2017年10月27日

オオモンハタ 46cm + 32cm (地元 ゆたさん)

柏木さん
とうとうやりました!MJリグにて46センチのビッグオオモン。
オオモン46xm.jpg

2017102704.JPG


他32センチのオオモンを釣り上げたのでご報告します。
2017102706.JPG


 開始から数投後、いつものように、フルキャストからの着底後、リール10回転ほどスイミングさせた時にドカンとヒット。いつものゴリ巻きでは対応できず、ポンピングでようやく浮き上がらせることができました。

 因みにランガンせずに、ほぼ1か所でひたすら扇状に攻めただけ。更に釣り中の1時間半の間、MJリグの根掛かりロストは一切なし。引きは強烈。

短時間釣行ではありましたが、完全満足です!

場所:ゴロタ浜
ヒット時間:14時半頃?
フック仕様:シングルフックのみ
シンカー:タングステン
ワーム:パワーシャッド4インチ(115カラー,背腹の逆付け)。32センチは、プラチナキスカラー使用

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一言だけ エエねぇ〜〜 (笑) by 柏木
posted by hiramemj at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年10月20日

10/20 アカハタ × 1 (地元 ゆたさんから)

柏木さん
本日、25cm程ではありますが、MJリグにてアカハタを釣りましたので、ご報告します。
17-1020-1.JPG


場所:西伊豆
時間:14時45分頃
ワーム:パワーシャッド4インチ(115カラー順付け)
フック:シングルフックのみ
シンカー:タングステン

エギングをしていましたが、アオリイカの反応が悪いため、14時過ぎにハタ狙いに切り替えた矢先のヒットでした。先日とほぼ同じ、遠投でのヒットパターンでした。

サイズがサイズだけに、掛けた時はカサゴが掛かったのかと思っていました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 西湘がこの濁り、この波の時に・・ 行きましたかぁ〜〜(笑)
 サイズよりこの状況下での釣果が偉い!! 
釣れるが勝ち! よう釣りますね〜〜  by MHM 柏木

posted by hiramemj at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年10月18日

10/18 アカハタ 2尾 (地元 ゆたさん)


 昨日(10/18)、MJリグにてデイゲーム(15時ごろ)でアカハタ2匹(28cm,32cm)を連続ヒットさせたので、ご報告します。(R)です。
 
 始めた当初、横風がとにかく強く、着底すらわかりにくい状況でした。
いずれのヒットも、フルキャストからの着底後、3回巻き上げてのテンションフォール中。フルキャストした先でのヒット。潮が明確に動き出した時のタイミングでした。

 このサイズでも引きは強烈、しかも間髪入れずの2連続ヒットで、こちらが酸欠状態で疲れてしまうほどでした。そんな強風下でも、MJリグだと釣りが成立しちゃうので、ある意味困ったものです・・・

2017101803.JPG


2017101804.JPG


ワーム :パワーシャッド4インチ 房総プラチナキスカラー
フック使用 :上向きシングルフック
シンカー :タングステン24g
場所 :ゴロタ場

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 毎度、毎度どうもです!
フ〜〜ン 何故かハタ系にもヒット率が高い「房総 プラチナキス」・・
   何かあるのかなっ ?(笑)
ゆたさんの言われるように腹部のラメのフラッシング効果 ? ? 
      by MHM 柏木
posted by hiramemj at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年10月11日

10/10 オオモンハタ & オニカサゴ (地元 ゆたさんから)

10/10、デイ(14:30〜15:00)にて、オオモンハタ,オニカサゴ、いずれも30cmでした。

2017101004.JPG


(オオモンハタ)
ワーム:ミノーM(北陸クリアホロ)
フック:シングルフックSサイズ
シンカー:タングステン22g
ヒット状況:キャストからの着底後、そのまま4000XGリール2回転/秒タダ巻き。中層でのヒット。


2017101006.JPG


(オニカサゴ)
ワーム:パワーシャッド4インチ(115番カラー) 逆付け仕様
フック:シングルフックMサイズ
シンカー:タングステン26g
ヒット状況:キャストからの着底後、3回巻きシャクリ→テンションフォールの繰り返し。着底直後にヒット。

