2020年09月26日

9/26 更に更にオオモンハタ (ゆたさんから)

今度は夕方にまた小さいオオモンハタです。
セッティングは下記の通り:

・ジョイント : 新ジョイント
・フックポイント : 上向き
・ワーム : パワーシャッド4インチ(順付け)
・シンカー : 新シンカー(6号鉛)

0926-2.jpg


釣果自体は大したことないのですが、フッキングが不思議。
フックポイント上向きの設定にもかかわらず、上顎の外側からのフッキング。
上から下に向かってボディ中央に食いついたところでフッキングなされたのでしょうかね?

0926-1.jpg


 東からの横風が強めのコンディションでしたが・・・まぁ今までのシンカーからは飛躍的に飛行姿勢が安定しましたね。気持ちよく飛んでいきます。
「完璧な改善」と言い切っても良いのではないでしょうかね。お世辞ではなく、ちょっと癖になるくらいです。引き続き、試していきます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あざ〜〜っす!(笑) 冠巾がより狭く&強くなって形状崩れませんから、当分というかずっ〜とすっ飛びますよっ 横風でも 

それにしても狙いすましたように、ハタばっ〜か釣りますね〜 西伊豆みたい手(チョキ)
西伊豆での沈ませ感覚、巻き速度、アクション経験が活きてるんでしょうね〜〜 
外側からフッキング・・・ 言われる通り、咥えて反転して、それで掛かったんでしょう。 楽しんでくださいまし

PS: < お 知 ら せ >
新タイプを、早ければ明日の夜には出品予定としてましたが、本日首を長くして待つも一部パーツが届かない。。アイテム入りは、週明けになってしまいそうです、、、
ふらふら
申し訳ありません。 m(__)m



posted by hiramemj at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187964919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)