2022年05月17日

5/17 お昼チョイ前から、海に

 何故にこの時間に、海に出掛けたかと言うと〜 本日は「大潮」!!

 しかも、ここの所の荒れ気味を考えると、ど干潮に出かけないと、波&ウネリが厳しいだろと、、 家を出る時前には雨は降っていなかったのに、玄関出たとたんにポツリポツリと、、ふらふら

 立ち止まり、止めようかなか〜と思いつつも「 明日からは、晴れ間も・・・ 」という天気予報を見てましたから、とりあえず写真だけでも・・ と、GO!

 着いたら以外にも雨は止まり、一応ロッドの準備して行くか〜  

 ところで、皆さんは釣行前準備での、リーダーをガイドに通す際にどうしてますか? ( どうにもこうにも、通すだけでしょ? 普通に  )と、思われるでしょうが、どうせならばこんな癖と言うか、習慣にしておいた方が良いですよ〜 
「 ガイドに糸を通す際は、2つ折りにして通す!!」

200.JPG


 これは私がフライ・フィッシングをやってた頃は、当然のメソッド。
 何せ使う糸が0.3号とか、太くて0.6号で、しかもフライロッドのガイド径は相当小さく、風が吹くと糸の先端がプルプル揺れて通しにくいのですねっ
 ですから当たり前にやっていた事なのです。

 風は海の方が強いし、ヒラマゴじゃ無くともエギングやら、船釣りの「真鯛ロッド」などのロッドのガイドは、相当小さいでしょ? 

 ならば、こんなは事は初歩的な事として、当たり前なメソッドになっていても良いような気もしますが、テレビの釣り番組でも、そんな事を語っているのを見たことが無い。。 

 そして、2つ折りにして、ガイドに通してゆくメリットはもう一つありまして、暗がりなどで折らずに通してゆくと〜 通した後に「 ありゃ? ガイドじゃ無い所に通しちゃってる。。 )なんてことが有るんです。
 どうです? 釣り歴のある方!わーい(嬉しい顔)
 間違ったのを通した時点で気づけばいいのですが、気づかずキャストしてロッドのティップが折れた!リーダーが切れてルアーが飛んでった〜 なんて事が、起きるのです。

 なもので「 リーダーをガイドに通していくときは、2つ折りにして通す!!」これを、どんな釣りをやられている方も習慣、癖にしておくと良いですよ〜〜

 さて、海状態ですが
100.JPG


 無風の波無し、ウネリ無し。ドよ〜ンとした水質、これで雨さえ降らなければ、梅雨時期の海そのまんま。ルアーアングラーは3人程。
 久々に河口際に行ってみました、何故なら(ボチボチアユの遡上前に河口際に群れていてもいい季節。。 ) そう思ったからですねっ 最初のリグはシングルで、連日の雨での増水で、浮遊ゴミが浮いてたので、ゴミ絡み防止にです。
300.JPG


 河口際から50m区間程の水底はゴロタ石が敷き詰められて、しかも水深1.5m位でしょうか?? なもので、5号の丸形シンカーですと〜 水底を叩き過ぎるて、腕も疲れ気味。。 50m区間を扇状にキャストしても無反応。。 

 なもので50m横移動し、砂地の着水地点水深が5m程ある場所まで移動。その移動の際に(そう言えば・・・ 有るのに使っていなかっらなぁ〜 ロッドスタンド&フックキーパー )と、思いだし、ロッドスタンドの「フックキーパー」部分にシングルフックをチョンと

DSC_0069.JPG


 風無く、波足も無いので、シンカーチェンジ! ナツメの5号。しかもスナップのつなぎ位置は最後部の△部分のアイに繋ぎ、2カラーでキャスト開始。
400.JPG


 やっぱ引き寄せが軽く、掛け上がりもスムーズになめて来れます。本来、今のSMJを去年秋に、数度と作り直しながら大慌てで11月に仕上げましたが、その急ぎ理由は、今日のこの位置にスナップをん繋ぐことで
「 スナップを開かずして、シンカー交換できます!! 」
を、大きく謳いたかった、、、 理由は解りますでしょ? そう!冬は手袋するから、スナップの開け閉めでのルアー&リグ交換が厄介だから!