 いずれもテンポ良く探っています。あまりスローにネチネチとは攻めていません(私の性格上(;'∀'))。
とはいえ、スローにも攻めてみましたが、アタらないものはアタりません。
テンポ良く、魚との遭遇率をupさせることがポイントのような気がしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 イイですね〜〜 この辺はまだ荒れてますが、ちょい遠征すれば釣りになる。。
おめでとうございます!! いつまでがシーズンなのかも興味ありますねっ
 昔の今時期みたいに、西湘・湘南でヒラマゴがガンガン釣れてればイイのですがね〜〜

by MHM 柏木


posted by hiramemj at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年10月01日

マゴチ釣果 (湘南 AUさんから)

柏木様
茅ヶ崎のAです。
本当に久しぶりにMJリグでの釣果をあげることができました。
パワーシャッドのカタクチでネチネチとかけ上がりを攻めていたら小さなマゴチがヒット。
また間を開けずに報告が出来るように頑張ります。

1111.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうも、こんばんわ! 
ルアーは違えどヒラメの釣果も有あったようで、おめでとうございま〜す! 
小さいものからコチコチと〜
これからが秋本番、楽しんでくださいね〜 次回も釣れますように!!報告有難うございました。

posted by hiramemj at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年09月25日

イシモチ (静岡 kongoさんから)

 静岡サーフは、金曜の雨や先週の台風のおかげで、土曜朝は濁りが強く波っ気があり皆さん釣れてないようでした。

 土曜の夕方は、太平洋上に出た低気圧のおかげで、波足の長い大きなうねりが入り釣り不可能でした。日曜朝は、波は落ち着きつつあるものの、濁りが強く、フラットは1枚も出ていませんでした。
DSC08813.JPG

 水面を、サゴシらしき魚が時々跳ねていましたが…。ベイトはピチャピチャしているので、明日あたりは何かありそうですが、月曜日はお仕事です。

で、今朝の釣果?らしきものは、イシモチが1尾のみ。
DSC08808.JPG


スレ掛かりではなく、きちっとフッキングしてましたので、記念撮影してみました(笑)。
=================================

私、イシモチ好きですよっ  
日本海側では居なく、こちらで初めて釣った時には鳴くもんですから(あ〜 気持ち悪ぅ〜)と、リリースしましたが、(笑) 塩焼き! うまい!

なかなかいいサイズ いいんじゃないですか?? 釣れるが一番!!
グゥグゥと泣き? 愚痴を言ってるような〜ということで、グチと呼ぶ地方もあるそうな・・・

by MHM 柏木

posted by hiramemj at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年09月11日

9/10 強風の釣り… マゴチ (静岡 kongoさんから)

取り急ぎのアップです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今朝の海状況は、なかなか良かったのですが、釣果なし…。
秋めいてきて、サーフの釣り人も増えてきて…、ですが、ほぼ皆さん釣果無しでした。

DSC08791.JPG


さて、夕方にと思っていたら、お昼頃から風邪が強まり、サーフに行ったらなかなかの風。
皆さん、海状況を確認すると、タックルを出さずに帰ってしまいます。

MJなら何とか釣りになりそうなので、一人準備をしてサーフへ。爆風とは言いませんが、正面少し右からの強風。横風なら私も帰りましたが、正面なので何とかなります。

 ピンテールの4インチワーム&ハイブリッドTG24gで飛距離を測ると、70巻位は飛ぶので、ここのところはまっている4inchのシャッドテールを投げると、ほぼ同じだけ飛ぶので、風で波立つ海にどんどん投げながらランガン開始。

 地形やわずかに感じる着底時の底の様子等から移動の区域を決めて、太陽の光があるうちにナチュラル系で攻めましたが当たりなし、復路ではここのところはまり色のアカキンにして攻めてくると、今朝唯一釣果があったあたりでゴン!!とヒット。

DSC08781.JPG


引き出すと、アレレ…?抵抗感がない、ばれちゃったかなと思って巻いてくると、グングンとヘッドシェイク、寄せ波と共に引き上げると可愛いマゴチ41pが出てきました。MJだからこその釣果?!
かわいいながらも納得の一尾でした。

DSC08786.JPG


ヒットタイム17:50 MJ+マーズローリングシャッドM一撃アカキン トレブル2番シングル ハイブリッドTGシンカー24g 

============================
若い人は知らないのかなっ? チーター=水前寺清子の「一本どっこの歌」

♫ 人のぉ〜〜 やれな〜い ことをやれ〜〜 ♫

に掛けて、私が何度となく替え歌として書いてきましたが

♫ 人のぉ〜 釣れなぁ〜い とこを釣れ〜〜 ♫ てか? (笑)

 水深、強風、根掛かりポイント等々の悪条件下でもねっ 
だって多くの方のせっかくの少ない休日に、天候は好条件を約束してくれないですからねっ
 釣れるなら釣りたい、飛ぶならやりたい。。

by MHM 柏木


posted by hiramemj at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年09月09日

9/9 夕マズメ前の海 & 小モンハタ

 夕方から用事が有り、早め時間の2:45pmの海状況です。

DSC_1713.jpg


 映り込みでは青い海ですが、実際は少し濁りっけで、際だけでなくまんべんなく小うねりが有ります。試作のテストをしたくて、ソレを河口際で泳がせて(よっしぁ〜 泳ぎ良し あとは飛距離・・・)(飛距離もナイス!! なるほど〜 やっぱそうゆう事なのねっ)とか、勝手な独り言。。

 で、海に投げて(うねりで底取りが、やや厳しいなぁ・・・) そんな感じですが、今晩ひと晩あれば収まってくれるかと思います。

 で、一昨日ゆたさんとお茶をしていたお昼近く(ん? こんな時間から行く?? 私はイイですけど・・・)と、いきなり強行西伊豆へ。

 小田原では曇で無風でイイ感じでしたが、現地到着するとまたしても強風。。。ゆたさんは前回の単独釣行でも強風だと言っていましたから、ここのところ同行釣行も殆ど。嵐を呼ぶ男まで行かないけど、強風を呼ぶ男!!(笑)

 で、いくらか風の無い場所を見つけたものの(こんなとこ 釣れるか??)という護岸工事整備がきっちりされた場所でキャスト。とりあえず相手してくれましたが・・・

DSC_1712.jpg


 根掛かりポイントで、根がかり回避優先ならナツメ型ですが、水深が有って立ち位置が高い(テトラ、突堤上など)時で、低レンジをより長く引きたい時には潜る「丸シンカー」がイイのです。

 ま、小さくて尻尾のショートバイトだけれど、釣り上げないことにはそんな場所に居ること自体も解らない訳で、ショートバイトを逃さない為には、針先をできるだけ後部に設置出来たほうが良いですよねっ ?

 ということで、明日は良い釣り日和になりますように (´人`)

posted by hiramemj at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年09月06日

9/5 キジハタ × 2尾 ( 私 )

さて、私の故郷のお盆は9/1。観光地ということと、土日に掛かり実家は大忙しのお盆は後送り。

 なもので一昨日にお昼に小田原を出て、実家到着が夕方6時。
2日後の北陸の天気予報が雨ということで、翌日の北陸行きを前倒しして、そこから更に深夜2時半に富山湾へGO!! 体力ヘロヘロ気味。。

 西湘以前のホームは富山湾界隈で、海に流れ込む多くの河口という河口は全て制覇。せっせと毎週、毎週通ったものです。約20年前(笑)

 が、今回は私のやったことない初めてのポイント。その場所まで、道中もたつきながら5時前からキャスト。

777.jpg


 なん〜と、キャスト2投目で早くもヒット〜〜 
 TGシンカー使用で、リール90巻き程飛んでいまして、巻き出してすぐのヒットでしたから70m半場位?先でのヒット。

 根が点在する場所ですから、入られないようにガンガン巻くも、遠い! 楽しい!! バレるな〜〜!!!てな感じでした。

555.jpg


 サイズはアベレージの手尺26〜7cmというところでしょうか。釣り上げて驚いたのが、ワーム&魚が暖かい!際に寄って海水に触ると〜 西湘より遥かに高水温で、まるで温泉のよう。
 この時点でマゴチは有っても、ヒラメは無いかなぁ〜〜

(こりゃ〜 爆釣劇か?? いやいやこうゆう時は、後が続かないかも・・・)

