2020年01月24日

1/24 夕方の海状況

 取り急ぎ、夕方の海状況を。
一時間、横移動100m強程キャストしてきました。
着いた時点では悪くない海でしたが、時間と共に波足が長くなり〜の、ノーバイト、、、
DSC_3340.jpg


 しかしながら良い傾向も。 
 届かない位置(200m位先?)に鳥山出現! そして転々と黒いナブラも。
一月としては、非常に珍しい現象。

 風は無かったので風による波での黒斑点ではありません。しかも岸際にたった一匹でしたが、今日の物と思われる4インチほどのカタクチ・イワシが打ち上げられていました。
DSC_3343.jpg


 ここ4〜5年、正月にヒラマゴ高活性だったものが、一月後半から2月中旬にズレて釣れ始める事が多く、現状の暖かさからすると、今年もそうなのかもしれません。

 天気予報ではイマイチな日曜予報ですが、ここのところ結構はずれますから、外れる事に期待! いい週末になるといいですね〜〜

posted by hiramemj at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2020年01月03日

1/3 静岡海状況ドローン空撮<その3>

 再びkongoさんからのドローン空撮海状況です。
う〜〜〜〜ん しかし素晴らしい!!

ここをクリックでGO!
posted by hiramemj at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2020年01月02日

1/2 駿河ドローン撮影

kongoさんから、1/2 空撮動画〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今朝、初釣行に出かけてきました。今年一番の冷え込みのような寒さ、水面からは湯気が立ち上っていました。波は落ち着きましたが、濁りはまだ残っていました。静岡サーフ全般に渋いようで、釣具屋さんでも「釣れてますよ〜」とは、言っていませんでした…。昨日は曇って見えなかった日の出も、今日はとてもきれいに見えました。


空撮動画はこちらをクリック。

 上を見ながら、横の動画に目がゆき、動画サーフィンしてると(ンん゛?? 世界中を女の子が一人で釣り歩いてるとな?? いかにもギャルっぽい子・・・面白そう・・)ついつい見てしまって。。 

トークが、な〜んかほっこりする子ですね〜
 小奇麗なイベントの為の釣りガールは要らない。
ほんとに釣りが好きな、こうゆう子がフィッシングショーの釣りガールならOK!!
 天然系で、思わずプっプっと、笑ってしまう・・  ゴルフの渋子ちゃんみたい。。 夜、テレビに出てたんだね〜 見ればよかったなぁ〜



〜〜〜〜〜〜  1/3 静岡・中部 海(朝日)状況(kongoさんから)

DSC02374.JPG



posted by hiramemj at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月31日

令和、最後の海情報〜 酒匂と静岡空撮ユーチューブ動画〜

 まずは、アマゾンに「SMJ 10+1」、「トライアル mini」セット、本日入荷できました。
================

 朝の海状況をアップしている釣具屋さんの情報ですと「時化気味、浜からは難しい。。」との事でしたから、釣りはもうあきらめ、ワンコを釣れて、毎年恒例の海に感謝のゴミ拾い。

 最高にいい天気ですね〜〜 わずか先週の天気予報の「年末は大荒れ、大寒波!」
 天気予報・・・ 何なのよ〜 って感じです。(笑) 寒波どころか、まるで3月初旬の気温。。ダウンを来て行ったのですが、中は汗びっしょり。。

 まずはここの浜のメイン入り口に行ったのですが・・・
DSC_3349.jpg


 ちょい前までは、自転車やバイクならば通れるスペースが有ったのですが、完全封鎖。。。いつもの正月ならばご来光を見に、大勢の方が来る場所なのに、やっぱ無理なんでしょうか・・・

 ま、こんな状況ではありますが、海に出れないことも無く、違う海への通り道を使って 11:55AM
DSC_3351.jpg


DSC_3352.jpg


 朝は時化気味だったようですが、この時間この浜に限っては〜 釣り出来るじゃん!という状態。南からの弱風に、南からの潮流。ウネリ小さ目。
(んん? 水温上がって、 明日からいいかも??)

 今、問題のプラスチックを中心にゴミ拾い。車進入禁止だった為? かえって浜のゴミは少ない感じ。
DSC_3356.jpg


 写真を写して、さて帰ろうか・・・ と、同時にやや強風に。。 

 帰宅し、ブログを書いていますと〜 今さっきメールが届きまして、kongoさんが「静岡・今日の海」の空撮動画をユー・チューブにアップしたとのことで、GOODタイミング!!

 編集もキッチリ、すごいなぁ〜〜 素晴らしい!!! ありがとうございます〜 !!! 今日の静岡の海

おととい12/29の空撮


 さて、本年一年、ブログ&リグにお付き合い頂き、誠に有難うございました。m(__)m 色々ありましたが、とりあえず何とか健康で生きられてる事に感謝! これも全て
DSC_3348.jpg


来年もまた相変わらず、どうぞよろしくお願い致します。 良いお年をお迎えくださいませ!

posted by hiramemj at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月27日

日の出前に海に

 随分久々の日の出前の朝まず目〜〜

釣りも勿論ですが、真っ赤な朝日の写真が撮れるかなぁ〜 と。
家を出て、早くも嫌〜な予感、、、 路面が濡れている・・・(アレ〜 夕べ、雨降ったんだ。。)

 海に着くと(だめだこりゃ 朝日は無理・・) 水平線のかなり上まで雲が掛かってる。。
 で、海の方はというと、こんな感じ(笑)
IMG190101-005030F.JPG

DSC_3305.jpg

岸際に行く前にズブズブと足首辺りまで沈み込み、際荒れした事が解ります。無風ですが、水質は白濁。彼方に2人のアングラー。

写り込みよりもウネリが有って、時折モモ辺りまでのヨタ波が押してきます。テトラ方面はどうかと移動してゆきますが、
DSC_3304.jpg

段々と波が大きくなり、後ろは西湘バイパスのコンクリートの壁に挟まれ、逃げ場も無くなったところで〜
心がポキリ。。
 ここへ来たことのある人は(え゛っ そんな地形になってしまっているの?? )と、思うでしょうが、そうなのです、残念ですが。。

な〜〜んの当たり無く、メッキのボイルも海鵜も見当たらず、私より少し前に2人のアングラーも退散してまして( ま、そうでしょうなっ) と、私も退散。

今年もあと4日。
今日で仕事納めの方も多いのでしょうし(よ〜し!明日は釣りに行くかあ〜!!)と言う方も多いと思いますが、今日より良い釣り日和になりますように!!晴れ
posted by hiramemj at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月25日

12/25 夕方の海

 ここの酒匂の浜の記事から数週間、駐車場事情はどう変わったのか確かめたくて、釣り無し、ワンコの散歩がてら行ってきました。
IMG190101-005538F.JPG


 しかし、、、 海に到着前にため息が出る事に。
 入口での警備員さんに「この工事はいつまでですか? 車はいつ頃から入れるようになります??」と聞くと・・・「来年3月までは、車での侵入は無理ですね〜〜」と、、
IMG190101-010910F.JPG

(*´Д`)ハァ・・・ でも完全進入禁止では無く海へ行くには、入れてくれるんです。
で、海は
IMG190101-004934F.JPG

IMG190101-005711F.JPG


 ざわつき程度の波でうねってはいません。水質は・・水温低い?? という青白い感じ。シラスを追うメッキなんぞは見えないかと見渡すも見当たらず、シラ〜っとした雰囲気、、

ま、そうは言え、投げてみなければ、な〜んも解りませんので、明日か明後日にはロッドを振ってみたいと思ってます。

posted by hiramemj at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月22日

ドローンから空撮。12/21 静岡の海状況 + 12/22 イシモチ42cm(kongoさんから)

 こうゆう時代ですよねっ すごいなぁ〜〜〜 私も欲しいと思ってたんですよ ドローン。。
1222-2.jpg


1222-1.jpg


 ホバリングさせて、正面から魚とのやり取りも撮影できる。一人っきりでも。
単独釣行が多い私にも必要なものかも。。。

釣行報告としては、「今朝は釣りやすい波でしたが、釣果無く…青物の小さいのがちらほらでした。」だそうです。
ありがとうございました!!

◆ 追々記 ◆ 12/22 イシモチ42cm kongoさんから
さて、今日の海は… 海の写真は12/22 7:30頃のものです。
DSC02302.JPG

 今朝は日の出前から出かけてきました。日曜日は、土曜日の1.5倍くらいの混み具合。
渋いのですが、サーフに立つのも楽しみですから、釣れなくてもいいのです(釣れればなお良いですが)。なるべく間隔が空いているところに入らせてもらい、ピンテールを投げていきます。

人が多いので、みんなと違うのを投げるという感じです。ベイトっ気はあるのですが、周りも当たりが無く…一通りローテーションをして、さて…空が少しずつ白んできたので、最初のホワイトのワームに戻して投げると、1投目でヒット。そこそこ引くので、40p位のヒラメかな?と寄せてくると、波打ち際で横に走るので、シーバス…???ずり上げてみると、ニベ君42pでした。
DSC02293.JPG

DSC02299.JPG


先週も、土曜、日曜とニベ君で、今日も…。
先週の日曜日釣果ニベ.jpg

このところ、ヒラメが全く出ませんが、釣れてくれたニベ君には感謝、撮影してR。7時半頃まで頑張りましたが、当たりが無いので撤収です。今日は、少し離れた所で釣っていた知り合いが1枚あげたくらいで、あまり出ていないようでした。

DSC02298.JPG


イシモチ42cmはでかいなぁ・・・ 久しく食べてない。。 食べたいです、私(笑) by 柏木
posted by hiramemj at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月29日

11/29 夕方4時過ぎの海状況

 どうも、ご無沙汰です、、 一週間ほぼ雨で、や〜〜っと晴れてくれましたね〜
明日は、更に行楽日和とのことですが、寒さは一段と厳しい朝を迎えそうです。。

 さて、進入禁止のここの浜はどうなったのか?? と、ワンコの散歩がてらに行ってみました。
がっ・・・・・・・・ 悲しいかな、想定通り。未だ車の進入禁止で、台風で壊れた河口際の工事用トラックだけが出入りしています。。
DSC_0962.jpg


海はと言うと、ココの浜に限って、まずは一段と岸際までの砂浜面積が狭くなり、また横の釣り可能な範囲、横300m位が、半分位になってしまったでしょうか。。

 サーファーさんが10人位居まして、時期よっては水深50cm以下、20mも無い川巾の時も多いのですが、その河口内までボードに乗ったままサーフィンを。ここに来て17年、初めて見る光景です、、
 
DSC_0968.jpg


 で、波は若干押すかなぁ〜という感じ。水質はまぁまぁの、ほぼ無風。
これが来るとヒラメのシーズンインを感じる、頭のてっぺんにピョンと羽が生えてる海鵜さんが一匹浮いてましね〜
DSC_0970.jpg


 にしても、いくらココの海状況を報告しても、あまりの浜の激変と、車で入ることが出来ないとなれば・・・ 無力感を感じなくも無い・・ 

DSC_0971.jpg


 ただ西湘地区では、ここから東へ数百メートル戻れば、釣りをするには支障の無い浜形状ですから、ほんとここら辺だけが異常に浜が壊れているだけなのです。

 せっかくの晴れの週末ですからねっ、釣れるも釣れないも時の運! ストレス解消に景色を見ながら、季節を感じながら釣行を楽しんでくださいませ〜〜

posted by hiramemj at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月19日

11/19 夕マズ目海状況

久々に海へ「釣りをしに」出かけてみました。
昨晩は、(竜巻が起こるんじゃ??)と言う位の暴風が吹き荒れましたから、いや〜な予感は薄々あったものの、(潮は低いはずだし・・・)あまりの好天気で出陣!

水質は悪くは無いが、や〜〜っぱ底物いは厳しい状態で、横風とウネリで底が取れない。。。
 
DSC_0951.jpg

DSC_0955.jpg

こ1時間探るも、時間経過とともに大きくなってゆく波&うねりに心がポキッと。 退散です、、、
どうにも夕マズ目に波がでかくなってゆくパターンばっかに遭遇。。しょうがない自然相手ですから、、

 さて、前々記事でエコギアの新ワームにつきまして触れていますが、エコギアホームページでもすでにカタログアップしていますのでここをクリックして見てみてくださいね〜

カラーチャートはこちらをクリック

 ピンテールワームは、低活性時の定番アイテムではありますが、尻尾ヒラヒラが無い分、空中では空気抵抗をを受けにくいですから、シャッドテールやカーリーテールに比べ、明らかに飛距離が伸びます。

 それは着水してからも同じですから、着底時間が短くなり、特にそこそこ水深のある場所では、手返しが良くなることに繋がります

 また今日のようなウネリ時にも、シャッドテールよりは着底感もアップするメリットが有ります。私は当分これ中心で行こうと思っています。

 カラー的には、私の立ち位置目線から動きが良く見える、ピンクがパール。そしてお腹部分が透明な「キビナゴ・カラー」が好みですかね〜 地味目なリアル色をイレギュラーに動かして、誘いを掛ける。そんな感じでしょうか。。

 まだMJでの、いくつかの未使用仕様での動き&泳ぎも確認していませんから、また動画ででもご紹介できればと、思っています。

 なにせ何年も前から「 ミノーMとLの中間サイズのピンテールが有ればいいなぁ〜」ということをエコギアさんに提案していましたから、出た以上は責任を持ってテストしなければ。。

posted by hiramemj at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月15日

酒匂の浜は、車進入禁止。。

取り急ぎ、明日にここの浜での釣行を・・ と言う方に。
 残念ですが、車進入禁止となっていて入ることが出来ません。多分、ぐしゃぐしゃな柔らかい砂でタイヤがスタッグしてしまった車も有ったのでしょう。
DSC_0927.jpg


 もっと強風かと思いましたが、微風で波はヒザ程度で悪くは有りません。
DSC_0922.jpg



posted by hiramemj at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月09日

ウネリがキツメ・・・ エコギア新ワーム新発売

 少しの間、ご無沙汰しておりました。。 ちょいと、やぼ用が重なりまして、、
 取り急ぎ海状況を。サーファーさんが喜んでいます、、、 そして活況だった青物釣果が今週に入ってピタリと止まってしまったようで。。

 明日は大潮で、天気は良さげですが波的には、押すかなぁ〜と言う感じです。
00000.png


 この時期に、夏の青物が活況だったこと自体が?? でして、ここからが季節の変わり目となるのでしょうか、、

 さて、エコギアさんから新・ワームが発売されます。私が待ちに待っていたピンテール!まだ販売開始となっていない為、一部だけアップ。まるでMJの為に仕上がったようなジャストフィットのリアル系。

 これまでミノー<M>では、若干シルエットが小さい?<L>では長さは有るが細すぎ??という感じでしたが、その中間サイズとなってGOOD!だと思います。
123.jpg


 パワーシャッドのような前ヒレが付いてまして、私がパワーシャッドで良くやってオススメしてきた「背腹逆付けセット」を、このワームでも推奨〜

エコギアさん曰く
★ シャッドテールやグラブ系一辺倒では通用しない状況を打破するピン・テール。ストレート・リトリーブではあえて動きを抑えた微波動アクション、ナチュラルなI字スイミング
★ エッジの有る腹部を上にセット(上下逆セット)で、ジャークすればイレギュラーなダートを発生。横への動きにもスレた魚を反応させます。

との事。一つのワームで「静」と「動」の真逆のアクションで誘う! ってことですねっ
更にMJでセットすれば〜 左右ゆらゆらとローリングしながらの泳ぎも。

 11月中旬発売と聞いてますから、来週中に店頭に並ぶでしょうか?? 是非、ご注目を!!


posted by hiramemj at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月01日

11/1 お昼前の海状況

3連休の方も?? 取り急ぎの海状況のみアップしておきます。

際10m程にわずかな濁り有るのみで、見た目はまさしくヒラマゴ日和!! ではあるのですが、果たして水中の魚影はいかがなものか???
111-2.jpg

111-1.jpg


 何週間ぶり??? かの週末の好天気に凪 + 無風。行かれる方に幸運有りますように!! 

posted by hiramemj at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月28日

その後の酒匂の浜 ため息が出ます、、

 台風と大雨が過ぎ去って、その後のここの浜の様子見を午後3:30頃から見に行ってきました。

 駐車場へは立ち入り禁止?? のポールが道路中央に置かれていまして、通常は車では立ち入らないように・・ という事だろうと思います。

 駐車場の状態も悪い意味で、台風後のままで駐車場ど真ん中に大岩がゴロゴロと点在しています。想定通り、地面は緩んでいまして、うっかりするとタイヤはスタッグします。
DSC_0860.jpg


 えぐり取られた形状も、ほぼ同様。
DSC_0862.jpg

DSC_0866.jpg


 水底上状態も知りたく、ロッド持参で転々とキャストもしてみたのですが、( 着底地点の水深が、1mほど深くなった?? )と言う感じです。特に根掛がきつくなったというような印象は無いです。。

 ただただ・・・ 虚しい、、悲しい あまりの変わりように。。 釣り人なんかゼロで、私一人。。
テトラ上から写しているわけでは無いのです、かつての砂地だった位置から ↓
DSC_0869.jpg


 どうでしょうかね〜 砂地浜が15〜20m狭くなった感じです。
DSC_0870.jpg

DSC_0864.jpg

一方河口側は、ともすれば渡れるか? と言うような水量の時も有るのですが、現状は川幅150m以上の濁りの強いまま。。

 せめて魚がボイルなりナブラが見えるならば、多少なりと元気も出るのですが、ここはまだ早いでしょうかね〜 お隣浜では、まるで遅れてきた真夏のように青物が上向きなようですが。。

 20キャスト程しかできなかったのですが、なんの噛み後も当たりも無く終了、、 ため息一つ。。
 ま、それでも釣りが出来る環境にあるだけ、恵まれてますよねっ

 なんとか年末までに今年中に、より多くの方が釣りが楽しめる事を願ってます。。

posted by hiramemj at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月15日

浜の現状報告。立ち入らないほうが、、、

 12年ほど前にも大きな台風で西湘バイパスが破壊されたことが有り、今回はそれよりも遙かに大きな台風という事で、少なくとも同等以上の荒れ様だろうと思って、とりあえず様子見に。

 悪い意味で( やっぱりか、、、 12年前と同じ景色、、 ) 正直、今のところは車での立ち入りは止めた方が良いでしょう。

 駐車スペースは波で押し流され、大方が締まりのない砂地になってしまって、ジープ的な車高の有る4駆じゃないと、タイヤがすぐにスタッグしてしまうと思われます。
 1m以上の大きな岩も押し流されて、浜が高さと言いますか深さと言いますか、2m以上削り取られている所も。。
DSC_0825.jpg


 まだ、わずかな車しか入っていないので地面は硬めですが、間もなく更にグズグズな地面になると思います。

 現在、人の生活に直接関わる被害が優先での報道されるのは当然ですが、このような浜側、岸際の道路などの物的な大きな被害も、非常に多く隠れているのではないかと思われます。

 残念ですが、これも自然の力で起こってしまった災害なのですが、そのパワーをより増させている原因には、人間による温暖化も否定できないのではないかと、考えさせられます。。

 あれだけの最強台風が通過したにもかかわらず、川からの濁りで水質はキツイものの、海の波は普段なら「釣り可能な状態」ほどまでに、何事も無かったように収束、、 複雑な心境になってしまいます、、


posted by hiramemj at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月12日

大潮の満潮の潮位に要注意!

 朝の某情報番組で「高潮で潮位が80cm上がり・・・ 危険・・・」との情報を聞いて、(ちょっとちょっと〜 そんないい加減な情報流していいの?? 一体、何処の潮位だよ」と。

 波の凸部分と、波の凹の平均値なんて、こんな時には、な〜〜んの意味も無い数値で、いろんな地域の人が見てる中で(80cm?? そうも大したことない・・・)と思う人が居たらまずいでしょ と、思いましたので。

 台風や大潮じゃなくても、南方遠くに低気圧が有るだけで、サーファーさんが喜ぶ背丈の倍以上の波高になるというのに、それに加えて大潮の満潮時に、加えて台風直撃で、そんな生やさしく収まるはずがない。。。 海沿いだけでなく、東京界隈も。。。 

