2018年03月10日

3/10 11日ぶりの海状況

 ワンコ連れの海写真、写してきました。
 天気予報が1日ずれ込み、今日の朝には大人しくなっている海予定でしたが、海に着くと同時にサーファーさんのウエット・スーツを脱ぐ姿が見え(そっか・・・ サーフィンできる波か、、)と。4:02pm
DSC_2291.jpg

DSC_2293.jpg


 ちょいキツ目な濁りと、予定より大きめウネリで、たま〜に長い波が押してきます。関東以西は明日から快晴らしいのですが、前線が丁度この辺と東京に引っ掛かかっているのですねっ 
 なもので何とも言えず、明日なって行ってみないことには・・ という感じでしょうか??


 さて昨日は「ワームだからこそ、遠投でのデメリットをメリットに変えられる」事について書きまして、その理由として「ワームの場合は、長く咥えてくれるから」とした訳ですが、大事なことをもう一つ加えておきましょう。

 長く咥えてもらうには違和感が無く、深食いをもしてくれた方がバレにくく良い訳で、その為にはフック仕様で、どのようなフック・セッティングが理想的か?? という事も出てきます。

 できるだけすっぽりと丸呑み出来、口の奥まで針先が入り込んで、あるいは一旦バレても追い食いしてくれた方がイイですよね? 

 私がシングル・フックを多用しているのも、そこのところなのです。

 シングルによって根掛かりに強いこともありますが、「 ワーム巾から針先がはみ出てない事によって、口へすっぽりとワームを一気に丸呑みし易い → 違和感少 → 吐き出されにくく、長く咥えてくれる → 遅合せでOK! → 遠投での合わせミス減少 」となり、その優先度も重要視してますので、根掛かりの心配の無い砂地サーフであっても、シングル仕様での使用頻度が90%位になるのですねっ

明日は、、、 ポカポカ陽気な、イイ釣り日和になりますように  (´人`)


 
posted by hiramemj at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182636045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!