2018年03月05日

3/4 ナイトヒラメ 53cm (静岡 kongoさん)

昨夜行く予定だったナイトヒラメはあいにくの曇りで中止。
明日から仕事なれど、今夜は素晴らしい月夜になりそうなので、我慢できずに出発。
DSC09244.JPG


釣りを開始したPM8時半頃は、横からの西風が強く波もザブザフ(ウサギが見えるくらい)、9時半頃やっと風が治まり、無風となり釣りがしやすくなったのでサーフをひたすら歩き、少し離れた浅目のワンドまで足を延ばしてみました。

笹濁りの海に、光がさすなら少し浅い所かなとの思いもありました。
シンペンのチャート系で探るも当たりなし、月明かりでキラキラするかしらと、パワーシャッドのテールにスピナーを付けた、自作スピナーベイト(もちろんMJリグ)で探っていくと、2投目でドン。
エイのような引きだけど、どんどん泳いでいく、ものすごい引き。

ドラグが出ていくので少し締めて寄せてくると、波打ち際でやたら粘られ、ラインブレークが怖くなり、疲れるのを待っていたら…アレレ、フックアウト、ガッカリ!!!! 

シーバスならエラ洗いするだろうし、夜に青物??? 
フロントに掛かっていたようで、下から食ってきたような感じもするので、ヒラメなら座布団級?! 逃がした魚は大きかったです。

 めげずに、もう一尾と頑張っていたら、もう1バイト来ました。
DSC09220.JPG


今度は、確実に上げようと、波打ち際で少し強引に引き抜くと、出ましたナイトヒラメちゃん!!
写真では、メジャーが手前で50pくらいに写ってますが、一応53pありました。
DSC09219.JPG


 良型ヒラメキャッチなれど、1尾目を拝めず何とも残念な釣行でした。
DSC09228.JPG


 ヒットタイム PM10:20
 MJリグ+パワーシャッド5inキラキラ室蘭改(スピナー仕様)+6号ナツメ錘
 月齢16.2 波っ気あり、笹濁り

======================
ナイスサイズ! おめでとうございます〜〜 美味そうな肉厚ヒラメ〜 やりぃ!!!
MJリグのMJrigでの釣果ですねっ?(笑)

 MJrigでネット検索すると、アメリカのページでワームの後部にブレードを付けた物をMJリグと呼んでいる方も居るようで、、わーい(嬉しい顔)
 草フグが多いときなんか尻尾はかじられないし、かじられてしまったダメージ・ワームの再利用には良いですねっ 飛距離もイイですしねっ
 私もワーム後部に自作ブレードを試したこと有ります。今ではエコギアの既製品も有ります。本来は腹部に取り付ける目的のものですが、取れてしまった尻尾部分にねじ込めば、尻尾代わりに充分使えますよねっ

 逃した奴・・・ おしいですね〜〜 ま、シーズンは始まったばかり、これからこれから〜

 朝一情報ですが、この日曜は西湘地域でも複数釣果が出た人もちらほら居るようで、ひと浜で6〜7枚釣れた場所も有ったようです。サイズは40cm前半が多いようですが。

いよいよシーズン・インです!!!
 by 柏木


posted by hiramemj at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年02月28日

2/27 何者??? (静岡 kongoさんから)

足のけが、大変です…。お大事にしてください。
静岡サーフも、渋いのは自分だけかもしれないので…ゴメンナサイ。

明日から荒れて、しばらくダメそうなので、月夜の澄み潮ということで、ナイトヒラメに行ってきました。が、ウサギが飛んでるのがわかる水面でがっかり。

  それでもと思い、1時間と決めて投げていくと、しばらくして何か掛かったな…くらいの手ごたえ、でもゴミかな〜で引いてきたら、カサゴらしき姿。

 カサゴなら20pちょいでまずまず…でもこんな開けてサーフにカサゴはいないだろうし…などと思いライトで照らしてみると、ちょっと違う???
DSC09200.JPG

 コチとカサゴを足したような姿の奴、何者???始めて見て名前もわからず、毒があると怖いので触らないように注意して撮影の後リリース。
可愛いゲスト一尾でタイムアップ。土・日に釣りができることを祈りつつ帰宅でした。
DSC09202.JPG


