2019年01月21日

旅行からの、海状況

 岐阜県、飛騨高山市からの幼なじみ同級生に、海と富士山を楽しんでもらいたく企画したバス旅行。
なかなか新鮮な海の幸、珍しい海のモノが食べられないだろう・・と、いうことで、沼津漁港で美味しい海鮮料理昼食(キンメの煮付け、生シラス、生桜えび他)を取り、その後クルージングへ。
S__32219141.jpg

123.jpg

 沼津漁港クルージング後は、伊豆スカイライン稜線を走り、富士山を眺め、箱根で白濁の温泉に心底癒されながらの宿泊。
 仲間は酒豪揃いで、有名な日本酒「獺祭」、行けなかった仲間からのドイツから送られてきた「ワイン」等々、深夜まで飲んで、飲まされ、睡眠不足で、もうヘロヘロ。。(笑)

 そして今日は、ロープウエイで疑獄谷へ。10年寿命が伸びるという黒卵を
DSC_3300.jpg

富士山を眺めながら食し。
DSC_3298.jpg

 そして、地元小田原城見学で、小田原の歴史をお勉強(笑)
45973.jpg

そして和食から食味を変えるに、予約しておいた美味しくて、お値打ちなイタリアン・レストラン。あの三船敏郎さんの娘、♫ 何でもないよなことな事が〜 幸せだったと、思う〜〜 ♫ が、代表曲の元旦那さんだった(苦笑)、ご存知の三船美佳さんの行き付け「キャンティー グループ 小田原店港店」にてランチ。
¥2000以下の低予算で収まりながらも、もう満腹状態! 小田原市場で海鮮お土産を購入して、旅行終了〜〜 
 今日現在も雪降る飛騨高山の皆さんは、温暖な気候と、海鮮料理、普段できないクルージング体験と、こちらへ来たら外せない富士山の大パノラマに大変喜んでくれたようです。

 もしも旅行計画の幹事を頼まれたら、行きたい処を聞かれたら、このコース、オススメですよ〜 是非どうぞ! また逆に、飛騨高山・奥飛騨温泉郷の我故郷、富士山とは異なる険しい北アルプスと温泉(画像:新穂高ロープウエイからの雲海)、是非とも一度、行ってみてくださいませ〜
10-1028 010.jpg


 小田原城から見えた海状況は、穏やかで、気温もポカポの海。週末、ショーに行かれたでしょうか?釣りに行かれたでしょうか?
DSC_3306.jpg

DSC_3305.jpg


※ MJリグ、アマゾンでの在庫が極わずかとなりましたが、在庫補充には少々お時間を下さいませ。只今、新タイプのSMJも企画中です。


 
posted by hiramemj at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185419934
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック