2014年03月22日

シンカーの収納&持ち運びについて

海釣りをしていますと、指紋の中に塩が入り込むのか物を持とうとするとやたら滑りませんか?

そして、リグの「丸シンカー」ですが、市販のプラスチックケースに入れてますでしょうか?

 ケース枠に隙間が有ると歩く度にゴトゴト音がしますし、ケース枠にぴったり詰め込みますと、丸でなくともナス型でも、スナップでも意外に取り出しにくいものです、滑って。

なもので、下画像をご提案致します。

005.JPG


 安全ピン、大きめ目のスナップ等に重さ別に引っ掛けておくと非常に便利です。滑らず取り出せ、号数も一目瞭然。
 
 また画像のように10個ならば結構な重さになりますから、デジカメケース、携帯電話ケースで腰ベルトに取り付けると、ベストも相当軽くなり良いです。

 宜しければやってみて下さいませ。ほんのちょっとしたことで、釣行がかなり楽になります。



2013年12月28日

超・リアル・ワーム! BY ノリーズ

これで釣れなきゃ〜 しょうがないでしょ、、、

と言うくらい超リアルなワーム。マルキュー「ノーリーズ」ブランドの「スプーン・テール シャッド」 4.5インチ

 本来は対ブラックバス用で、「ワカサギ」を模したカラーですが、むしろカタクチ・イワシにそっくり。

 このようなリアルワームはポツポツと置いてあるお店も有りますが、対ヒラメ、マゴチ用には小さめサイズが多く、私の行く近辺のお店では尻尾がピンテール(まっすぐ尻尾)が多く、尻尾が泳ぐタイプや、このサイズ以上を置いてあるところを見かけません、、、ブラックバス釣に力を入れているお店にしか無いかもしれません。

 特徴は、目玉が付いている事もありますが、腹部の輝きはウロコ状のキラキラしたシートが腹部に内蔵されており、まさしくリアル。115番よりも柔らかな素材です。

で、注目なのはその泳ぎ方!

 スプーンテールという名の通り、ワームのウォブリング(ブルブル震える泳ぎ)が、115番よりかなり大きく、竿先にその波動が伝わって来るほど。

対ヒラメ・マゴチ用おいては、ソフトルアーに限らずハードルアーでも、この「波動」を重視して設計されているものが多く、これだけのリアルさでこの波動ならば文句無しに釣れるはず!(これで釣れなきゃ〜居ないのだ!)と、ご自身が納得いきますでしょ?(笑)

shp100.jpg


通常のジグヘッドでは頭部をカットしてセットしますから、せっかくの目玉が無くなりますが、まんま活かせるのが「MJリグ」のイイ所

 私自身まだこれから使用してみる段階で、釣れる!とは断言できません。 そして、このワームは少しですが価格が高いのですね

 またこれが好評でしたら販売アイテム入りさせたいと思います。
尚、このワームは4、4.5、5、6インチと有りますから、大型のワームを使用したいという人にもサイズが有ります。但し、売り切れのものも有るようですが。。。

951.JPG


アマゾン 検索ボックス
 
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31