 ところが〜〜 オミクロン感染拡大で、1月にはマルキューさんからも「釣行報告を控えて欲しい。。」依頼もありまして、それどころじゃなくなりましたよねっ? (苦笑)

 そんなことで、まだ最後部のアイにスナップを繋いだことの無い方は、是非と試し下さい。後ろに繋ぐメリットは

1)風が強い時には、飛行姿勢が安定する!

2)シャッドテール・ワームであっても、尻尾じゃなく、ワーム全体の動きが大きくなり、その増した動きは、ロッドを通じて感じとれます、(大きさ動きになります)

3)ピンテール・ワームも泳ぎます!

4)スナップ外さずに、シンカー交換簡単!!! これは〜〜 他のリグじゃ、絶対できないでしょ? 手(チョキ)

 ま、そんなことで、釣れない内に雨足が増してきまして、退散!
 明日から、天気予報通りに、釣り日和になるといいですね〜〜

posted by hiramemj at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年05月12日

5/12 只今、今日の海の状況動画の編集中

 先日の動画・・・ ( なんで音声が入らない?? )という疑問を持ちながらも、今日の夜中から大雨予報?? しかも・・ 明日は「 13日の金曜日 」!!わーい(嬉しい顔)縁起悪ぅ〜

 正直、( 明日から荒れるのに、海状況提供しても意味無いでしょ〜〜 )と、思いつつも、動画音声が入らない原因追及はしておくか・・と、動画撮影テストしてきました。

 バイクに乗る時時点から、約1時間分録画。。  録画時間が長すぎて、どこを採用し、どこをカットするか?? 編集に苦戦していますが、なんとかアップしてみたい思います。。 今後の為にも。。

 何時になるか解りませんが、、(苦笑)

ps: ハァ・・・ 出来ない!! ふらふら せっかく出来上がった動画を・・・ たった1クリックのミスで削除してしまい、 流石に再度トライのモチベーションが、途切れました。。 m(__)m

 ユー・チューバー ・・・ 見えないところで頑張ってるんでしょうね〜 (笑)


posted by hiramemj at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年05月06日

2022 5/6(金)午後1時前の海状況 & 暑くなる前のおススメ品動画

 今日は、この動画だけのアップで終了です。。 大したことない動画ですが、15分も有れば出来ると思ってた動画編集に苦戦。。。 アップまでに2時間以上、、

 ゴールデン・ウイークの最後の週末と言うことで、昨日の動画編集はすっ飛ばし、まずは目の前の明日明後日の海状況を優先しました。釣行予定の皆様に、釣運有れ!!〜〜


 動画の中の「 アーム・カバー 」の解説文が小さく、見にくかったですか ?? 
 言ってる事は、上半身まで覆う「 汗をかくことで、涼しくなる長袖Tシャツ!!」売られてるでしょ? 

 あれは、体全体を動かすスポーツには向いています(体全体に風を受けるので)が!! 釣りでは常に動かしている部分は「 腕 」 風が吹いていないと、意外に暑いのです、、、

 ですから、体すっぽり着る長袖の「 発汗で涼しくなるロングTシャツは・・・、意外に体にべた付きますよっ 「汗かくことで、涼しくなるアームカバー 」の方が涼しく、あまりに暑く、いざと言う時にも脱がなくても、ズラせば良いでしょ? 」 てな事を書いてます。 アームカバーのほうが、価格も安くて、一石2鳥!!


posted by hiramemj at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年05月05日

5/5 昨日の続きと、水中動画

 今日のあまりの天気の良さに、数キロ先のポイントでキャストするつもりが、とにかく風に当たってのバイクの運転が楽しくて、( よ〜し! 行ってまえ〜〜!! )と、ついつい江の島まで。。。
 そして、その帰りに茅ヶ崎、大磯の立ち寄り〜の。。
DSC_0033.JPG

