2019年01月28日

渋いながらヒラメさん1枚(静岡 kongoさんから)

静岡サーフはとにかく渋いです。。。
釣れていないことはないのですが、ぽつぽつなようで…。良く行く釣具屋さんのヒラメダービーを見ると、確かに釣れているのだが、自分の周りでは釣れていません。
朝6時54分の海.JPG

 自分は、空いてるところで、のんびりやりたい派なので…。先週の土日は釣果が無く、今週もダメかな…と思いつつ、夕方のサーフへ。ベイトが少し回ってきていたのか、今朝も夕方もサーフはそこそこの賑わい。混んでいる人気ポジションを避け、空いているところへ入らせてもらいましたが、やはり渋い。
夕17時53分の海.JPG

 ベイトっ気はあるので、どこかで青物のボイルが起こらないかな〜と思っていても、ボイルはおこらず、周りの方々もヒットなし。日が傾き、暗くなり始め、帰られる方もちらほら。自分も、いろいろ投げるも当たりなし、暗くもなってきたので、デスアダー2pカットの、ソリッドホワイトをチョイス。

光が透過しないので、シルエットが強めに出るし、光が当たれば白いのでそれはそれで…などと考えながら。暗くなり、いよいよ撤収かなと思っていたら、突然竿に重さが掛かり、待望のヒット。そんなに重くはないけど、やっと掛けた1枚、テンションを抜かないように、引いてきて…、波打ち際でタイミングが合わず、引き波を耐えてランディング。出てきたのは、元気なヒラメ、40p(厳密には39.5p)でした。
DSC00735.JPG

DSC00739.JPG

 写真を撮っていると、渋い中やりましたね〜と、何人かの方に声を掛けられ、皆さんありがとうございました。
DSC00747.JPG

撮影後はRして、撤収でした。ヒットタイム17:45 向かい風微風 波穏やか薄く濁り有り 
MJ+ナツメ6号・21g+デスアダー・ソリッドホワイト+トレブル2本仕様(F:ST41#6・R:マルトR-1094#6)
DSC00741.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 土曜日の夕方の「ザ・フィッシング」グレ釣のプロフェッショナル 鵜沢さん。グレ歴30年以上。
 釣りを長くやっていると、釣りは違えど感じるところは同じで、大会でも数多くの実績を出されている方で、何千釣行しているだろう名人でさえ、「それでもグレのことは、まだ一割も解ってない・・・」と、うんちくある言葉。。

 そんな超有名人でさえも、時と場合によって40cm以下ばかりだったのですが、それでもその時の釣りを喜んで、楽しんでる。。そうあるべきだと思いますね〜〜

 すごい人ほどやればやる程解らないと言い、解ってない人程、解ったようなことを言う。(笑)釣りに限らず、例えば料理の世界でも鉄人と言われる人ほど「まだまだ全然・・・修業中」と言います。

 イイんです!! サイズなんか時の運! 自分が楽しめる、納得の一匹が有ればいいんです、他人のために釣りをしているわけではないのですから。一期一会を楽しみましょう! 釣行中に周りに良い方々が居て、イイですね〜〜 何処でもそうあって欲しいものです。。
 by 柏木

posted by hiramemj at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185450349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック