2019年10月28日

その後の酒匂の浜 ため息が出ます、、

 台風と大雨が過ぎ去って、その後のここの浜の様子見を午後3:30頃から見に行ってきました。

 駐車場へは立ち入り禁止?? のポールが道路中央に置かれていまして、通常は車では立ち入らないように・・ という事だろうと思います。

 駐車場の状態も悪い意味で、台風後のままで駐車場ど真ん中に大岩がゴロゴロと点在しています。想定通り、地面は緩んでいまして、うっかりするとタイヤはスタッグします。
DSC_0860.jpg


 えぐり取られた形状も、ほぼ同様。
DSC_0862.jpg

DSC_0866.jpg


 水底上状態も知りたく、ロッド持参で転々とキャストもしてみたのですが、( 着底地点の水深が、1mほど深くなった?? )と言う感じです。特に根掛がきつくなったというような印象は無いです。。

 ただただ・・・ 虚しい、、悲しい あまりの変わりように。。 釣り人なんかゼロで、私一人。。
テトラ上から写しているわけでは無いのです、かつての砂地だった位置から ↓
DSC_0869.jpg


 どうでしょうかね〜 砂地浜が15〜20m狭くなった感じです。
DSC_0870.jpg

DSC_0864.jpg

一方河口側は、ともすれば渡れるか? と言うような水量の時も有るのですが、現状は川幅150m以上の濁りの強いまま。。

 せめて魚がボイルなりナブラが見えるならば、多少なりと元気も出るのですが、ここはまだ早いでしょうかね〜 お隣浜では、まるで遅れてきた真夏のように青物が上向きなようですが。。

 20キャスト程しかできなかったのですが、なんの噛み後も当たりも無く終了、、 ため息一つ。。
 ま、それでも釣りが出来る環境にあるだけ、恵まれてますよねっ

 なんとか年末までに今年中に、より多くの方が釣りが楽しめる事を願ってます。。

posted by hiramemj at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186736911
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)