DSC_0045.JPG

 その間、動画撮影いるつもりは無かったのですが、な〜〜んと3時間以上写しっぱなしになっていて、その動画を見つけて、編集している内に、どんどん時間経過。。とりあえず一部、上げておきますねっ

 バイクのお手入れと、エコギア新ワーム「 パワー スクイッド 」の水中での泳ぎ動画です。


 皆さんに、GWの湘南の海岸線のドライブを、バイクを運転している感覚でし楽しんでもらおうかなぁ〜 と、思って動画編集しだしたら・・・ 押すは、押すは・・・

 交通違反の件、只今画像中。。 夜中に足せれば足しておきます。大した話題でも無いのですが、、
違反切符.jpg

 あ〜〜あ美味しいものが食べられたのに・・・ ¥7000。。(苦笑)
 そして、次はゴールド免許だったのに、、、ふらふら

posted by hiramemj at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年04月26日

4/26 (続)GO!GO!ヒラメ釣りメソッドについて

 前記事からの引き続きですが、昨日も今日もよさげかなっ? と思うと雨が降り出し。。 現在4/26 夜の9:47pm。外は暴風雨です、、ふらふら

 で、先週は海は大荒れで、ウネリ有りの波高・・  ですが、この荒れ前にテスト釣行してるんです。波足が長〜い、明らかに釣れそうも無い先週に。
 基本、荒れてて釣れそうに無くても( 何か・・・テストしよっか、、 ) そんな乗りで行ってます。。

 でもって〜 ここ15年程? 6号シンカーに4インチ パワーシャッド!! これをド定番として、推奨し「 トライアルセット 」や、「SMJ 10+ SET」の、即投げ可能サンプルには、この重さのナツメシンカーをセットしていました、今もしています。。
100 トライアルTOP.jpg

セット完成事例 TOP.jpg


 その理由は、北海道のユーザーさんも居れば、沖縄のユーザーさん、そして日本海側に、この湘南、西湘。加えて、静岡から三重県、瀬戸内海・・・という、もう、ありとあらゆる地域の方が、このMJリグを初めて使用するにあたって、強風、水深有り、水底ゴロタ、などなど多彩な、地域の釣り場状況、海状態、あるいは釣行日の天候状況の影響も有ります。

 その全てを考えての〜 どこでも、誰でも、どの地域、どの水深、どんなシュチエーションでも、(ほぉ! なるほど!!)と、納得頂けるシンカー重量は? ワームサイズは??と、経験値から決定したのが、「 6号シンカーに、4インチ パワーシャッド 」というセッティングが一番オールラウンドかなっ?として、推奨してきたのですねっ
DSC_0021.JPG

 で、これまでほとんど使用してこなかった、「 5インチワームに、5号シンカーのセッティング 」にピン!とくるものが有った!と、前ページで書きました。じゃ〜どこに??

 6号に4インチワームも、5シンカーに5インチワームでも、リグとしての全体重量は、ほとんど変わらないのですねっ 30g前後

 キャストの時のロッドへの負荷は似たようなものなのですが、何が違ってくるかと言うと、水中での比重。
その結果〜 キャストして、MJリグが着底後に

・「 引き寄せ、巻き寄せが軽くなる 」
・「 水中で、浮き気味に引き寄せられてくるのが解る 」
・「 水底を叩く頻度が、ぐっと減る 」

 その結果、私のようなそこそこの年齢では〜(苦笑)釣行後の腕への疲労の残り方が、明らかに軽減されているのです。

 2002年のHP開設時から、長〜くお付き合い頂いている方は、ご存知のように「ヒラメDS(ダウン・ショット)」というリグを引っ下げて、「ヒラメ釣りメソッド」を提案してきた訳ですが、

 その当時の推奨シンカーの重さが、なんと8号!(≒30g)で、+ジョイント、+ワーム で、37g 程にもなり、更に強風時には10号(37.5g)を推奨していたのですねっ
tc-4.jpg
 
<根掛かりから脱出できるオモリ:特許取得>


 どこに特許取得の価値があるのかと言うと、オモリが根掛かりし、更にロッドを引くと〜
tc-2.jpg

 ゴム管が伸びる事で、岩との根掛りの接触点のゴムの厚みが薄くなり、且つ、球状オモリも後ろへ移動  → 摩擦係数が下がって、根掛かりから脱出! そういう仕組み。

 その10号の重さのオモリを、今の私が鉛素材で使用したならば・・・ 多分、1時間のキャストは〜 無理だと思います、、、(苦笑)

  付随の話 : 当時、その8号(≒30g)のオモリと、+ジョイント、+ワーム で、37gにもなり〜の、それを投げるには最低でも40gロッド負荷重が必要! ということで、今の「 ラフサーフ88の最大負荷重 」も、ここから引き継がれているのですよっ
ラフサーフ88.jpg


 じゃ〜 何故その重さで釣行できたのか?と言うと、オモリの素材が鉛では無くオリジナル・シンカーの「鉄製」だったから〜〜 そう!鉛とは比重が全く違うから。
tc-2.jpg


 要するに、キャストするときは8号シンカーの重量感を感じますが、着底してからロッド操作に入ると、手に感じる引き寄せ感、抵抗感は5〜6号程度だったのです。ですから8号でも平気だったのです。

 でもって、話を戻しますと「 4インチワームに6号シンカーと、5インチワームに5号シンカーとはリグの重さはほぼ同じだけれど、後者は楽で、波風が静かな時には「5号シンカーに、5インチワームは、腕が疲れず、高活性な時間帯(特にマズ目時)に、腕の疲労が少なくなり、且つ浮き気味に泳いでくれるので良いかも!! という提案です!
DSC_0012.JPG

 但し100%のメリットばかりでは無く、長さが長くなりますから、4インチよりも飛距離は落ちます、特に横風が吹く時は。波風静かであっても、水深が有って早く沈めたい・・・ならば、4インチ有利という事になります。

 そして、これは私の考え方ですが5インチワームであっても、フックは一つで良し!
 何故か?と言うと、魚が咥えて違和感を即感じるメタル含めた、プラグ等のハードルアーならば、前後にフックが有っても良いと思います。
 何故なら魚が咥えて、明らかに食い物ではない事がバレますから、即針掛かりさせる必要が有りますから。

 ですが、臭い、味付きで、咥えた食感に生エサと違和感のない噛み応えのワームでは、追い食いしますから、フックはシングル、Wフック(トリプル・フックの2本の針先仕様)どちらでもいいのですが、一つで充分でなかろうか?と、思うのです。

 ワーム使用の元祖な釣りは、ヒラマゴよりはるかに歴史あるブラックバス釣りでしょ? 表層をワームでと言う場合には、トリプルフックが2つの場合はありますが、ワームで水底狙うのにトリプル・フック2つ使う仕様って有りますか? ま〜ず無いでしょ??

 2つフック付けることで、一つの前フックががっちり刺さり込もうとしているのに、後ろのフックが妙に引掛かって、前フックの刺さり込みを邪魔してバレる、、、 多いと思うんですよっ

 あるいは5インチ程度のワームサイズであれば50cm程度のヒラメなら、影も形も見えなくなるほど、一呑みで口の中に納まりますが、フックが多い事で、丸吞みが邪魔される・・・  そう私は、思ってるんですね〜 あくまで好みで、私見ですが(笑)

 ともあれ一度、5インチワームに5号シンカー(GO!GO!)で、上記のメリットを確認してくださいませ〜 なるほど!!と、思う方も居ると思います。。

 追記: 最近初めてMJリグを購入して頂い方は、釣れるらしいから、面白そうだから使って見よっと。。で、ご注文頂いていると思いますが、これまでの試行錯誤には特許取得(私が直筆で出願)など、結構な四苦八苦が有ったのだとご理解頂ければ嬉しいです。高々、ヒラマゴを釣る為のリグ1つなのですが。。わーい(嬉しい顔)

