2019年10月02日

お昼の海状況

本当はもう少し早い時間帯に出かけたかったのですが、海に着いたのがお昼12時過ぎ。

 小田原の海は、西湘バイパスという浜沿いにある高速道路下を、くぐり抜けて海に出られるところが多いのですが、なにせあの台風後に海に出るための鉄の門扉が開いていない。。

 開いていないというよりは、海側に門扉以上の砂が打ち寄せられて溜っていて、開けられないのです。。

 なもので、( んん? ここもダメ? 開けられないの??) と、遠回り。。 ついには、お隣浜近くまで行って、やっとで海に。
DSC_0814.jpg

 浜にはキス釣り人が一人だけ。
 右からの風が少し、際から100m以上に結構な濁り。。 そして、ぐぐ〜〜っと押して来る波、、 正直、モチべーションは下がります。

 ま、それでもいつのように試したいこと、物が有り、キャストスタート。(ン〜〜ん 底が取りにくい、、 )
DSC_0815.jpg

 一回だけ着水とほぼ同時に当たりらしき引きが有りましたが、掛からず、、この程度の大きさに掛からないという事は、小物でしょ

 ということで砂地サーフを50m区間探った後に、テトラに上がってみることに。実はここ2か月ほど、突如めまいがすることが有り、テトラだけでなく釣り自体を自制していまして、もういいかも ?? ということで。

 浜からも、テトラにぶつかる波しぶきの大きさが見え、かなりのものでしたが、あえて上から見下ろしてみたくて。上がってみたものの、状況悪くわずかにですがクラっと来て、早々に退散決定。
DSC_0817.jpg


 街中は暑いのですが、浜は秋風が吹いて涼しい感じではあります。せっかく台風も反れてくれまして、今週末こそは良い海になって欲しいですね〜〜

 で、MJでは無いのですが・・・と、kongoさんから釣果報告。
DSC02205.JPG


posted by hiramemj at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186638286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)