2017年06月17日

オオモンハタ 25cm (地元 ゆたさん)

201706142-300x225.jpg


日時:6月14日
ヒット時間:5時20分頃
場所:ゴロタ浜
仕様:28gタングステンシンカー,シングルフック(針先上向き)
ワーム:パワーシャッド4インチ(115番カラー,純付け)

ボトム着底からのリフト開始時でのヒット。根掛かりは全くなし。
今後は更に大型を狙っていきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 MJリグでの初物釣果報告、あざ〜〜っす!!
30オーバー、40オーバーと順にいきたいですねっ
 味わいたかったなぁ〜 オオモンの引き・・・ 食べてもみたい。。。 
 夏に向かって楽しみかも〜〜〜 

おめでとうございます!!





2017年06月16日

6/16 金 朝の海状況 & 西伊豆遠征

 朝5時過ぎに海に出かけてみまして、到着時は20m間隔で釣り人が居るという感じで、ルアー系3〜4人、弓角投げ系7〜8人。 海は若干ウネリ気味でしたが、水質良好充分釣れて良い状況。

 が、なかなか誰の竿も曲がらない。。。 ただ一人キャスト毎にワカシをヒットさせている方が居ました。弓角の、しかも3cm程の小さい弓角でのヒット。

 一時は大きなメタルだろうが弓角だろうがワームだろうが、何にでも食って来るのですが、夏になるに従い、捕食サイズにひじ〜ょうにセレクティブになりだしますが、シラスの大きさにしか反応しない時期に入りだしたでしょうか??

 週末この地域で青物も・・・と言う方は、シラスサイズのメタルなり弓角なり、ワームなりを忍ばせておいたほうが良いかも

 で、30分もしないうちに、この時期恒例の早朝シラス船の、キャストして届いてしまう位置での創業開始。。。

P6160053.JPG


 操業船もその場から行ってしまえば〜 15分もすればヒットしてくる事も多いですから待ちましたが、再度S字蛇行で再度際に寄って来て、私のテンションもこれでプッツン、退散。

 で、ミニセットでの件の私の不手際でバタバタしていて書けなかったのですが、一昨日西伊豆へ行ってきましたよっ
P6140047.JPG


 ここ数年、伊豆方面での赤ハタやらオオモンハタの釣果がちらほら聞こえていて、エコギアの根魚ハンター折本さんも力を入れているターゲット。釣り云々もありますが、富士山がキレイ! 水質ド透明!それだけでも気分上々!!

 釣り場は30cm前後の丸い石が敷き詰められたゴロタ浜の典型みたいな場所で、この辺りで言えば・・・根府川? 八間山下? 静岡で言えば、富士川河口の岸際? 興津川河口? の水底? そんな感じでして、ま、非常に厄介な根掛かりポイント。
 それに加えて、30m以上キャストすると着底速度が早いMJでさえも10秒たっても底に付かないというドン深な難しい場所。沼津の片浜海岸的な。

P6140046.JPG


 ハタと言えば、引きの強さの面白さに加え、買っては口に入りずらい高級魚!根掛かりに強いMJリグを謳うならば、ハタにはどうしても試しておきたい・・・と、ずっと思っていたのです。
 西伊豆は結構あちこち釣り歩いてはいるのですが、今回の場所は初めての場所で、釣れるらしいうわさ的情報だけ。

 地元ゆたさんとの同行で、キャスト開始早々MJでユタさんが目的のオオモンハタヒット、そしてほぼ同時に私にも。ですが釣れたのはコレ、、、 トホホ(R)
P6140044.JPG


 ま、それにしてもキャスト早々で、その後に期待しながら横移動のランガン。

 その後一時間近くMJリグのみで、しっかり底取りしながら探り釣果得られずでしたが、他にアングラーが居ましたが、根掛かりに相当苦戦している様子有り。私はロストだけはゼロで、リグの有効性だけは納得!

 ちょい移動してサイズダウンのまたしてもカサゴ君、、、
P6140051.JPG


 デイでも釣れるということで、すでに陽が昇る頃からの開始でしたが、もう少し暗がりからのスタートのほうが良かったか???

 オオモンハタは夏物、夏に良く釣れる。しかもデイでもOKとなると、夏に厳しいヒラメのフォロー相手としては、魅力あるターゲットかと思います。

 再度どこかでリベンジを掛けたいと思います。



2017年06月05日

kongoさん仕様で (静岡 NTさんから)

こんにちは〜(^^)
kongoさん仕様で釣行してきたので、報告です!

朝マヅメからのランガンでスローリトリーブ中にゴンッとヒットです(^^)
image1.jpg


ソゲなのでサイズは測ってませんが汗
そのあと粘るも当たりなし泣 そろそろマゴチシーズンですね(^^)こちらはちょっと遅れてるみたいです、次も頑張ります!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 早速、試作&実釣でしたね〜 
 海はイイ時ばかりでは無いですから、計画はしていたものの悪天候で中止!な〜んて時には、あ〜でもない、こ〜でもないと考えながらリグのもイイものです。

 順にサイズアップしていったほうが楽しみが増えますから、まずはこのサイズでのスタートでいいんじゃないでしょうか?? 次回にサイズアップできますように!! (´人`)

2017年06月03日

6/2 マゴチ 60cm (静岡 kongoさんから)

今日は、初めてのポイントに行ってきました。
 風は強かったのですが、地形的に風が弱くできそうな感じだったので、5時半過ぎから7時頃までやってみました。

 たぶん砂底じゃないだろうと思い、旧MJにシングルを付けロストしまくっても悔しくないようにして出かけました。行ってみると案の定、岸際はゴロタ底。調べていくと、フルキャストすると、沖は砂底なようで、境目があるような地形でした。

 旧MJで根掛しそうなところを頭に入れ、現MJのKongo仕様にハイブリットTG24gを付けて、フルキャスト、底どりして6回巻を2回終えて着底、走り出した瞬間にバイト、ググッと強い引き、前回の針伸ばしが頭をよぎりましたが、ドラグがきちっと働きいい感じでやり取りができ、70巻き以上巻いてやっと姿が見えました。
 出てきたのは、良型マゴチ60pでした。なんと、現行MJにして、1投目のヒット。

0603-3.jpg


 で、もう1尾追加と頑張りましたが、暗くなってきたので撤収。初めての場所で、釣果が出ると、また来たくなっちゃいます。少しずつ、新しい場所の開拓を進めていきたいなと思う今日この頃です。

0603-4.jpg


ヒットタイム18:20
 MJ+パワーシャッド5in163:チカチカ室蘭(夜光)+#4&中通し#6(Kongo仕様)+TG&鉛丸おもりのハイブリットシンカー24g

======================
ン〜〜ん゛ ナイスサイズ!! おめでとうございます〜!!

 当初、一つの場所にこだわってやってましたよ、私も。ここの浜が大好きで。
 しか〜し、この浜でどんなに釣れたとしても、それは「そこだけメソッド」「その場所メソッド」になってしまう・・・という事で、メジャーではないところ、釣れたと聞かない場所へもがっつりトライしました。

 同じサイズでも自分仕様で釣れた時の感動が増すように、自分で考えて選択した新天地での釣果&攻略法での釣果は、これまた一段と嬉しいものです。

 同じサイズでも、際で釣れたのと遠目でヒットしたのでは、本来の釣りの楽しみに大きな差が出ます。
 釣りにはアドベンチャーの要素も多分にあり、それも楽しみの一つ! (ここでダメでもあそこなら)の場所を見つけられた収穫の方が大きいかも??

 干潮は、波低く釣り易く、干潮でないと入れない場所って有りますよねっ? 以前にも書いたと思いますが、ヒラマゴ干潮時間は「潮干狩りのベストタイム」と同じ。参考にしてみてくださいませ〜 ↓

http://sio.mieyell.jp/select?po=21401



2017年05月29日

5/28 マゴチ51cm (静岡 kongoさん)

編集中で、取り急ぎ釣果報告画像一枚。 コメントは後ほど追記します。

DSC08331.JPG


 
============= 追  記  ==============
今朝は波が少し治まったので、日の出前から行ってきましたが、全く釣果なし。悔しいので夕方も行ってきました。

夕方は、いつもの場所から少し離れた所へと足を延ばしてみました。今朝の場所は、波の影響で、底が石っぽくなっており、砂底を求めての移動です。

さて、17時過ぎからのエントリーでしたが、1時間くらいは当たりもなく、日没を待つ感じでした。周りの方も、全く当たりなしの状態。このまま終了かな…、と思い始めた18時過ぎ、かすかなあたり…

しかしのらず。

不思議と「釣れそうだ」と思うと釣れるもの、数投後に見事にヒット。ゴン!!と明確なあたりの後、なかなかの手ごたえ。合わせをしっかり入れ、グイグイ引いてくると…途中でポロリ、ショック????
 MJリグを寄せてみて、テールフック#6に掛かっていたのは確かでしたが、針が見事に伸びている。
あれ〜 ドラグが固すぎたようでした。

このところ、少し細めの針を試していて…、ドラグ調整を怠っていました…。真っ暗まであと1時間、反省して、気を取り直し、もう1ヒットと気持ちを切り替えて探っていきました。…

思いはかなうもの?!、暗くなりかけた19時過ぎに待望のヒット。ドラグをいい感じにしてあるの
で、適度に合わせを入れ丁寧に引いてくると、出てきたのはマゴチ51pでした。
口の外に掛かるも、2つのフックががっちりキープしており、バレそうにない掛かり方でした。

DSC08309.JPG


ヒットタイム 
18:15 MJ+パワーシャッド5in163:チカチカ室蘭(夜光)+#4&中通し#6+TG&鉛バレットのハイブリットシンカー24g …バラシ
19:01 MJ+パワーシャッド改6.5in+158:スーパーホログラム / ピンクグロウ(夜光)+ 3フック:#4&中通し#4&中通し#6+TG21g
波っ気あり&時々うねり在り、向かい風微風、波打ち際に濁り有り


DSC08314.JPG



2017年05月22日

ヒラメ48cm (地元 ゆたさん)

本日朝、MJリグにて48センチのヒラメが釣れたので、ご報告します。
うっすら明るくなり始めた時間帯でしたので、写真が鮮明ではないですが、ご容赦願います。
000.JPG


001.JPG


場所: 西湘
ヒット時間: 4:10am
ワーム: パワーシャッド4インチ(115カラー)
フック: シングルフックのみ
シンカー: 28gタングステンシンカー

根のきつい箇所でのボトム攻め、相変わらずの根掛かりゼロでした。
下顎にフッキングしたためか、比較的浮き上りが早く、容易にずり上げることができました。

実は、これだけMJリグを多用しているくせに、MJリグ初のヒラメです。ハッキリ言って、マゴチ狙いでしたがw
いずれにせよ、釣れてよかったです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やりぃ〜〜〜 おめでとうございます〜 

MJリグは飛距離と根掛かり回避と、ワームの動きを妨げない為の道具ですから、MJリグを信じなくてもいいので、絶大なる釣果実績のあるパワーシャッド 115番!!
こいつを信じてやってくだされ〜〜(爆)

 フッシュ・グリップは何処に引っ掛けますかぁ? そう! 下アゴ。(ブルゾンちえみ風)
掛かり易いですもんねっ? 暴れても外れにくいですもんねっ? そうゆうことなのです。

ま、これからこれから〜〜 ともかくおめでとうございました〜〜 by 柏木



2017年05月21日

マゴチ52cm ソゲ×2R (静岡 kongoさんから)

せっかくの凪ぎ、辛くても早起きしてサーフへ。行かなきゃ釣れませんからね!!
DSC08275.JPG


薄暗い中、昨日作ったパワーシャッド158ピンクラメのスペシャルサイズ6.5in&トレブル3フック仕様(遊びですから楽しんで作ってます)を持って出発です。
昨日のポイントあたりから探ろうと投げ始めて三投目いきなりヒット。
遠くでのヒットでしたので、グイグイ巻いてきて上がってきたのはソゲちゃん34pでした。
写真を撮ってR。

ヒラメがいるなら、ボトムでなく少し上をスイミングかな…と思い、ただ巻きしてくると、狙い通り途中でヒット。なかなかの引き、いいサイズのヒラメちゃん…と思いきや波打ち際で首降り…
アレレ…、良いサイズのマゴチ君52pでした。
DSC08278.JPG


日が昇り、潮も引いてきたのでミノーやシンペンで探りを入れるもヒットなし、最後にやっぱりMJで白ラメの室蘭を通すと、近く的近くでヒット。

引き的にヒラメちゃん、でも小ぶり、一気に引き上げると出てきたのはやっぱり
かわいいソゲちゃん34pでした。こちらも写真を撮ってR。

DSC08264.JPG


ヒットタイム 4:10 4:35 5:30 MJ+158:スーパーホログラム / ピンクグロウ(夜光)改6.5in+ トレブル4#・トレブル4#・トレブル6# TGシンカー15g+鉛丸おもり3g=18g 
                MJ+163:チカチカ室蘭(夜光)5in+ トレブル4#・トレブル6# TGシンカー21g 水質良好 凪 追い風微風


============================
取り急ぎのアップです。楽しそう・・・ (笑)

2017年05月20日

小マゴチ (静岡 kongoさんから)

夕方2時間ほど釣りに行ってきました。風もありましたが、釣りに支障なし。
IMGP0048.JPG


先週の雨以降、地形が変わり手探り状態。浅場のゴロタ底は避けて、石が砂に変わるあたりから丁寧に探っていくと、コン!!と気持ちの良いバイト。着底後、走り出した瞬間のバイトでした。
IMGP0061.JPG

 合わせをしっかり入れて、引いてくると、波打ち際で首を振ってかなりの抵抗。
 ずりあげてみると、アレレ?!、可愛いマゴチ41pでした。釣り開始から早いタイミングでの一尾、追加を狙いましたが…残念。

IMGP0054.JPG


ヒットタイム 17:25 MJ+パワーシャッド改(自作6in) トレブル+アシスト仕様 TGシンカー21g 水色:良好 向かい風微風

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コツコツと釣果を積み重ねますね〜〜 流石!
今回は、トリプル+シングルなのですねっ

 長いワームには根掛りじづらく、頭部へのアタックにも対策ありで、ワームの柔軟性も損なわず、良い仕様だと思います。 明日はサイズアップできるといいですねっ!

釣果報告のような〜 質問 (ハンターさんから)& 本日の昼海

はじめまして
以前から、飛距離が欲しく友人からMJリグ前モデルをもらいました

MJリグのアクションがわからないまま投げては5.6回巻いてはボトムの繰り返しで
沖のフォール後に当たりましたがフッキングが口ではなく裏側でした。
20170519_222050.jpg


暴れたためスナップがはずれてます。アクションがいけなかったのですか?
他に良いアクションがあれば教えていただけますか?

ワーム3インチ、ナス型重り8号、フックは社外です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 釣果報告有難うございます!(笑)
前MJのちょいとした改造含め、今日、夕方に海情報とともにご回答致しますねっ!
まずはこのスナップの伸び方は、暴れたからではなく、水底もしくは岩への擦れで伸びていると思います〜 その線経でマゴチの引きで伸ばされることは無いと思いますので。
============= 追 記 ===================
 さて、早速ですがスナップの件ですが、ヒラメ、マゴチのような底物、あるいは根魚を狙うときには強度よりも、外れにくいかどうかを優先しましょう〜 どんなに強くても外れては元も子ないですから。

で外れる原因は、

1)スナップごと口の中に入ってしまいモゴモゴやられているうちにスナップが開く ⇒ 結果、開いて引かれて伸ばされる というパターン。
 引っ掛け部分がはみ出していると、まるごとくわえられた時にも魚の口の中で引っかかって、開いてしまう事もあります。

2)底物の場合には岩と岩の間を通り抜ける際、もしくはスナップが根がかりした場合に、強引に引きますと〜 スナップが左右から押されてスナップが開いてしまう、、、

3)ロスト仕掛けなどに、スナップのはみ出し引っ掛け部分が引っかかり、スナップを伸ばして開いてしまう。

 こんなところだと思います、経験上。

 なもので! 底物を狙うときには、引っ掛け部分ができるだけ無いものを選びましょう。
 MJリグの今の推奨スナップは ↓ にしていますが、そうゆう理由なのです。
スナップ.jpg


浮遊ゴミ、あるいは魚の口の中でもそうですが、できるだけ引っ掛かりの無いものを使用してみて下さいませ、市販にはどんな小さな釣具屋さんにも置いてある角の有るスナップありますでしょ?あれで結構です。
 アレはアレなりに直線となっていることで強度があるのです。

 特に旧ジョイントの場合は、シンカーがジョイントから外れて、リーダー上にあえて移動することを良しとしていますので、シンカーがリーダーから戻る際にスナップに引っ掛かりがあると〜まずいのです。
 今回の伸び方(先端の引っ掛け部分の伸び)は、ジョイントからシンカーが外れた状態で投げてしまったのではないかな? という気もします。

 是非、スナップを変えてみてくださいませ〜〜

 で、アクションですがそれで良いのですが、その4〜5回巻く時に、リール1回転に対して、ロッドの先を1回跳ね上げる、いわゆるショート・ジャークでやってみてくださいませ。
 そんでもって、底まで落とすという感じで

報告有難うございました〜〜〜!!

ps:旧タイプのジョイントをご使用の方は、下記のページをクリックして、改良して使用下さいませ〜

http://mj-derby.sblo.jp/category/4313872-1.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 さて、夕方の海をと思いましたが、急用ができまして、昼海に行ってきました。
 キャスト2投目で何者が掛かり(小さい引き〜〜)バレ。
 その後、ガツン!と当たったのですが、当たりという根拠無し。エイが通り過
ぎる際にラインにぶつかったかもしれませんから(苦笑)
 ま、そんなことで50m区間、行って帰ってきての退散。
P5200010.JPG


P5200012.JPG

 水質良好、浮遊ゴミやや有り、見た目は釣れそう!! 明日もいいんじゃない
でしょうか?
 気温暑いですが、海はそよ風程度で気持ちイイですよ〜〜
行けるうちに行ってくださいませ。もうすぐ嫌な梅雨でもありますから。

2017年05月17日

マゴチ54cm (静岡 kongoさんから)

夕方少し時間ができたので、1時間半ほど行ってきました。
この前の、土・日は波が高く釣りには今一つな状態でしたので、少しうずうずしていたのもあります。

 17時台は全く当たりがなく、18時過ぎたころ帰ろうとも思いましたが…、突然のバイト、MJが全く動かなくなっちゃいまして、エイかな〜…トホホな状態。
 ラインブレメイクは悔しいので、とことん粘ることに…。しかし全く動かない、これはウミヘビだなと確信して、しばらく綱引きを決め込むと、10分くらいして突然浮き上がり、一気に引くとやはりダイナンウミヘビ。

 ワームがボロボロに…、でもTGシンカーとMJが回収できたので良かったです。帰ろうとも思いましたが、あと一投と思い直し、場所を移動して、釣れるならこの辺と地形的によさげなところに入りフルキャスト。

 ウミヘビでパンパンの腕をいたわりながら引いてくると、岸際の駆け上がりでドン!! キタァ〜と心で騒ぎ寄せてくると、波打ち際で首ふりをしてかなりの抵抗、波を使って一気に引き上げると、元気なマゴチ54pでした。
DSC08049.JPG


 ウミヘビと格闘している間に、少し離れたところでは、ヒラメ40p弱が出ており、18時過ぎから30分くらいの間にヒットが続きました。時合いというんでしょうかね。マゴチの出たところも、17時台にかなり叩かれていたはずなんですよね。
DSC08045.JPG

ヒットタイム18:40 水質:濁り有り 追い風微風
TGシンカー15g+丸玉おもり0.8号=18g パワーシャッド5in 163:チカチカ室蘭(夜光) トレブル4#+トレブル6#

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おめでとうございます!! 
こちらでもマゴチが出始めていますね〜 
ここ数年の傾向のアベレージ・アップで60cm台もチラホラ。
いい食わせ方ですね〜 レンジ、スピードがばっちりな、がっつり食わせ。ナイス!

シンカーも工夫してますねっ そうなんです、下の丸玉を変えれば重量変更多彩で安価。

ブツ持ち写真ビューテフル! ブツも背景も綺麗ですね〜 
外道の後の本命でいいじゃないですか 

 に引きかえ、私は・・・ 
P5160004.JPG


エイ! エイ! オー〜!!の、 オー!!が無かった(笑) スレてるし、、、 
昨日のお昼に、ちょい合間に行ってみましたが霧雨になり、早々に退散でした。。
こんなの書くより、お知らせ優先でアップしませんでしたが。。。(苦笑)

2017年05月04日

黄ビレ (静岡 kongoさんから)

夕マズメに釣行&撮影の予定が、いや〜〜 参った、、、 
昨晩徹夜はしていたのですが、夕方からちょいウトウトしてたら〜 目が覚めたら夜〜8時過ぎ。。。
はりゃ〜〜 取り急ぎアップです。 ふらふら
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日の釣果に気をよくして、今朝も頑張って早起きして行ってきました。昨日のポイントを中心に、少しずつ移動しながら通していきました。

いつもより流れが効いていて、流れの無い所との境目当たりでバイトが出るかなと思いながらやっていると、小さなバイトがココンッ!!とあり、同時にグイグイとした引き。

スイミング中のバイトだったので、マゴチ?ヒラメ?でも、なんか違う引き、しかし力強い…と思いながら…。 波がそこそこあったので、ばらさないようにテンションが抜けないよう意識しながら寄せてくると、フラットにあらず…ンン?? 
DSC07972.JPG


始めて見る姿に一瞬魚種不明…、ずり上げてみて、キビレだ!! と、初の一尾に驚きでした。37pながら、なかなかの引きでした。

DSC07971.JPG


6時過ぎると、サーファーさんが数名やってきたので、場所を明け渡して少し離れた場所で少しやってから帰りました。

ヒットタイム AM5:05 水質:良好 追い風微風
TGシンカー21g パワーシャッド5in 163:チカチカ室蘭(夜光) 

今朝の静岡サーフ.JPG



マゴチ54cm (静岡 kongoさんから)

 夕べ頂いてた釣果報告なのですが、出かけていまして、、、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
久々の釣果です。
4月はとにかく忙しく、釣りには行っていましたが、短時間であることも多く、とにかく渋くて全く釣果ありませんでした。

いつもの場所も、少し違う場所にも行ってみましたが、釣果のない日々でした。
今朝も行ってはみたものの、自分も周りの方も釣果無し。

夕間詰めを狙って5時から行ってきましたが、ボラが沢山いて、スレ掛かりの後ラインブレーク、リグをロストしてしまい残念。

ラインを組み直して、探っていくと、フルキャストから半分くらい引いたところで何かがヒット。バイト感がなかったので、またボラかと思い、とにかくゆっくりと丁寧に引き寄せてくると、アレ??
DSC07955.JPG


何か違う魚だぞ…、上がってきたのは、久々のコチ54pでした。
DSC07947.JPG

ボラがスレて暴れていると思っていたのは、コチの首振りだったというわけで…苦笑でした。

ヒットタイム 18:50
TGシンカー21G パワーシャッド5in 163:チカチカ室蘭(夜光)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 丸々太ったいいマゴチじゃないですか〜〜 kongoさんにしては、間を開けてましたから具合でも悪くしたのかなっ?と、心配してましたよ 釣れてなかっただけなら〜OK!OK(笑)
寒く、長かった冬のせいで2〜3週間時期が遅れているような気がするんです、水温的にも。
 これからですよ

GWですからね  ♫ 人の〜 やれなぁ〜い とこをやれ〜〜 ♫ ですよ(笑)

 あるいは朝マズメに投げ釣り人が陣取っているところはルアーマンは巻きますから、退散する11:00以降のデイや、夕マズメにその場所を探る!って感じ??