 結果後者でして(苦笑)、ワームを取っ替え引っ替えしながら、横移動のランガンを繰り返すも、ガツンという衝撃は数度有るものの、根じゃないの??という疑念のガツンは有り。

 陽は完全に昇り、朝マズメ時間帯は終了。しかし、その昔の私の釣行スタイルはデイ・ゲームばかりだったのですが、サイズは落ちるも多い時には7尾程も釣れたことも有って、少し休憩後(ワンコ連れが失敗した〜〜)再トライ。

 車を500m程移動したところから、ランガン再開始。

 富山湾では下のような風景はあちこちに見られますが、この辺りはどこもここも満潮干潮関係無く凪が多いです、昔っから。

333.jpg


DSC_1695.jpg


 こんなテトラ間を数区間超えた、テトラとテトラの間を更に30m程飛び越えた地点(一尾目よりも更に先)で、ガツン!!
(ン゛?? イイ型かも?? )寄せてくる途中に定番の根に入られたような止まりが有りましたが、なんとかクリア。 
上がってきたのはナイスな体型の33cm  8:55am

222.jpg


 これで肩の荷も降りて、退散することに。
 途中、河口の堤防から見た水中は、もう〜〜様々な種類の(画像のは海ウグイ)ベイトだらけで、(こんなに居て、ルアーで釣れるか??)と言う程のベイトの濃さ。。夕べ釣れたらしき乾きっていないアオリイカのスミ跡もあちこちに。

DSC_1697.jpg


 総じて、やっぱ遠投気味というか、他者が届かない竿抜けポイントに分がありそう。。。

 最初の一尾は見ての通りのパワー・シャッド115番カラー4インチ。ですが33cmの方は、先日キジハタでの釣果報告を頂いたゆたさんも好調だった、な〜んと「房総 キス・カラー」

 (デイには、オーバーアクション過ぎ?)と感じ、飛距離アップの為にも尻尾をひし形に小さくカットしてのちょい工夫有り

 富山湾への釣行されている方も結構お見えのようですから、私もマゴチでは釣果実績あるものの、なんでかなっ? 北陸キジハタに「房総 プラチナキス・カラー」    お試しあれ〜〜



ps:ちなみにリグのロスト2ヶ ヒラメより高価なキジハタ相手、ま、OKでしょう!
ロッド・アクションは、シンカー着底確認後、即ロッドをぎゅ〜っと持ち上げリフトし、ちょちょんと竿先を振ったあとにリール10巻き程。そして再度着底後、その繰り返しでした。

posted by hiramemj at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2017年08月27日

8/27 マゴチ 56cm (静岡 kongoさんから)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 今朝の海は、風が強く釣りには厳しい状態でした。が、夕方は風も波もなぎ、釣り日和になりました。16時過ぎから行ってきました。

 ポイントを移動しながらうっていきましたが、風も波もなぎ、流れもほとんどない。
MJを引いてきても、抵抗感が無く釣れそうな気がしない…、流れがあるところを探していきました。
地形的に、流れがありそうなところには先行者がおり、それ以外の場所をと移動していくと、抵抗感のあるところを発見。何回か打ってくると、何かが触る感じが数回…。しかし、ヒットは無く…、あきらめ時間を置くことに。

 日没後、同じ場所の周りを探るも、当たりがなく帰ろうかと思いましたが、流れがはっきりしているところをあと3回…と思い引き返し打っていくと、2投目に待望のヒット。

 フルキャスト(90巻以上飛んでました)から引いてきて、35巻位のところで、ゴン!!

DSC08746.JPG


 と、はっきりとしたバイトがあり、なかなかの引き。波打ち際で抵抗され、波を待つこと数回、波間から出てきたのは少し大きめなマゴチ56pでした。ここぞと思う場所で、ヒットを得た納得の一尾でした。

DSC08745.JPG


ヒットタイム18:30 
パワーシャッド5in158:スーパーホログラム / ピンクグロウ(夜光) 
Kongo仕様 フロント#4リア#5 TGシンカー21g

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎週毎週、ボウズ無しですねっ イイですね〜〜 
kongoさんにしては、珍しいピンク・グローバック。。
でっぷりしたナイスなマゴチ、サイズアップもおめでとうございました〜〜!! MHM 柏木

posted by hiramemj at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
アマゾン 検索ボックス
 
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28