2018年12月30日

12/30 渋い・・・ 釣れるもサイズダウン(静岡 kongoさんから)

28日、29日と風が強く、なかなか釣りにならない海状況でした。
天気図や各種予報を見ると、今朝も少し厳しいように感じましたが、とりあえず海状況の確認だけでも…と、出かけてみると、意外と穏やか。風も少し吹いていましたが、おおむね追い風。問題があるとしたら、やたら寒くて芯まで冷えてしまうこと…。
DSC00463.JPG

5時45分頃にサーフに着き、両隣の方に声を掛け隙間に入らせてもらい(ありがとうございました)、釣り開始。暗いうちは、フラッシュJswやパワーミノーLをカットした物等投げていましたが、なかなか当たりが来ないので、ワームのボリュームを上げデスアダー少しカットの5inch、シンカーもTG17.5gから、5号18gのナツメに変え(重さは同じだが体積が大きい分若干浮力があると思っている)、フルキャストからただ巻を試し始めました。
DSC00469.JPG

 6時20分を過ぎ、光量が増してきて来るならそろそろだな〜と、思っているところに、ググッと竿に重さが乗りました。本当に渋い中でのヒット、ばらさないようテンション抜けに注意しながらテンポよく巻いてくると波間から出てきたのは…引きの割にはかわいいヒラメ36cmでした。
DSC00454.JPG

DSC00459.JPG


写真撮影等に5分ほど使った後R、地合いにもう1枚と思いましたが2枚目は来ませんでした。明るくなってからもしばらく粘りましたが、あまりもの寒さにギブアップ、撤収となりました。
DSC00475.jpg

ヒットタイム6:30 波穏やか 追い風 水色良好
MJ+デスアダー6inchをカットした5inch・バブルガムピンク+ナツメ錘5号18g
+カルティバ前ST-41TN#6・後ろマルトR-1092#6

 リア側の針が口の中にきちっとかかっており、後ろから丸のみしようとしたと思われる掛かり方でした。ピンクが、家のタックルボックスに眠っていたので、カットして作ってみました。自分のお隣さんが40前後のソゲを掛けただけで、見渡す限りビニール袋は無しでした。
DSC00452.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 現在、お昼すぎなのですが、おはようございます・・・ な、昼夜逆転の、ここ2日程。。。 
風邪を早く治そうと寝てばっかで。
 昼間は天気最高で、デイにと計画しておりましたが、風がどうにも強く腰が上がらない。。
 サイズはしょうがない、結果を出してるのが偉い!
リグもちょい工夫? カット面にSMJを設置したのですねっ なるほどっ
まずは体調を壊さないよう、充分暖かい格好で挑んでくださいね〜 by 柏木
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
< 釣り以外の、私の趣味で >
 釣り以外にも趣味が多い私ですが、その中の映画・ビデオ鑑賞。
 数年前にストップしていたプロジェクターによる大画面映写を、今年の自分へのほんのちょいご褒美にアマゾンでポチリ。何故ほんのちょいかと言うと、たった¥5400程のプロジェクター。

 到着し、見てみると・・ ベッドの足元に映して約80インチ(インチ表示は対角線なので、40インチの約4倍の大きさ)。思う以上に大きく映りますよ〜
DSC_3221.jpg

 あまりの安さに半信半疑でしたが、5年程前に一番安いLEDプロジェクター7万、30年前に購入した50万のプロジェクターと遜色無し。すんばらしい! これで明日の格闘技「raizin」を見るのだ〜〜 (笑)
DSC_3223.jpg

DSC_3256.jpg

DSC_3255.jpg


※ ご興味ある方、このプロジェクターに、これにlepyというメーカーの、10cm四方ほどの小さなアンプ(わずか¥1500程)を繋ぎ足すと、ご近所迷惑になるほどの大音量まで出ます。勿論、ステレオ音響で。

と、スピーカーを足す(ハード・オフで2つで中古¥3000を繋ぎました)と、たった1万円程で、超格安ホームシアター完成! 接続は誰でもできます、簡〜単!
 ビデオをつなげばテレビも見えますし、上の画像はドスパラ製スティック・パソコンも繋ぎ、アマゾンの無料プライム・ビデオにアクセスして見てます。 天井に映して、寝ながら見ようというのが本計画です。

注 : DVD、オンデマンドのデジタル動画を家庭で見るには、この価格にして充分だと思いますが、PC画面(ブラウザ他、プレゼンテーション)では、小さな文字はボケますので、それもOKとするにはもう少し出費しないと〜 厳しいです。。

posted by hiramemj at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185286929
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック