2020年12月07日

12/7 「ザ・フィッシング」見ましたか?

 土曜日の「ザ・フィッシング」見ましたか?
見忘れた方はティーバのこちらでどうぞ!

イイですね〜 東北の根魚代表格のアイナメ 楽しそう! 
 この地域では、その釣果を聞いたことが無いのですが、葉山とか横須賀の方ではちょろっと釣れるようですが、流石に東北のように40cmアップとは〜いきません。30cmも超えれば、ご立派サイズ。

 北海道の方から50cmオーバーのアイナメ釣果報告は届いたことが有ります、前SMJでですが。

 で、ナス型オモリを遊動式とした「フリー・リグ 」が流行ってるとなっ? 言うなれば根掛りに強く、出来るだけナチュラルに。という事だと思います。が・・・テキサス・リグとの違いはオモリ形状だけ???

 そして根魚でもここ数年流行りの「 遠投志向 」で、これまでの根魚での7tf代のロッドから、10ft弱のロッドを使用。

 そんじゃ〜〜 MJでもできないの?
と言えば、シンカーだけの話ですから、下のように試してみたい方はどうぞ!
フリー.jpg


 番組内では、無風状態の港内でのデイゲームですから、全遊動式がオススメなのでしょう。

 が、風が強いと〜 ワームが風に1m以上軽く引っ張られるでしょうから、風が有るなら「半誘導」で、遊動できる長さを60cm位までにした方が良いのではないかと思いますね〜 (前リグ「MJキャロ」に、ほぼなってしまいますが(笑))

 にしても デイの方が釣れ、高活性。しかも足場は超安全! というアイナメさん。。。 
いいですね〜〜 お手軽で。

posted by hiramemj at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188197351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)