2013年10月05日

MJリグって?


ワームは飛ばない、回転する、海老る、、、
    ましてや横風はアウト・・・ を解決!!

    一口にヒラメと言っても・・・
       遠浅砂地サーフ、ゴロタ水底根掛かりポイント、どん深サーフに港内。。。
         加えて強風にウネリという天候状況。。。 様々な釣り場 & 場面有り!!
        
 SMJ(スーパー マルチ・ジョイント)ならば、様々な地域 & 状況に対応可能な仕様、
     自分好みの仕様が見つかるはず・・・ 是非一度お試し下さい。

SMJ フック パターン1.jpg


 SMJ(スーパー マルチ・ジョイント)

PB120010.JPG


● ジグヘッド仕様、テンヤ仕様、キャロライナ、DS、直リグ仕様 etc、MJリグは、たった一つのパーツが自在に変身!(あの場所なら〜あのリグ・スタイル!)(この天候状況なら、あの重さに!)(あの魚なら、このフック仕様!)等々、どんな釣り場・状況下にもあらゆる釣り場&状況で、多彩に仕組めるリグです。
仕様パターン.jpg


● 最近流行りの目玉付きリアル・ワームも頭部を切らずにセット可能。本来の泳ぎ、本来の柔軟性を生かせます! 市販W、トリプルフックの組み合わせで多彩に応用可能!
 より遠投したくなったらリグ&ルアー全体を重いものに交換するのではなく、サクッと簡単シンカーチェンジでOK!! コストパフォーマンスもバッチリ!
シンカー各種交換画像.jpg


■ シンカー及びトライアルセット同梱の「スナップ」を、画像のようにジョイントに引っ掛けますと市販オモリの殆どが取り付け可能となり、様々な釣り方、対象魚、水深にも対応可能です。
2015-12-26 13.11.23.jpg

2016-02-21 22.16.47.jpg


↓ 針を引っ掛けるオープン・アイ部分においては、ワーム本体でその空いたアイ部分にフタをして、針外れを防止するという、これまでに無い独自構造! & 安心設計!ペンチ無しで、指で曲げるだけでフック交換は、超!簡単! 
2016 訂正後ワームセット方法.jpg





 ★ シンカー、フック、ジョイントという3つのパーツに分離することで、ワーム本来の柔軟性、泳ぎ、動きを活かせ、バラシの軽減にも繋がります。 

画像3-100移動線入り.jpg


 ★ 仕上がったリグから、釣り場水底状況、天候状況、釣りスタイル(ショア、オフショア)、対象魚によって、「ご自身で工夫し、組み上げる & 組み合わせる楽しみ」で、「あなた流」「あなた仕様」で、SMJを応用してみてはいかがでしょうか? 

↓ フィッシュイーターが狙う「小魚の傷ついた、あえぎ泳ぐワーム頭部の首振り」にご注目!! 傷ついた小魚は、尻尾よりも首を振るものです。


■ 飛距離が伸びる原理 ■
  
■ キャストと同時にシンカーは90度移動し、全重量の70%以上が先端部に集中!強力に誘引します。 シンカーとジョインというパーツで分離させることでワーム本来の泳ぎとなり、またリグの回転を抑えられます。
飛距離アップ原理100.jpg


 
MJトップ.jpg

<ユーザー様からのBIGワン>

271230 ヒラメ83pA.jpg
(静岡 kongo様)85cm

14-0719h72.jpg
(茨城 kurine様)71cm

■ 当オリジナル・シンカーが根掛りした場合には、シンカーだけ外れてその他のリグは生還できる構造となっていて、コスパもgood! シンカーが外れて(欠陥???)てはないので、ご了承くださいませ。

■ キャスト・ミスは誰にも有るもので、キャストと同時にブチッとルアーが彼方へ・・・
 ですが、このリグではそうなりません、シンカーだけが飛んで、ジョイント+ワーム+フックは、セーフ!! ここでもコストパフォーマンス良好!!

シンカー外れ例.jpg


123.jpg

 
  下画像のように魚が掛かるとワームは前部へ押しやられて、通常のジグ・ヘッド以上に針のフトコロ深く刺さり込み、バレにくくなっています。
フッキング例.jpg



= 「MJリグ」その他のメリット =


■ 従来のジグヘッドではワームに長く針を刺し通す為、ワームに刺し込むのが難しく、ワームに変形が起きて何度も刺し直すということが有りましたが、このリグは初めての方でも簡単にワームのセットが出来ます。

■ ゴロタサーフや根掛かりポイントでは、オフセットフックは根ズレ、底ズレによりワーム頭部のズレが発生しますが、このリグでは構造上(ワームにSMJを縦刺しでセット)ワーム頭部のズレは皆無です。

■ シンカー、ジョイントとフックという3つのパーツで繋がれていることで、ワーム素材本来のメリットである柔軟性&弾力性が活かせ、結果動き&泳ぎが抜群!
 また魚が暴れてもジョイント部でクッションとなり、針先が付いてゆきますからバラシの軽減に繋がります。

■ オープンアイ部分には、10kg以上の大物にも充分な強度が有り、フック・セットにペンチやスプリット・リングは不要です。

★ こんなワームでも使用可能です。いかがでしょうか?
021.JPG


■ 2016 12/9  「ソルト & ストリーム」
DSC_1111.jpg


■ 2016 9月号 「ソルティー」
2016-0720-1.jpg



■ 2015 12/21  「ソルト&ストリーム」SMJでの釣行取材記事
2015-12-21 09.21.42.jpg



■ 2015 4/25発売 別冊「ルアーヒラメ 釣りたい人の基本と応用」全5ページ
0425-A.jpg


■ 2014 6/21発売 9月号 「ルアー・マガジン ソルト」 MJリグ取材記事  
14-0915.jpg



★ MJリグによる釣果情報&レビュー★





posted by hiramemj at 10:14 | TrackBack(0) | ★ MJリグって?