2020年09月18日

先に新シンカーをメルカリに

新SMJも新シンカーも同時に出品すれば良かったのですが、どうにもこの連休に間に合わず、取り急ぎ私の場合釣行の90%以上で使用するド定番の重さ「 NEW!6号シンカー 」10入りを、メルカリに出品してみました。

 まずは、前シンカーとこれからの新シンカーの違いを
新シンカー改良点100.jpg


 現SMJに、出品中の新シンカーをセットしますと
旧SMJ+新シンカー 100.jpg


オマケ機能として、流行り?? のオモフックへの転用例が
オモフック使用例.jpg


新シンカーの改良したことによってのメリット。

1)前シンカーは、ステンレス線を曲げて製作しておりましたが、新シンカーではステンレス板を切り抜いて製作しており、強度及び耐久性が大きくアップしております。

2)冠の内径横巾をより狭くしたことで、ウネリや波打ち際でリグがもまれることでリグがひっくり返って戻ってくる事は、ほとんど発生しなくなりました。(現SMJに、新シンカーを使用してもです。)

3)強度アップさせたことで、冠がゆがんだり、開いたりすること(開くとリグが回転しだします)は無くなりました。

 高々、シンカー先端部を改良したことで、以上のようなメリットがあります。以前から、そうやればメリットが有ることは解っていてやりたかったことなのですが、SMJ以外に別途ステンレス板からの形成品を足すことは、どうしてもコストアップになりまして・・躊躇していたのです。

メルカリ 6号10ケ TOP画像.jpg


 どうしてもステンレスの切り抜き加工によってコストアップし、手間も増えまして・・・ 一個当たり¥10程価格アップ「10ケ入り 6号シンカー ¥1580<送料込み> 」しましたが、その分のメリットは有るかと思いますので、とりあえず先に6号だけですが、どうぞよろしくご検討くださいませ。 m(__)m

 新SMJと、新シンカーのシングル・フックでのセット事例が ↓ トリプルフックセット例や、逆セット(針先下向きセット)等、順に「 こんな使い方はどうですか?? 」画像をアップしてゆきます。
新MJ基本セット事例 100.jpg



posted by hiramemj at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187931681
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!