2018年12月22日

ナイト+ピンテール釣行 ヒラメさん5尾目 (静岡 kongoさんから)

昨日12月21日(金)の夕方は空気が澄んでおり月が綺麗でした。
12月21日17時10分頃の海.JPG

土曜からはしばらく天気が良くないので、短時間ですが釣りに行ってきました。
用事があったため、17:30撤収予定で、40分間の短時間釣行です。

ハイシーズンなので、平日の夕方でもアングラーは多く、思ったところには入れませんでしたが、間詰めが終わり辺りが暗くなってきたタイミングでお気に入りのポイントが開いたので、後攻めで入らせてもらいました。

昨日は波も穏やかで気持ちよく釣りはできたのですが、やはり渋めな感じで、全く当たりもなく撤収時間が近づいてきました。 あと2投したら撤収…残念ながら当たりなし。

時計を見て、後2分ある…
これが最後の一投と決め、少し立ち位置をずらして投げ中層をゆっくりとただ巻… コン!! 明確なバイト共に重みが掛かりヒット!!
ばらさないように注意しながらランディング。出てきたのは45pの元気の良いヒラメでした。
21日 金B.JPG

21日 金A.JPG

撤退時間が来ていたので写真を撮り、「大きくなったらまた会おう」と、声を掛けR。

釣れる時は、短時間でも釣れるもの…
 土日の朝は、ずいぶん朝早く行っても釣果無いことが多いので、理想的な釣行となりました。
21日 金C.JPG

ヒットタイム17:30 波穏やか 追い風微風 濁りなし 
MJ+デスアダー(前半分がちぎれたものををカットして再利用)チャートカラー+ナツメ18g(5号)

今朝、12月22日(土)の朝は、残念ながら釣果無し。
ダツのスレ掛かりが1尾のみ。小雨が降っていましたが海は穏やかでした。
22日 土朝A.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ハイシーズンのkongoさんペースになってきましたね〜 
よく釣るなぁ〜 それと、後攻めでの釣果もナイス!!わーい(嬉しい顔)
例年のkongoさんと違うのは、やはりナイト釣行 + ピンテール釣果

 2日ほど連続でオモックの記事を書きましたが、よくよく考えてみると、オモフックの釣れてる情報は船からの、しかもデイゲーム。
 朝夕、そしてナイトで釣れるヒラマゴの暗がり釣行に対して、ナツメにフックだけの仕様は、どう見ても心もとないですよね〜 見えにくく、アピール力があまりにも無さすぎて(笑)

 MJでのナツメオモリの仕様は、ナツメが水流を受けて、ただ巻でもリグ全体をゆっくりと左右に揺らします。思う以上にアピール力があるのでないかと思ってますよっ
 これだけ釣果実績が出れば、ピンテール = 泳がない = ただ巻では釣れないかも? の先入観に、終止符が打たれたでしょうか ??(笑) 引き出しが増えましたねっ おめでとうございます〜〜!! 
  by 柏木

posted by hiramemj at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185239312
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック