2018年10月23日

10/23 デイ・ゲーム出撃

 デイゲーム予定をしておりまして、出かけようかと思う時間から急用でズレにズレて12時前の出撃。
 正直、窓の外は結構な風が出始め、明日は雨かも予報が有りまして、どうにも気が乗らなかったのですがGO!

本当は10時半頃から釣り始めるのが、私のデイゲーム経験値では理想的。何故なら大概は、11時頃から投げ釣りの方が退散てゆくので、キャスト・スペースが広がるからですねっ しかも、その場所はルアーマンに攻められていない「 ルアーでの竿抜けポイント 」

それと、特に駿河湾ではこの時間から遭遇するのですが、早朝とこの時間辺りからシラス漁再開。
要するに10時半頃から再びシラス等が取れる時間帯 = 高活性化。 だから漁師さんも漁出撃。私も駿河湾での10時半頃のカタクチの浜への打ち上がりは何度も経験していますし。

 さて話は戻り、横風でラインが湾曲するのですが、それ自体はMJにおいてそうは問題ではないのですが、岸際に立った時点で厳しいなぁ〜 と。
DSC_2972.jpg

 際から20〜30m程の濁り方もそうなのですが、際の砂地が締まっていなくグズグズ。。 第一掛け上がり近辺がアウトな状態。
ま、それでも試作しておいたもので、試しておきたい事は有りましたので、これまでに最も高実績なポイントでキャスト、キャスト〜 
DSC_2974.jpg


 案の定反応無く、グズグズの岸際状態と長めの押し波を何とかするにはあそこしかないかな ?  と、テトラ帯へ。

 2mほど高さからのキャストなのですが、波足はテトラで潰されてますから着水地点は砂地から投げるよりプラス10〜20mほど遠くというか、荒れてない水深まで探れることになります。

 そうは言え、探れど探れど濁り範囲があれよあれよと広がってゆき、釣れんものは釣れん! 爆 

 色々取っ替え引っ替えルアーを使えば(これが悪いのか? アレがいいんじゃないか?)と悩みますが、私の場合は、年がら年中ほぼ決まったワームで決まったレンジ。
特に今日はDS試作を試してましたから、100%ヒラメレンジ確実維持。

 最終手段には、漁師さんが漁に使用するカタクチ・カラーで締めますから、(これで釣れなきゃ〜 しょうがない・・・)とスッキリとギブアップです。(苦笑)

 デイゲームは晴れてて風無ければ、これから寒くなる時期には暖かくて気分最高なのですが、「晴れると風が吹く」事も有りまして、季節の変わり目のこの時期にはその頻度が増えることがやや難点でしょうか。。

 が、朝マズメにイイ思いができなかった場合でのプラスαとして考えると、休日を有効に使えるということになりますよねっ ? デイ・ゲームについては、また別の視点から書きたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お 知 ら せ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 MJリグの海外発送ですが、これまでは( ややこしいんだろうなぁ〜 )と思っていて、何も手を付けずにいたのですが、アマゾンから「海外発送欄にチェックしてクリックするだけで、海外からの注文が可能になります。」との案内文が届きまして、そんなに簡単ならば・・・ と、設定完了。

 従いまして、海外からのご注文も承れるようになりました。
 以前には、私が直接オーストラリアに発送してオーストラリアからのマゴチ釣果報告も幾度となく頂いたことは有るのですねっ なもので、(ダメ元で〜やってみるか・・・)ということで。

いるのかなぁ〜 ?? 海外から見てる人。。。(笑)
posted by hiramemj at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184753809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック