2018年12月21日

ナイト釣行、ピンテールでのヒラメさん釣果 (静岡 kongoさんから)+ 追記:今日の海

昨晩、頂いていた釣果報告、取り急ぎアップです。追記致します〜 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 三連休はお天気が今一つな予報なので、満月直前のサーフに1時間だけと決めて行ってきました。
サーフに着くと横風が強く、風のせいで波がある状態。
 釣れなくはないけど難しいと思い、やめようかなと考えつつも、投げなくては釣れないと言い聞かせ釣り開始。
21時頃の海.JPG

ナツメ錘21gにチャートカラーのデスアダー少し短めリサイクルルアーで攻めてみました。
 暗闇なので明るい色、ここのところピンテールでヒットが来ているので…。
DSC00248.JPG

風に負けないように、風に向かってキャスト開始。
 50巻位飛ぶので、何とかなるかな…。30巻辺りに駆け上がりらしきものがあるので、その辺りを意識しながらただ巻で攻めていくと、5投目でヒット。
小さめのフックが付いているので、ばらさないように注意しながらランディング。暗い波間から出てきたのは、かわいいヒラメちゃん44pでした。
DSC00220.JPG

DSC00212.JPG

撮影をしてR。
さてもう1尾と思い、キャストするとまたすぐにヒット。
波打ち際でのヒットのため一気に持ってこようと少し強引に上げてきたら、引き波に阻まれポロリ…、さっきRしたのがまた掛かったのかしら…と思うようなサイズでしたが残念。。

その後時間一杯までやりましたが、ヒット無し。
時合いだったのかな〜。もう少し投げたくも思いましたが、明日も仕事があるので粘らずに撤収でした。
DSC00227.JPG


・ ヒットタイム20:45 
・ 横風強く 波っ気あり 水質は不明 
・ MJ+デスアダー(前半分がちぎれたものををカットして再利用)チャートカラー+ナツメ21g

〜〜〜〜〜〜〜〜〜 < 追 記 : 本日の海状況 > 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

44cmをリリースできるその余裕、羨ましいなぁ〜 (笑) おめでとうございます〜
もっとも67cmのヒラメは、数日分食べて余りある大きさでしょうから、私も同感ですよっ
家族、食べるだけ有れば充分! 楽しませて、感動をくれだだけでOK!で、Rってねっ

でもって、私も刺激されて行ってきました〜 わずかな時間であっても、投げないことには釣れないと、1時間半ほどの真昼間デイゲーム。
 水質は、極わずかな濁りで良好。波は干潮時間帯だった為穏やか。ベイトっけは・・・見当たらない、、
ですが、ポカポカ陽気で、釣行としては快適!! が、結果は全くのノーバイト。。草フグのカジリさえ無し・・
DSC_3179.jpg

 低活性と判断してのピンテールのボトムパンプ、リフト&フォール ⇒ 釣果安定感あるパワーシャッド ⇒ そして派手にもやってみようと久々のエコギア・バルト 3.5インチ ⇒ 釣果実績のあるテスト中の自作フライと、順にチェンジしながらの、アウト。。
DSC_3181.jpg


ま、こんだけやって釣れないのですから、居ないのか、ご機嫌が悪いのかでギブアップ〜
 釣れれば最高ですが、この天気ですからストレス飛びますよっ 気持ち良くって(笑)
 
 さて、ひとつ提案。
SMJは、ワームを刺してから前部、後部のピンを指で折り曲げてセットする構造となっています。ところが、そのピンの長さが不足する場合があると思うのです。強引にセットしますと、ワームが曲がったり、外れやすくなったりと。。
DSC_3175.jpg

例えば、下画像の「ノリーズ スプンテール 6インチ」だとか、kongoさん多用のデスアダー 6インチとか(苦笑)
DSC_3176.jpg

そのような、頭部に体高の有るワームにSMJをセットする場合は、下画像のようにカッターで切れ目を切れて頂くと〜 
DSC_3177.jpg

大概のワームに、SMJがセット可能となります。し、SMJの曲げたピン部分がワームに埋もれますから、ヒットした時の違和感も少なくなります。

 サーフにおいて、大型ワームは飛距離ダウンとなりますが、インパクトとしては大きく、また船や、ボートなど、飛ばす必要の無い場合に大型ワームに使用してみたい・・・ という時には、この手法でSMJにワームをセットしてみてくださいませ〜〜


posted by hiramemj at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185233945
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック