2021年08月09日

8/9 2回目ワクチン接種後3日目。体調戻りました〜 ホッ

 まずは、2回目ワクチン接種の3日目の、朝8時半時点の体温ですが
0809-1.jpg


 昨晩ちょいビビった、熱っぽさも全く感じないし、何より昨晩の襲った発熱、ゾクゾクっとする悪寒、だるさ等々、ウソのように全く無くなりました。
 まるで風邪をひいた時と同症状だったのですが、やはり風邪では無く、ワクチンの副反応だったのでしょう。

 ま、今のところ体調ほぼ元通りですが、8/7の接種日の無症状からの翌日急変・・の事を考えると、もう一日くらい様子見したいところ。。

 未接種で、接種希望の方にアドバイスできるとするならば、

1)接種するなら、できるだけ午前中の早い時間。
 私の場合、副反応が起こりだしたのが、接種後約24時間ほどからでしたので、接種翌日の夜からの体調不良に、( 夕方に接種したのは、失敗か???  薬局空いてないし、万が一に救急車呼ぶにも夜中では・・・ )と、やや後悔。。
 そうは言え、今は打てれば良いほうで、思い通りに接種時間を選べないとは思いますが。。

2)接種翌日は休暇を取った上で、取れること前提で接種予約する。できれば、接種日除いて二日間の休暇を。というのも、今日の気分は良好ですが、昨日ほとんど食べられなかったので体力が減退・・・ なもので。。

3)少ない量ので良いので解熱、鎮痛剤「バファリン」「イヴ」「ロキソニン」など用意しておいた方が良いでしょう。(昨晩の、一番体調が悪い時に飲んで、飲用後に非常に楽になりました。)

4)テレビのワードショーなどでは、芸能人が「ワクチン、2度目打ち終ってるのに掛かってしまった・・・」という事象だけ取り上げて不安をアオってますが、そもそものワウチンへの基本的な認識不足! そりゃそうでしょ、人の体調、体質それぞれで、コロナ抗体の増加量? 生産量? が、異ってくるのですから。

 昨日も書きましたが、ワクチン打てば掛からない・・・のではなく、万が一に掛かっても重症化しにくいということ。インフルエンザの予防ワクチンだって、そうでしょ?? 
 予防ワクチン打ってなきゃ40°近い発熱するものが、ワクチン打ってれば、鼻水、微熱程度で収まるという事。

 それを解っていれば、( ワクチン2回打ってるのに、何で?? )というような、余計な疑問や不安も無くなり、また陽性判定となっても、その事の受け止め方や心持ち、ショック度が全然違うでしょ?

 異論反論有りましょうが私の考え方では、より早いワクチン接種の拡大と、願うのは今爆発的に感染者が増えている中で、多くの人が軽症状態で終わって欲しい・・・ 
( 軽症で終わってくれるならば、爆発的に感染者増加分、相対してデルタ株への抗体を持つ人も爆発的に増えてきているのと、同じ事なのだから・・・ )と。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188908477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!