2020年10月02日

新・狭冠6号・7号シンカー追加

 私の場合はと言いますか、私の体力、筋力、肩・腰への負担軽減から、釣行の95%以上を、6号シンカーで通しているのですが(それでもMJなら、充分な飛距離だと思うのですが・・・ )、最近の多くの人が持つ10ft以上のロッドでは35g前後のルアーやリグが主流 ??

 なもので6号(22g) + 7号(26g) 各5ケ 計10ケセットを、メルカリ追加いたしました。

7号シンカーに、SMJとフックで約2g = 28g。それにパワーシャッド4インチで33g程。
 飛距離は〜 4000番リールで、100〜120回転程の巻き寄せ飛距離となるはずです。
100 6号、7号 TOP画像.jpg


 宜しければ、ご検討くださいませ。

 あと、新SMJのフック応用例の追加です。
Wフック、フォグ系ワームにもいかがですか?新SMJ。<画像 右側> 
360応用例.jpg


針先は、上にする? 下にセットする? は、アングラーさんの釣り場状況、対象魚の判断次第でお好みに。

結果がどうあれ、自分なりに考え、工夫してトライする事こそが釣り! フィッシング!! 釣りの楽しさ!!!
それが、結果(水揚げ・漁獲量?)最優先の漁との違い。(笑)


「 メルカリ初心者ガイド 」   https://www.mercari.com/jp/guide/beginner/

posted by hiramemj at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187982745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!