2019年06月08日

SMJのセッティング、及びシンカーにつきまして

 お昼過ぎに海画像をと、腰を上げましたが (その前に、お隣の浜はどうかなっ?)と、今朝の海状況を覗いてみますと〜〜 こりゃ無理だ・・・ というような時化気味。小さな青物は釣れてはいるようですが。。

 上物、シーバスには良いのかもしれませんが、底物狙いにはちょっと厳しい波高、濁り、ゴミ絡み、のようで止めました。 m(__)m
 明日にはどうか?と言うと、波が収まったとしても、期待しないほうが・・・ と言う感じです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 さて、SMJ11入りのレビューに厳しい評価を頂きました。。

が、もしこのブログを見ておられましたら、今後の改良の参考の為にも参考にしたく、どうぞお気軽に使用状況をメール頂ければ幸いです。

 商品レビューじゃなく、出品者への評価が無い場合には、私からメールしたくても、できないアマゾンさんの仕組みなもので。。 m(__)m

 で、一つ目のネックに5号シンカーの冠が外れたという記載が有りましたが、丸でしょうか? ナツメでしょうか?

 多分、丸形だと想像します。と言うのも、今年よりナツメ型の冠の強度をアップし、(4Lの水をシンカーの冠に結んでも伸びは無く、キャストでそれだけの負荷をロッドに掛けられない以上の強度に)変えていまして、キャストで冠が外れ、シンカーが飛んでいくようなことは、まず無いはずなのです。

 ですが、丸型でもナツメ型でも新品状態でキャストして、しかも後ろのテトラや岩等にぶつけないでそうなったとしたら、私のほうでの製作ミスですので、代替え分をお送りさせて頂きますから、どうぞ気兼ねなく連絡くださいませ

 ただ、丸形を何度かキャストして根掛りを外した後に、シンカーの冠が外れた場合には、キャストして外れることは有ります。
 特に丸形シンカーに関しましては、根掛かるとあえてシンカーのみ外れる捨てオモリ式にしておりますので、何度か根掛を抜けるうちに冠が伸びることは有りますので、説明文にありますようにご了承くださいませ。
 近々、「お試しセット」、「MINIセット」をご注文されましたお客様は、今一度丸形とナツメ型シンカーの冠の線径の太さの違いが有ることご確認下さいませ。

 次にフックが外れたとの事。私も外れたことが有りますが、どうゆう場合に発生するかと言いますと、極端に柔らかい素材のワームの場合と、SMJの後ろピンの高さよりも厚みのあるワームに、まんま押し曲げて使用した時に発生する場合があります。

 その対処方法としてどこかのページに記載していますが、面倒ではありますがワームの背中部のSMJの後ろピンから1cm程、SMJの高さに合う深さにカッターで切れ目を入れて欲しいのです。
 例えば、下記スプーン・テール5.5インチですが、画像の黄色線のように背部中心に切り溝を入れて、且つ後ろピンを90度強に曲げて頂きたいのです
0608-1.jpg


 SMJはパワーシャッド5インチ程度までの体高に合わせて作っていますので、それ以上の体高の場合には、ワームの弾力でSMJから押し外されることが有りますので、お手数ですがそうして頂きたいかと。。
 エコギアではバルト4インチもそうで、他社で良く使用されているデスアダーなんかも、画像のように使用して頂ければ幸いです

 あとシンカーが前フックに干渉するとこのことですが、引いてくるときに丸でもナツメでも、水中では直下にぶら下がりますから、これがどうにも状況が解りにくく・・・ 

 使用状況をご連絡いただければ嬉しいです。 厳しいながらも、飛距離に関しての評価は嬉しく思います、ありがとうございます。

 ということで、何か疑問等有りましたら、どうぞお気軽に左記最下部のメール・アドレスまで、お問い合わせくださいませ。返品・返金含めご納得のいく対処をさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

posted by hiramemj at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186110428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック