2019年10月14日

お見舞い申し上げます

 小田原では、想定よりも大きな被害無く台風通過しまして、てっきり他の地域ではそれ以下か?? と、思いましたが、今日の次々に報道される各地の被災地の多さ、大きさを知るに驚くばかりです。

まさか内陸部でこれほどの被害が出ているとは・・・ 台風が真上を通ったこの地域からは、他地域がそれほどひどい状態になっているとは想像もできませんでした。
 うかつにも最小限の被害?と書いてしまったことを反省、お詫びいたします。 m(_ _)m

 私も水害にあった時も、普段はまったく水が流れていない単なる溝のような谷が、一時間雨量100mm以上なり、早朝に土砂崩れとともに押し寄せてきたのです。
 今回、被災された方々も( まさか、この川が・・・ )という事だったと思います。

 2週間ほど片付けに追われ、毎日、朝昼晩がおにぎり。ですが周辺地域方々のボランティアでの炊き出しや、自衛隊の方々の支援で、非常に励まされました。

 その時の「土砂災害」の後片付けに非常に役立ったのが高圧洗浄機なのですねっ 手作業で洗ったり拭いてたりしていたのが、何倍も一気にはかどった記憶が有ります。電気、水道が通ってからの話なのですが。。
 普段の車の洗車にも使え、一家に一台有って損の無いものだと思います。

 もしも車で支援に行かれる予定の方で、且つ高圧洗浄機をお持ちならば、持参されると被災者には非常に有難い、感謝される機械なのです。このブログを見ておられる方がおられましたらご参考に。
 これ以上被害が広がらず、一日も早い収束をお祈りいたします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186681226
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)