と、思いましたので、神奈川ですが満潮時間と潮位アップしておきます。関東界隈は、この時間の前後2時間以内は、海や川には要注意です。

000.jpg


 海抜10mしかない、私の界隈。最大13mとの波高予想に、すぐ近くには大河川の酒匂川。今現在も大雨で、雨どいからの雨音がうるさいくらい。 これで夜からが本番と言われても・・・ その前にかなりまずい状況になるのかも。。。

今さっき(朝 7:00)、小田原に携帯電話に「警戒レベル4 避難勧告」発令。緊急メールも
 「 避難勧告 ?? 」と、言う方の為に。
111.jpg


 避難時は、こんな時こそ釣り人必須の、フィッシング・ライフベストに、ウエーダーを。
DSC_0822.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 追 記 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
台風の大雨に伴い、河川氾濫が危険視されてます。本格的には、まだこれからと言うのに、かなりの水位が上がっているようです。

 河川(神奈川・小田原〜横浜)の、「川の状況ライブ・カメラ」もブック・マーク & 参考にしてみて下さい


posted by hiramemj at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月11日

台風通過に備え

 最新の台風進路予想図では、ここ小田原のド真上を通過するらしいですが、暴風もそうですが、大潮による高潮、そして400mm以上?の雨量も心配。。

 テレビ等では、カセット・コンロ & ボンベ、水、缶詰等々、台風に備えての防災用品が紹介されていて、すでに準備済みかと思いますが、実家がスーパーで生鮮食品も取り扱っていた私の「これも有ったほうが良いですよっ」の準備物が、「包丁や、まな板、スポンジに吹き掛けられる(食品に触れてもOkな) 除菌アルコール・スプレー」

 食中毒の発生時期には、スーパーでは刺身の上からシュシュっとするんですよっ 吹きかけた時はアルコール臭がするのですが、すぐに無臭となり、生鮮食品業の常備品です。

 色々な容器や袋に水を貯める前に、シュシュっと除菌してから水を貯める。あるいは断水した時に食器などや料理保存にも、あるいは万が一ケガをしてしまった時にも傷口に、シュシュっとすれば安心・安全です。
 避難所へ行かれる方にも、小分けして持って行かれることをおススメします。

 あと、明日の関東地方の満潮時間は4:30前後なのですが、釣り人ならご存知の通り、潮が上げだしたら、潮が動き出したら、あれよあれよという間ですから、2時間前、明日の午後からはからはもう要注意ですねっ
 翌日13日(日曜日)も風の吹き返しも有りますから、同時間帯は河川、海沿いの方はお気を付けください。
19-1011 1555.jpg

2019 10/11 15:55pm 湘南海岸

 私も明日は、ジィ〜〜〜としている予定です。

posted by hiramemj at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月05日

10/5(土)4:25pm 最高の海状況??

 海の中の魚影はともかく、見た目はどうでしょうか、ここ数か月で最も良い感じのヒラマゴ日和では無いでしょうかね〜
DSC_0819.jpg


 くるぶし程度のわずかな波と、釣りに邪魔にならないさわやかな秋風。グリーン色の濁り無しの水質良好。
DSC_0820.jpg


これで何物かに追われて、シラスが水面を割ってキラキラッっと、見えてくれるなら文句無しなんですが。。

 ま、ここ数か月、まともに釣りをやらせてもらえない週末ばかりでしたから、贅沢は言えませんねっ 釣行予定の皆さんは、どうぞ秋の釣りで楽しんでくださいまし〜〜



posted by hiramemj at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月02日

お昼の海状況

本当はもう少し早い時間帯に出かけたかったのですが、海に着いたのがお昼12時過ぎ。

 小田原の海は、西湘バイパスという浜沿いにある高速道路下を、くぐり抜けて海に出られるところが多いのですが、なにせあの台風後に海に出るための鉄の門扉が開いていない。。