ヒットタイム21:15 パワーシャッド改 7.5in


============================


ご心配、有難うございます〜
 今のところ足の指も足首も曲がるので、大事にはならなさそうです。ホッ
ん〜〜ン 私も一度だけ釣ったことがあるような・・・
「清流に居るカジカにそっくりだけど・・・」 と言うようなコメントを書いた記憶が。
しかし、私が釣ったのの倍以上、デカいなぁ・・・(笑)

しかし7.5インチとは、、、 それもデカいなぁ・・(笑)
なんだか解らない魚が釣れるのも、それはそれで面白いですよね〜 
釣れるが一番!! by 柏木


posted by hiramemj at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年02月22日

2/22 デイのヒラメさん (私)

 先日提案した仕様に、やや疑念が出てきてテスト釣行。

 キャストし出して10投目ほどで、デイゲーム・ヒットの2:32pm。
 私の手尺21cmで、2つチョイ切れで41cmというところでしょうか。 早々のヒットに持ち歩くのなんなんで、R。

一時間ほどで急に波風ウネリ、気温も急低下、、挙句に雨も混じり出し退散、、

18-0222-41.jpg


 ハートの瞳が愛らしい、、、わーい(嬉しい顔) 取り急ぎアップで追記します


========== 追 記 ============


でもって追記なのですが、先日下図の仕様を
22.jpg


家に帰ってからイジリ回していると、・・・ (ん゛〜〜 もう少しゴロタの岸際で揉まれテストしないと、外れないか? このシンカー、、、)と。

 ということでシンカーが溝下に落ちないように、市販の浮きゴムをカットしてシンカーが外れない工夫をして
DSC_2251.jpg


キャスト・テストでしたが、結果的に 釣れました〜 という事に。
以前試用していたステンレス・シングルもどうか ??と。

おまけに、そこまでワームバッつり切り取るサイズは、かなりのデカフグ? も
DSC_2257.jpg


リグは、6号シンカーにミノーL(5.5インチ)のカタクチ115番カラー。針先下向きセット。

いかにも活性が低そうなので、きっちり着底後にチョチョンと竿先を煽ってボトムパンプからの〜 リフトしてのバイブレション。そして岸際20m程からはゆっくり巻いてのミノーイング。

 ヒットしたのは50m程先で、リフト直後。
思った以上に引きが強く長く、ヒラメじゃないんじゃなかと(ホウボウか?? )と。
DSC_2243.jpg


 海の状況的には気温、水温を冷やす北東からの、アングラー側からは、左手方向からのラインが大き目に湾曲する風有りで、水質もあまり乗り気のしない少し白濁。
DSC_2254.jpg

ま、居る所まで届かせ、美味しげに誘えば、居りゃ〜 釣れるということですねっ
元はと言えば、食うために接岸してきているのですから

今週末の土日辺りから、魚影が濃くなるとイイですね〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by hiramemj at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年01月25日

1/25 ちょいと一時間

 やっておきたい事が有ったのですが、行こうと着替えてると〜 あっという間に昼間の強風に。。。
みたいなことが続いてまして、クソ寒い朝でしたが、今日の昼間はポカポカ陽気に風無く
(どうせ、また吹くんでしょ?)と疑心暗鬼ながら、海到着3:34pm。

0125-3.jpg


♪ だ〜れも居ない海〜 ヒラメがいるか確かめたくて〜〜 ♪

 遠投キャスト3投目、着底からリフトしたところでプルプルっと。
寄せてくると
0125-2.jpg


 でかいものにはでかい奴が来るって、、、 5.5インチワームですけど? (苦笑)

フィッシングショーでの感想含め、追記したいと思います。



posted by hiramemj at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年01月05日

ヒラメ48cm (茅ヶ崎 NAさんから)

 送って頂いた画像の先アップです。 今は無い「キールWフック」を使用してのものとのこと。おめでとうございます〜〜〜 やりぃ!
===================
釣果は昨日の朝7時40分ごろです。


IMG_20180104_074822.jpg


IMG_20180104_074845.jpg


======================
 ジ〜〜ッと見るに、頭部も後部もWフックの上向きの 根掛り回避 & 咥えやすさ優先 の仕様なのですねっ それとキラキラ尻尾に改良してある。。

 いいですね〜 自分の考えによる組み合わせ GOOD!!     by MHM カシワギ




posted by hiramemj at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報
 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!