2020年07月08日

水害には重々ご注意を!

 かつて私は、押し流されて来る土砂に追われながら、必死に逃げた水害経験が有ります。(約40年前の真夏)

 九州地方で大きな水害が起きてる事に、当時を思い出して胸が痛い思いをしてまして、アップするはずの投稿もどうにもモチベーションが上がらず。。。

 NHKなどニュースでご存知かと思いますが、今日になって、なんと我故郷(岐阜 飛騨高山)も警戒レベル5に。 私の実家も、道路のあちこちで崖崩れで寸断され、現在完全に孤立状態になってしまった・・・ という幼馴染みからのLINE情報、、
 車は、あちこちの崖崩れで寸断。。水、食料もヘリで運搬しなければいけない状態だと。。

 水位が増してきて、川が溢れてくる水害と、土砂崩れによる水害とは全く違うのです。
 土砂災害は、雨が降って無くとも、水位が下がって来ていても、いきなり起こり、まったく逃げる時間が無いのです、ほんの一瞬です。 

 川の水位だけじゃなく、どうぞ裏山が近くにある方はお気を付けください。
 またコロナ対策としてだけでなく、万が一の時の為の非常食は長めの一週間位、常時準備しておくことをお勧めします。

 私の実家は、スーパーを経営してるからまだ良いものの、近隣の方は、道路開通までの食料確保で大わらわだったようです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187677992
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)