 後半崩れそうなので、できるだけ前倒ししたほうが良いかも? ともあれ、おめでとうございました〜〜
 by 柏木

2017年05月02日

5/2 GW後半入口 夕マズメの海

 これからがGWという方が多いのかなっ?
 天気予報では後半には天気が崩れ気味ということらしいので、行くなら前半がよさげです。
さて、本日5/2の5:15pmの海ですが〜

DSC_1456.jpg


 正面からやや風が有りますが、夜になれば止まるでしょう。表面の波&ウネリに全くの問題無し!岸際でひざ下程度のほぼ凪。

DSC_1457.jpg


 実は、朝一時間ほど行ってきましたが、朝はこれよりも少し波っけありましたが、ま、ベスト・コンデションに近い状態。ベイトっけが無いんですよね〜 海はイイのですが。
 結果? ボ〜〜

 (おかしいなぁ・・・飛距離が出てないような〜〜 ウネリ具合でそう見えるだけ??)そうゆう事もあるので。
 と、思いつつ釣り終えて、ロッドをたたんでいると(やっぱ〜 コレかい!)ティップから2つ目のガイドとガイド・フレームの間にラインが通ってる。。。 釣れなかった理由を、飛距離が落ちたそこのせいに(笑)

 マイナーポイントなのに、やっとで釣り座確保という状態でしたから、メジャーポイントは、そりゃ〜〜すごい人混みのではないかと想像します。
 釣り人だけじゃなく、サーファーさん、BBQとてんこ盛り押し寄せますからね〜

 ま、それでも空いている所へとなると〜 毎度毎度ですが「根掛かりポイント」「釣りにくいゴロタポイント」となりまして、(MJでシングルで使ってみようかな〜)と、なってくれれば〜 これ幸い(爆)

 海にゴミをしないのは当たり前で、落ちてる拾うことも大事ですが、まずは自分自身ができるだけ海の中にゴミをしないよう、ロストを極力減らす工夫をしながら挑みたいものです。
ヒラメがどうの、ルアーやリグがどうのの前に、海が有ってのヒラメ、マゴチですからねっ

 それではGW後半、皆様にいい釣りができますように!!  (´人`)

2017年04月21日

夕マゴ (私)

たまごじゃなく、夕(ゆう)マゴチ(笑)50前後? 帰宅したばかりで取り急ぎアップです。
 
朝がボを喰らい、(いいコンデションなのに・・・)と、夕マズメリベンジで ↓ 
すみません、みっともない画像で。

携帯忘れで画像が写せず、文面だけで(釣れましたが・・ (R))では、嘘くさいと思われても・・・と、持ってきました。まだ生きてます。
夕マゴ.jpg


リグ仕様は「シングル針先下向き」上向きでやっていて変更後のヒット 6:55pm
DSC_1433.jpg


 後ほど、朝海画像&状況を追記します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 追  記 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
朝は濁りは残るものの、程良い波っけ。到着時は、ルアーマン、弓角人各4人ほど。誰の竿も曲がらず・・・
表層を引いてくるとシラスが驚いて跳ねるのですが、2cm程? いつものこの時期にしては小さい。。。
DSC_1425.jpg


 おかしいなぁ・・・ 釣れてもいい海なのに・・・と、夕方6時過ぎに出撃。場所を変えて。
 上で「上向きでやっていて変更」と書いてるでしょ 実は第1投目に、いつものようにこわばったPEラインの塩落としの為にキャストして、タバコを取り出し火をつけて〜 って時にココン! ズズン!

 あるあるですよ(笑) ロッドを脇に抱えていたため合わせもできないまま巻き上げていてのバラシ、、、多分マゴチ。釣れたのより一回り大きいはず・・・あくまで予想(笑)逃がした魚は・・・ではなく重さが。
なもので針先下向きに変えたほうが刺さるでしょ とチェンジ。
 10分ほどで再ヒット。際から50m程先。

 明日も若潮で波は低いでしょう。若潮といえば通常は釣れない潮周りとされていますが、私は関係ないと思います、ベイトさえ居れば。

 それでは釣行予定の皆様に幸運ありますように!
 さ〜て、マゴチの塩丸焼き〜 うまいですよっ

2017年03月20日

ヒラメ52cm (静岡 kongoさん)

取り急ぎアップです by 柏木
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DSC07797.JPG


 このところ全く釣果が無く、少しへこんでいたところに、久々の釣果でかなりテンションが上がりました。釣果無しが、みんな釣れていなければへこみもしませんが、ぽつぽつ出ているのが悔しいのです。

それも、出れば大きく、70p以上もちらほら…、見える範囲で釣れているのでなおさらです。今朝は、いつもの場所は結構混んでいて、魚も出ていなく、でも波はいい感じでした。7時半に見切りをつけ、一仕事の後、15時半ころから再び釣り開始。

引き切りからの上げ1時間、ミノーでランガンしていくと、狙った通り岸際の駆け上がりでドカンときました。竿の曲がり具合が半端ではなく、かなりのファイト…でしたが、すっぽ抜けてしましました。掛かりどころが悪かったのか、ミノーには、真新しい噛み跡が残っていました。むちゃくちゃ悔しいバラシでした。

もう一回掛かるとは思えなかったので、移動できる範囲を一通り探った後、ポイントに戻って、あの手この手で探るも当たりなし。日没後、夕暮れの実績の多い、パワーシャッドの158:スーパーホログラム / ピンクグロウ(夜光)5in改…遊びで作った15pを投入。
DSC07807.JPG


ミノーを表層まで追う活性を考え、竿を立てて引いてくると、フルキャストから25巻くらいのスイミング中に、ドン!! 合わせをきっちり入れて、寄せてくると波打ち際で浮き上がってきて、そこそこのサイズ。波と共に引き寄せて、上がってきたのは元気なヒラメ52pでした。
DSC07770.JPG

逃した魚とは別の魚なのでしょうが、地形なのか、いるところには居るんだと再認識した1枚でした。

19日夕方の静岡サーフ.jpg


★ ヒットタイム 18:05  
★ パワーシャッドの158:スーパーホログラム / ピンクグロウ(夜光)5in改(15p)
★ トレブル2番+シングル シンカーTGバレットシンカー21g
★ 波っ気あり 横風強め 笹濁り
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうも〜 ここ数日の寝不足で昨日の晩は8時には爆睡モードに入ってしまって、その後10時間も。。
PSー6インチの発売まで3ヶ月ほど掛かりますが、もう少しお待ちくださいね〜
 でも釣れたとなると、またじゃ〜あの色も・・・ と、なって楽しみは増えますねっ(笑)

 これからは複数釣りもできるシーズンですから、こんな時にこそ新しいアイデアとか工夫を入れ込むと、また引き出しが増えますよねっ 楽しんでくださいましぃ〜〜 おめでとうございました!







2017年02月28日

ナイトの次はデイ 小マゴチですが (私)

 ちょいと時間が有り、お昼前から一時間ほどキャスト。
 45cm程かなっ? (R) ヒット時間は、11:45amのデイゲーム。また追記しますね

DSC_1270.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 追記です。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

追記するほどのサイズでもないのですが、根掛かりポイントでの私のイチ押し仕様で釣れましたので、ちょいと書かせてくださいなっ

17-0228-100.jpg


 で、ピンクラメ158番 PS−4で横移動50m探るも反応無く、(やっぱ昼間は・・・マッチ・ザ・ベイトのリアルカラーでミノータイプ??)と、変更して数投目でヒット。
 思いが当たったのか、たまたまの偶然かはその後ヒットが無かったので、なんとも・・・

 ミノー(L)115番の頭を斜めにカットし少し短くしたもので、シンカーはナツメ型のタングステンが何処にも見つからないので、バレットシンカー後部にビーズをセットした21g。
前々回のマゴチ2尾もこのシンカー・スタイルでの釣果ですから、やってみてくださいませ。
こうやって市販シンカーやら自作を提案しますから、ここのシンカーはちぃ〜っとも売れないんですよっ(泣笑)

 海は、
DSC_1274.jpg


 穏やかに写ってますが、結構な横風有り。早咲きの桜も咲いて、明日から早くも3月、いよいよ待ちに待った春ですね〜
 イイ春になりますように!! (´人`)

ps: ミノー(L)をカットする訳は、ノーマルのままでは針先が後部から遠すぎてショートバイトに弱くなるからなのと、上記の仕様の場合には、長すぎると岸際でワームがUの字に曲がってしまうのです、なものでカット〜

2017年02月26日

ナイトマゴチ 54cm + 45cm (私)

 kongoさんのナイトゲームに触発されて、18:00頃から行ってきましたよっ
 2時間ほどやって帰ってきたばかり。これから風呂入って、飯食ってから追記しますねっ

 ん゛〜〜〜ン それにしても平べったいのが・・・(苦笑)

17-0226-100.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 追 記 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 来週の天気予報もあまりよさげではなく、暗がりまでの夕マズメをあえて外して出かけた訳ですが、到着時の海は、やや濁りで波足も際から10m程押してくる状態でしたが、何やら小魚の波紋も見えて、釣れそうな気配ではありました。
釣り人は、150m位離れた所に一人のみ。

 釣り始めて20m程横移動したところで大きいほうがまずヒット〜 若干深めで21gのタングステンシンカーでは底がうまく取れず28gに変更で、際から60m位先のカウント4。
 ワームはPSの4インチ 158番夜光ピンクグローバック。ヒット時間が18:16pm
 遠い&やや深めなので、引きも強く、楽しませてくれましたね〜

 で、その後50m程先まで移動するも当たり無しで、Uターン。
 アングラーさんが居た所まで移動。本当は高速道路の外灯があるそこを先にやりたかったのですが・・・ 居なくなったのでお邪魔して17:25pmの2尾目。こっちは海直ナツメの鉛6号。
 ヒットポイントは、際から30m程の掛け上がりのちょいと向こう辺り。

 この2尾目のフッキングが面白いんです。上画像をよく見て頂くと分かりますが、この↓状態
DSC_1265.jpg


 そうなんです、草フグに真二つに食いちぎられたものにヒットしてきてるんです。マゴチが釣れてる時にに草フグがかじってくるということは無いでしょうから、明らかにワーム半分のバラバラ状態を食ってきてる。
 キラキラ尻尾が効いたでしょうか?(笑) 
 こっちは159番カタクチカラー 夜光ではないです。2尾ともキラキラ尻尾に改良したものですが、効いてると思いますがね〜〜 キラキラが。

 もう少しやっても良かったのですが、ここで無理をするとせっかく治ったヒジ痛が再発すると厄介ということで8時前に退散。

 今回も底ベタで探っているわけではなく、むしろいつもよりもレンジを上げ気味に意識して探っていたのですが、ヒラべったいのは来ず。。。

 ま、キャスト出来るだけでも私としては充分嬉しくて、楽しいのですが。

ps:2尾とも(R)で、海にお帰り頂きました。 前回のが冷凍でまだ残ってるんで。


2017年02月24日

ナイトヒラメになっちゃいました 52cm (静岡 kongoさんから)

ここのところ全く釣れておらず、仕事も忙しく時間が取れず…、
一昨日は5時であがれたので、仕事帰りに行ってきました。
5時半ころからサーフに立ちましたが、皆さん釣れないと言って帰っていきました。

 6時半ころになるとさすがに暗く、シーバスに切り替えミノーで釣るも全く当たりなし…。ランガンしていくと、先週と比べ少し地形が変わっていていかにもヒラメさんという雰囲気の場所があり、月も無く暗いサーフ(周りの工場や街頭の光で真っ暗ではない)で釣れるかな???との思いもあり、ピンテールワームに変えて、ボトムをチョンチョンやってくると、何かが触る???感じがして、「コノシロかしら?」と思い、同じ場所を通すと、同じあたりでまた何かが触ってきて「んっ?!」と思い、もう一回しゃくってフォールで…次のスタートでバイト!! 

IMGP0020.JPG


もぞ、グググっ、合わせをしっかり入れるとシェイクの入った強い引き、青物? コチ? と思いながら寄せてくると、波打ち際で浮いてきて、波間に見えた姿はヒラメちゃん、暗くてよく見えない中、波に合わせて一気にランディング、上がってきたのは元気なヒラメ52pでした。
IMGP0028.JPG


 誰もいないサーフで、声をあげてのガッツポーズ!!
IMGP0035.JPG


 テールのフックが口の中に入っていたので、追っかけてきて食った感じだったのだと思います。結構暗くても、釣れるんだ!!新たな発見の一枚でした。

 ヒットタイム : 19:15 デプス・デスアダー6in#08ホワイトソリッド ナツメ5号18g
 フック:トレブル×2 #4&#6

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アップが遅れたの、私のミスのようです。。。 m(_ _)m
綺麗な模様の美味しそうなヒラメさん、いいなぁ〜〜 おめでとうございます。
朝マズメで釣れるのは、夜の間に沖から差してくるのは間違い無し!
夜に数メートル浮上してのアタックは考えにくい・・・ 
低めレンジを・・・というのが理にかなってると思いますよ〜〜

2017年02月10日

ヒラメさん (静岡 伊豆NAさんから)

伊東のNAです。

このところ、不調で全く釣果がなかったのですが、先日ようやく獲ることができました。

ホームのサーフで底ネチネチパターンで乗りました。

釣り場に携帯忘れ、帰宅してからの撮影です。

40ヒラメ(ギリギリでした・・・)

とりあえずご報告いたします。

伊東 NAさん 300.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 どうもどうも、お久しぶりです〜 おめでとうございます!!
 もう刺身になって胃袋に収まったでしょうか?? (笑) 苦労した分だけ美味しさも増すってもんです。

 渋い時期では有りますが、時として思わぬ大物がボコっと来ることも有る季節です。のんびり行きましょう!! 報告ありがとうございます。m(_ _)m

※ すみません 何故か画像が逆さまになるのです、、、



2017年02月08日

ナイトゲーム、シーソゲ (静岡 kongoさんから)

 只今、23:20pm。取り急ぎのアップです
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
DSC07572.JPG

 そろそろ満月が近いので、お天気がいいうちにナイトヒラメに行ってきました。明日からは多分荒れちゃうので、仕事の後頑張ってきました。

サーフに着くとほとんど夕闇、マヅメの釣り人もほぼ撤収のサーフ。
誰もいないのがなんとも心地よく、一人張り切ってしまいます。ナイトヒラメというと釣れそうですが、基本釣れないことが多いので、楽しむのが目的です。
 波は穏やかで、隅からうっていきますがやっぱり当たりは無く、悔しいので雰囲気の良いところでミノーに変えてうっていくと、やっぱりきました、シーバスさん!! 
DSC07575.JPG


 波打ち際で波との攻防をしながらずり上げると、少し小さめのシーバス59pでした。
 気をよくして、MJに戻し、来たところを戻りながらうっていくと、着底から引き始めた瞬間、コン!!と、ヒラメ的当たり!! \(^_^)/ヤッタと思い引いてくると、すぐに浮き上がってきて、これまたかわいい38pのソゲちゃんでした。
DSC07592.JPG


シーバス 19:30 シマノ製ミノー
ソゲ38p 20:25 MJナツメ5号18gフラッシュJシャド5inグローチャート/ゴールド トレブル#4&#4
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ですよね〜 昼間は暴風ですし、夜間ならセーフ。釣れるが一番!!(笑)