2019年08月22日

オオモンハタ釣果、2釣行分(静岡 kongoさんから)

 頂いていた釣果報告、取り急ぎのアップです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
8/21、夕方も釣れました。
0821-1.JPG

静岡サーフは波っ気があり、手前が濁った状態が続いています。どうにも釣りにならないので、少し足を延ばして別のサーフに行ってきました。
青物や太刀魚が釣れるドン深サーフですが、台風後はやはり渋い状態らしいです。地形的に波の影響が少なく、穏やかな海でした。

で、噂によるとここは根魚が出るようなのです。 しかし、手前50巻前後は急な駆け上がり、何も考えないでボトムをとったりただ巻したりすると一瞬で根掛かりしてしまうようなのです。

 沖は、本当に深くて、7号ナツメのMJで、なんと60カウント(私の30カウントは22秒位)ほど。
手前は根掛かりゾーン、チャンスゾーンは100巻から手前30巻程度、そしてドン深…、
MJのためにあるような地形です。
0821-3.JPG

 噂だと、ハタのMAXは30p位だそうです。小さめのハタを遠距離で狙う…、パワーシャッド4inにSのシングル針では、当たるのですが乗りませんでしたので、もう少し小さめにしなくては…。

で、今日の釣果は、朝小さいのが1尾、夕方サイズアップで20pが1尾。 ・
・・静岡サーフがダメな時に通ってハタゲームも研究してみたいと思います、&地形の研究も。
0821-4.JPG

 波穏やか 水質良好 MJ+7号ナツメ+ワームは研究中です
次回は、以前いただいたノリーズの3.2inのシャッドを含め、ミニチュアワーム
を#8の針で攻めてみたいと思います。

====== 8/22 ハタゲーム2日目、1時間程 ====

今朝もハタゲーム朝1時間だけ行ってきました。
1時間で6ヒット、4キャッチ、2バラシ、1ラインブレイク的な釣果でした。
今日は、28gのTGシンカーで始めました。ワームが小さいので、気持ちよく100巻ほど飛んでいきます。60カウント約40秒で着底。

しゃくり方も良くわからないので、4回巻いて着底、で攻めていくと、ゴ!ゴ!ゴ!と、石にシンカーが当たるような小さな衝撃、合わせてみると、テンションが乗ってヒット。
DSC01895.JPG

DSC01897.JPG

引いてくると、なかなかの引き、青物狙いの皆さん(ほとんど釣れていない)が、こちらに注目。 ちょっと楽しい釣りです。

15cm位のものは、素直に上がってきますが、20p台のものは、ゴリ巻しないと、駆け上がりの石に逃げ込み揚がってきません。コツがいります。
DSC01909.JPG

DSC01900.JPG

1回は、駆け上がりまで来たら、一気に引き始めて、緩めのドラグが走り出して止まりませんでした。
ドラグを絞め直している間に潜られて、ラインブレイク。

何だったのだろう…、30p級のハタなのか?、ちびハタが駆け上がり付近でカンパチに食べられたのか…、強烈な引きでした。フグが多く、フグカジ被害も出ますが、ハタゲーム、ちょっと楽しいかも。…
DSC01893.JPG


もちろん、小さいハタですので写真を撮ったらすべてRしました。28gの普通のジグヘッドなら付いている針は、1/0とか2/0の大型の針です。28gシンカーに3〜4inワームと#6〜8がつけられるのもMJの特技です。
0821-5.JPG

飛距離の必要なポイントにライトリグワームを送り込めるMJだから捕れた釣果です。噂の30p級を目指して工夫してみたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一言。未開拓ゾーンでの釣果、すんばらしい!! by 柏木
posted by hiramemj at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186458754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!


 アマゾンでのお買い物がお得に。アマゾン・アソシエイト ← クリック