2021年10月25日

10/24 イシモチ + シーバス釣果 (静岡kongoさんから)

 昨晩は、遅くから出かけてまして、その間に頂いた釣果報告を取り急ぎ、アップしておきます、追記したいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


やっと波も落ち着き、穏やかな海が戻ってきました。・・・が、週末には、また台風が来てしまいそうです。

10/23土曜日の朝は、ベイトが寄っていたようで、久々に魚っ気がありました。MJ&各種ワームで色々と探ったのですが、当たり無し

 水が思ったよりも濁っていたので、明るくなったタイミングでハウルのグローを投げてみました。・・・ここまで、底で何か当たってはいたのですが、食ってはこなかったのですが・・・。

 ハウルのグローにした途端、ヒットが連発。この日の当たりカラーを引いたようで、連続ヒット。そして、数匹掛けた後に、突然でかいのが食ってきました。波打ち際で、1分以上格闘したのですが、ラインブレイクを恐れビビっている間に、痛恨のフックアウト。重くて、引き上げられませんでした。ちらっと見えた魚影はかなり大きいモノでした。こちらは、そのうち動画をアップさせてもらいます。

 しばらくして、グローカラーのテールをタチウオに食いちぎられて、リグを変えるとパタッと当たりもなく、やるせない気持ちになりました。
もっているリグの中で、グロー系のリグは、2番フックを付けたMJ+フラックグラブの白&赤しかなかったので、こちらを投げていくと、当たりがあるもののなかなか針掛せず・・・

 それでも粘って、イシモチとシーバスを1尾ずつ釣りあげました。
DSC03651.JPG

今までずっと持っていた疑問、イシモチとニベの違い。なんとなく違うのですが、記憶や釣果写真で比べると同じ魚のようにも見えます。

 今日は、2尾を並べてみました。この写真が、・・・今日の一番の釣果です。 逃がした魚が大きすぎて、シーバス63pが小さく見えてしまいます。 秋らしくなったサーフで、楽しいひと時を過ごせ、海に感謝の朝でした。

1025-100.png

〜〜〜〜〜〜〜〜 追  記 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 人間側には、秋を飛び越して冬っぽい気温ではありますが、水中&水温は、ちゃんと秋のようです。(笑)
イシモチとニベ差ですか・・ 上がニベで、下がイシモチ??(笑) シルバーぽいか?斑点が有るか、無いかしか、解りませんが、、、がく〜(落胆した顔)
 水温上昇で、その内宮崎県みたいに、ニベのメーター・サイズが釣れたりして。。バラシた大物・・ これだったりして(笑)

 バラシや、あたりが有るのに掛からない、、と言う状況が続くと〜 フッキングについて、考えさせられますよね〜〜

 そこで!

 バラシを減らすため、掛かりを良くする為の新・パーツを、今回の改良SMJと同時にアイテム入りさせる予定です。 多分・・・ KONGOさんにもピクッと来るパーツかと思います。
も少しお待ちくださいまし、、 m(__)m


posted by hiramemj at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189090058
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!