2019年04月04日

真鯛54cm + ヒラメ52cm(静岡 kongoさんから) 

ヒラメはMJではないのですが、真鯛はMJ
良いですね〜〜〜 楽しかったことでしょう!!
いよいよでしょうか ?? 鯛やヒラメの高級魚の舞い踊り! 
 やめられまへんなぁ〜〜〜 って、とこでしょうか ??(笑)
取り急ぎのアップ、おめでとうございました〜〜! by 柏木
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

静岡サーフは渋くて渋くて、サーフに行くのも今一つな気分…、心の折れる3月〜4月初旬。
それでも、風が納まり波が穏やかになるタイミングが来ると行ってみたくなり…仕事帰りにちょっとだけ行ってきました。

ここのところ、ピンテールやナチュラル波動系のリグには反応が少ないので、思いっきりバタバタとするメタルジグを投げて、沖で掛けようと思ってフルキャスト。
 70巻位飛んでいたので(向かい風のため)、40巻まではボトムをとり、残りはただ巻で引いてきて…、しばらくやっていると波打ち際の駆け上がりでヒット。

ヒットのタイミング的にはシーバスだったのですが、引き方が違うので、何かなーと思いながら、波に逆らわずに丁寧に寄せてくると、出てきたのは久々のヒラメさん52pでした。
0404-2.jpg

MJ釣果ではないので、MJでもう1枚と思いリグを交換。飛距離は必要なさそうなので、なるべくバタバタするワームを選び、手前30巻位はただ巻で寄せてくる…、を繰り返していくと、またもヒット。
今度は、ヒットと同時に一気に走り出し、ドラグがキリキリと…、真面目に引きあうとラインブレークしそうだったので、ドラグを緩めて走ってもらい、しばらく巻いたり出たり、寄せてくると強引なくらいの走り…、
 この感触前に1回経験した引き、でもその時はばらしてしまい正体不明のまま…、魚が疲れきるまで慌てずやり取りしようと思い…、しばらくすると急に引きが弱くなったので、波に乗せて寄せてくると、出てきたのは初物の真鯛さん54pでした。
0404-3.jpg

さすが体高のある魚、引きが強烈でした。針が口の脇に掛かっていたので、皮一枚だ〜と思ってよく見たら、テールフックが口の中にしっかりかかっていました。
DSC01138.JPG

海もいよいよ春めいてきたのかしら、久々で超〜嬉しい釣果でした。
0404-1.jpg

海状況:向かい風、波っ気あり、笹濁り(春濁りの状態) 
ヒラメヒットタイム・18:10 ジャクソン・飛び過ぎダニエル30g・ブルピン  
真鯛ヒットタイム・18:40 MJ+マーズ・サヨリシャッド・菜の花+ナツメ6号+トレブル仕様 
0404-4.jpg
posted by hiramemj at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185810469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック