2014年05月04日

連休釣行メソッド

 GW他、連休での釣行で釣果を上げるとしたら、ルアーやリグ、仕掛けより大事なことがあります。なんせ連休は混み合いますからね〜 

今、釣れている場所の情報を入れて、その場所の中でも一級ポイントに、誰より早く行って釣り座を確保すること!!(=駐車場を確保すること)行こうとしている釣り場がメジャーなポイントならばなおさら。



 腕にまだ自信が無い、フラットはまだ釣り歴が浅いならば余計にです。フラットはまだ良く解らないならば、その分を釣り場でカバー!!

 何度も書いてくどいのですが、フラット・フィッシュは、レンジさえ探れば食って来る大雑把な性格ですし、今は喰うために接岸してきています。

 ですから行かれる釣り場の水深が、フルキャストで着水地点が3m以内ならば、レンジ取りが難しく無い訳ですから、先に入って探った者の勝ちになる可能性が大です。

 勿論、時合いでその時間にならないと食ってこない時がありますが、それにしても後攻めは絶対的に不利です。浅場では特に。

 大人数で浅場を一面探られてしまったら、そこに居るフラットは釣られてしまうと考えたほうがいいでしょう。

 後攻めするなら、先行者が探りきれていないだろう(私みたいに普通の人が嫌がる水深の有る、根掛りも覚悟のポイント) or 先行者が届いていないだろう飛距離で、ぶっ飛ばして探られていないポイントを後攻めするか?

ですねっ。

 メジャーポイントのマル秘ポイントは・・・ キス釣りの方々が並んで釣りをしていて、ルアー人では探られていないところ。
 を、キス釣り人の退散後さくっと探ってみる。


posted by hiramemj at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95331238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!
プロフィール
名前:akira kashiwagi
基本スタンス = 「底物を制するには、底(水深、水底状況、根掛かり)を制する!」

 2004年から釣り餌では特にメジャーな、「マルキュー」の中のルアー部門「ノリーズ」ブランドのテスターをしております。
 旧及び、現在販売中のフラット・フィッシュロッド 新「ラフ・サーフ88」も、私がプロデュース(基本コンセプト、実釣テスト & 改良提案)させて頂きました。

=取材実績=
「ソルト&ストリーム」「ソルト・ウオーター」「ルアー・マガジン」「投げ釣情報」「つり丸」スカパー「四畳半の狼」(TV)、FM小田原、他

■ リンクはユーザー様からの釣果画像、コメントにつきまして引用不可です。当方の画像は、商用利用の場合はご連絡くださいませ。

リンク集
★ 動画波浪情報
QRコード
最近のコメント
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by hiramemj (09/23)
9/20(日)6:15am 朝の海状況と新SMJについて by ひらめいと (09/22)
なんか・・・感動した 花火 by ゆたりな (07/14)
4/22 30分釣行、行ってきました。<今日の海状況> by hiramemj (04/23)