに変えなきゃ、緩むし締めるのがめんどくさいなっ)と、即交換!靴は、今回はあえて靴底改良前と改良後の差をレビューしたく、未改良のままGO!
IMG_0013.JPG


 履いて歩いた印象は(アレ? こんなに反ってたっけ?)土踏まずから指先までの靴底が上方向に反ってるのが気になる・・・ 前のものと比べたら、やはり反りが増している。(フェルトを貼ったから??)

 この長靴でなくとも、アウトドア用の靴底の形としてこの反り形状の靴底のも多いのですが、山や斜面を登るには良いのですが、砂地平面では歩くとやや疲れるんです、この反り。。

 そしてフェルト底の砂地サーフでの最大の弱点。。 ↓
IMG_0021.JPG

 ねっ? こう砂が付くつと〜 岩やテトラに上がろうとすると、滑るんですよね〜 車内は汚れるわ、重くなるわで、砂地サーフでのフェルト底のメリットを感じられない。。。

解っていた事ですが、やっぱプラステー・デップ加工を施しましょう! それでコレは解決!! 塗った後のレビューもしますねっ

 さて、海ですが風は微風で水質はやや水温低下による白濁気味で、この時点から30分後にはウネリが出始めて波足も長くなり〜の、岸際の地面も緩んでグズグズとなり、草フグからのワームかじりさえ無く撃沈。。

 もっとも今は手持ちワームの全てを「キラキラ尻尾改良」してますから、ワームの尻尾かじり被害も無かったのかも??

 ま、そんなことで明日は完全冬型の気圧配置で、特に北や日本海側では大雪予報でもありますが、反面こうゆう時のこの地域界隈では超快晴なことも多く、風は強くても背中からの風になるはず。

 表面上の海は悪くはないのですが、生命反応が感じられないなぁ〜 小魚の気配さえ (−_−) 


posted by hiramemj at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181824733
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アマゾン 検索ボックス
 
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31