 開いていないというよりは、海側に門扉以上の砂が打ち寄せられて溜っていて、開けられないのです。。

 なもので、( んん? ここもダメ? 開けられないの??) と、遠回り。。 ついには、お隣浜近くまで行って、やっとで海に。
DSC_0814.jpg

 浜にはキス釣り人が一人だけ。
 右からの風が少し、際から100m以上に結構な濁り。。 そして、ぐぐ〜〜っと押して来る波、、 正直、モチべーションは下がります。

 ま、それでもいつのように試したいこと、物が有り、キャストスタート。(ン〜〜ん 底が取りにくい、、 )
DSC_0815.jpg

 一回だけ着水とほぼ同時に当たりらしき引きが有りましたが、掛からず、、この程度の大きさに掛からないという事は、小物でしょ

 ということで砂地サーフを50m区間探った後に、テトラに上がってみることに。実はここ2か月ほど、突如めまいがすることが有り、テトラだけでなく釣り自体を自制していまして、もういいかも ?? ということで。

 浜からも、テトラにぶつかる波しぶきの大きさが見え、かなりのものでしたが、あえて上から見下ろしてみたくて。上がってみたものの、状況悪くわずかにですがクラっと来て、早々に退散決定。
DSC_0817.jpg


 街中は暑いのですが、浜は秋風が吹いて涼しい感じではあります。せっかく台風も反れてくれまして、今週末こそは良い海になって欲しいですね〜〜

 で、MJでは無いのですが・・・と、kongoさんから釣果報告。
DSC02205.JPG


posted by hiramemj at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年09月27日

9/27 夕方(5:15pm)の海

 取り急ぎ今日の夕方の海状況画像です。
 水質は若干ササ濁り、南からの潮流 & 弱風。毎度の夕方のように、時間経過とともにウネリが増してきます。少なくとも南からの潮流は、良いのではないでしょうか?

 ともあれ、、またしても台風が発生しそう?? 釣れる釣れない以前に、やれる時にやっておくしかないですねっ! 手(チョキ)
DSC_0806.jpg


DSC_0808.jpg


 15人程、ルアーの方やら、Sトロの方が居ましたが、見ている間に竿曲がり無し。昨日の話では無いですが、半分近くが半ズボンにサンダル履き、、

 もう水温低くなってきてまして、今、足を冷やすと〜〜 後から影響が出てくるんですよぉ〜 夏バテと一緒で。。

posted by hiramemj at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年09月20日

9/20(金)夕方(5:02pm)の海状況

 明日から台風接近だし、どうしようかなぁ・・・ と、思いましたが、テストしておきたい事と、この連休は明日から雨予報だけど釣り的には波裏で、雨を我慢すれば釣りが成立するかも?? という事で、GO!

 到着時の海は小うねり程度でしたが、帰宅の一時間後には100m以上先から大ウネリが押してきました。
DSC_0790.jpg


 水質はささ濁り程度のほぼ無風。
DSC_0789.jpg


 で、毎度のことですが「行くならば、何がしらのテストを・・・」ということで、今日はコレ ↓
何年も前に取り寄せていて、探していたのですが何処にしまったのかが解らず、ず〜っと行方不明。。昨日偶然にも(ここに有ったか・・・)と、みぃ〜っけ!
 シンカーの先端部にご注目。シンカーにセットする為のスイベルです。
DSC_0784.jpg


 これを付けることで、シンカー先端部に若干のわずかな可動域が出来るのですねっ
 その事がライナーぶっ飛び!に影響しないかどうかをテスト・キャストと、設置したことで泳ぎ方にどう影響するのか?? の、河口内で泳がせチェック。
DSC_0792.jpg


 で、結果は飛行姿勢にも泳ぎにも問題無し! 無回転ぶっ飛び!! 
ローリング解説入り.jpg

 数多くの釣果報告を頂く、kongoさんなら興味有りでしょ? 
わざわざシンカーの冠を曲げてますから(笑)多分、引いて浮き上がりを良くするためだと思いますが。。

ま、そんなことで一時間ほどテストとキャストを繰り返しましたが、魚からの反応は無し! ちょい底荒れ気味ですから、しょうが無し。せめて皆さんが、この連休に一日でもいいので釣りが出来ればなぁ〜と、願います。

posted by hiramemj at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!