2017年11月10日

いい土日になると思いますけど。。

 デイで12時過ぎに行ってきまたよ。時計のタイド・グラフを見てみると、干満の差の無い安定した波状況を示していましたので、久々に(テトラ前でもやってみるか〜)と。

 ですが波は低目なものの水面が高く、テトラ前の砂地でキャスト予定にしてましたが、砂地は水没状態でやむなくテトラ上から。
DSC_1815.jpg

 ラインを新しく巻変えてまして(久々に新・ファイヤーライン)、ワンキャスト!(いいんじゃないの?)そして5投目ほどでドン!

 重い! 首振り・・・ でかマゴチ?? なら60オーバーはゆうに有る! ドラグがジィ〜 
ハァ? 無くはないがそんな距離引く?? シーバスか?  ? あんな遠投水底で食ってくるか?

 竿を上げてラインテンションを保ちながら、テトラ前へ移動。
竿満月〜〜 お゛〜〜ぉ 浮いてきた 

よっシャ〜〜〜 ・・・・ ク?? 1m程の。  やっぱりか。。。 変だと思った〜

 頭は平らですが、水面から縦長鋭角の尻尾がチラリ。そこから思いっきり引かれてバレ〜 
でも良かった。こんな足場で上げてもどうしようもないし、リグもセーフで、ナイス!オート・リリース

 多分ですよ、明日からググッと海は良くなると思いますよ〜〜〜
 理由は小魚! 来てます来てます〜 ボラっ子、沖にシイラが跳ねて、カタクチと思われる群れが波間に透けて移動。

 結局当たりはシャークのみでしたが、ま、いいでしょう!これからこれから

 テトラ上からやったわけですが、少し前に出るとバックスペースが無い。こんな時に竿先からタラシ30cmほどで30g程のリグをフルキャスト遠投できるロッドは〜 そうは無いのですよっ 

DSC_1814.jpg


 こうゆう場所(鹿島ヘッドランド? 静岡中部テトラ帯前? 富山湾キジハタポイント?)などでは特に、ラフサーフ88のメリットが生きてくるのですね〜 短からず長からず、手首の返しだけでもキャストできるロッド・バランス。

posted by hiramemj at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2017年11月04日

11/4(土) 11:35am の海状況

 波が収まる、且つ釣り人の多くが退散するこの時間に海へ。

海の近くで地元のキス釣り人の方が退散してきましたので「どうです? 釣れますか?混んでますか?」と尋ねると「キスは全然ダメだね〜 混んでないよっ、ガラガラ」と。

 空いてるのは嬉しいが、ヒラメの活性度にも比例するキスも厳しいのでは嫌な予感。。

PB040029.JPG



 波も水質も昨日よりも良好で、キャスト毎のように引っかかってきた海藻ゴミは、今日のところは殆ど気にならないほどまでに、水底は安定してきてます。

PB040030.JPG


 上画像のような海ですから、表面上は充分釣れて良い状況なのですが、なんせベイトっけがま〜〜ったく無く、小魚一匹、ボラのジャンプさえも無く、とうとう写り込みのワンドをぐるっと丁寧に探ってもフグカジすら無しで終了。

 昨日より今日、今日より明日が良くなりそうな気配で、

PB040032.JPG


 空を見上げると、鳥山が出来る前の海鵜の旋回も有って、明日は良いのかなぁ〜 良ければいいなぁ〜〜と、願いながら完敗退散。。

 明日こそ釣果に恵まれる日になりますように (´人`)






posted by hiramemj at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2017年11月03日

11/3(土) 1:38pm 海状況

 台風荒れ後の高活性を期待していたのですが、大潮がせっかく落ち着き始めた水底をかき混ぜてしまったでしょうか? お昼過ぎからデイ・ゲームに出かけてみましたが、うねりが大きい、、
 丁度満潮に差し掛かる時間ということもあって余計にです。天気は最高なのですがね〜

PB030001.JPG


 波の穏やかなばしょで探っていると、ココッとかすかなアタリ。寄せてきますと目測20cm半場ほどの、小さな平目ちゃんが浮いてきました、が、際の大波に揉まれてサヨナラ〜 

P1010028.JPG


 なんせ水底のゴミ状態がひどく、キャスト2回に一回は引っ掛かかってくる状態。
シングルの針先上向きでさえそうなのですから、針先下向きでは更に厄介かと。なもので一時間ほどで退散。

 明日は伝説の「大潮・満月」ですが、朝マズメにおいては丁度満潮と重なって、波高、波足長い状態でしょうか。。 ベイトは目視できず、際は砂を巻き上げての濁りですから、明日以降は遠目を意識して探っていったほうが良いかも。

 釣行予定の皆様に幸運あれ!!



posted by hiramemj at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2017年10月16日

駿河釣果状況 (kongoさんから)


このところフラットはさっぱりで釣果報告もできておりません。トホホです。
DSC08857.JPG


が、釣果がないわけではなく、青物の回遊に当たると、そちらの釣果があったりします。
昨日及び今日の釣果は、イナダ3尾で、38,46,47pでした。
DSC08869.JPG


残念ながら、MJではなく、メタルジグの釣果です。ゴメンナサイ。
今日の夕方は、いつも釣れているメタルジグへの反応が悪く苦戦しました。近くの方曰く、シンペンのフォールで食ってきたとのこと、メタルジグの速巻をしていれ食ってくるというわけではなく、奥の深さを再確認、まだまだ勉強が必要です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 今朝(10/16)は、強雨、強風で、土日は雨ながらもまだマシだったでしょうか?
 その場面、対象魚において、合うと思うもの、使い慣れているもの使えば良いと思うのですよッ

 で、MJのkonngo仕様(PEラインのワームへの中通し)画像提供ありがとうございます、上手く出来てますねッ ほんと5インチに見えるほど。
DSC08876.jpg

↑ PS−6インチ


 多分、お持ちのルアー&リグの中で最大サイズクラスでしょうから、どれもこれもイマイチな時に、そんじゃこれ使ってみるか? という感じでしょうか? 使ってみてくださいまし〜

by MHM 柏木

posted by hiramemj at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2017年10月07日

サーファーさんも腕組み、、

 昨晩からの雨、そして今朝の他サイトでの朝海画像からあまり良い海では無さそう、、と、思いつつも、天気も回復して快晴で(こりゃ、いいんじゃ?)と、ワンコを連れで海画像撮影に行ったのですが〜
台風並みの荒れ。

1007.jpg


 あまりの波の大きさにサーファーさんも海には入れず、軽くオーバーヘッドの波高です、、
この分ですと、早くてあさってに釣りが出来れば良いところでしょうか??

 せっかくの連休なのに、なかなかうまい具合にはいかないものです。。

 さて、釣り雑誌「ソルト&ストリーム」様より寄稿依頼の連絡が有りまして、11月発売だそうです。ワームの使い勝手について書いて欲しいとのこと。

 ここ数日、何を書こうかと悶々としておりましたが、やはりワームは切ったり、くっつけたりするアレンジが簡単なこともメリットの一つですし、ここで読まれている方には、どこかで読んだような内容になると思いますが、またどうぞよろしくお願い致します。 m(_ _)m


posted by hiramemj at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況