更に追記: 天気もイマイチで、釣りにもイマイチですが、GW後半は晴れの日が続くようです。まずは、これ↓ 見て大爆笑してください。


大爆笑出来ましたでしょ?わーい(嬉しい顔)



posted by hiramemj at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年04月05日

4/5 アイテム入り完了!「WFJ」(ダブルフック・ジョイント)と、微改良のお知らせ

 WFJアイテム入り完了致しました。
TOP.jpg


 メルカリではここをクリックで、メルカリ「MJリグ」に移動します。

 そして、ストアーズは、こちらをクリックして頂ければ、ネット・ショップに飛びます。

< SMJの微改良のお知らせ >

 実はSMJは、微細部分ですが改良を加えております。加えた部分は黄色枠で、四角枠から〇枠へと、改良を加えております。 魚を釣りあげてからの魚の大暴れにSMJから、フックをより外れにくくする為です。ささいな小さな部分ですが、結構違いが出てくると思います。

DSC_0139.jpg


posted by hiramemj at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年04月03日

4/3 WFJを水曜までにアイテムに

 そんな大したものでは無いのですが、以前から出す出すと言いながら、なかなかアイテム入りさせられなかったWFJ(Wフック・ジョイント)。。。

 どう商品として提案したらいいのかを悩んでおりました。と言うのも、非常に小さいパーツで、見た目に値段をどうしたら良いのかで、悩んでいたのです。だけれども、作る側としては一つのパーツが大きいか小さいかは、その原価に大差が出てこない為、心苦しいところだったんです。

 ま、そこでまずはどんな形にしたかと言うと 即投げ可能なセットサンプルも付けまして、↓
TOP.jpg


名前こそ「WFJ」となっていますが、私のイメージの位置づけとしては、以前あった「MJリグ トライアルセットmini 」と同じ扱いにしようかと。
 とりあえず1回使ってみようかなぁ・・・ という方に向けて、もう少しお手軽価格な形でのセットにして、まずは一度試しに少量で使って試して頂こうか。。 と。

 セット &発送内容は、こんな感じ
WFJ 発送内容.jpg


 そしてMJリグ及び、市販ジグヘッドへの応用例は ↓
WFJ 5インチワームへの設置例 .jpg


 でもって「WFJ」のメリットは
WFJのメリット002.jpg

 
 SETに数量限定でオマケに付けているエコギア新・ワーム「パワー スクイッド 」へのセット事例は
スクイッド セッティング例.jpg


 今時ハードルアー1個程度位で。あるいは、市販ジグヘッドも1個で¥1000超えるものも普通に有りますので、価格は・・・ 今のトライアルセット(¥2880)の半分強位で、いかがかなぁ〜 ?? と思っております。。

 セットサンプルは1個ですが、シンカーが他に2種有りますから、3種の重量のリグを持つに匹敵し、フックも上下交換可能ですから6タイプのワームリグを持つに相当しますし、更に4インチ、5インチワームにもOKという事であれば、コスパは良いかと。。。

 アイテム入りできましたら、どうぞ宜しくお願い致します! m(__)m

posted by hiramemj at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年04月01日

4/1 & 4/2 も追加 海状況

 明日でもいいんじゃないのかなぁ・・・ と、思いつつも、あまりの天気の良さと、新年度の始まり初日だ〜 という事で、( 気分晴らし兼ねて、行ってみるかぁ〜 ! )と、バイクでGO!

 海に到着しますと〜 まずは左手方向(茅ヶ崎方向)からの風が強め・・・ キャストしたなら、ラインが大きく湾曲して、重めのリグを使用しないと浮き上がって、沈まないんじゃないかなぁ〜という感じ。。
DSC_0271.jpg


 ウネリでの押し波は、大したことは無いのですがね〜 水質は若干の濁り有り。何より邪魔なのは、やや強風とウサギが跳ねだしてる状態、、 ただ、、 多分、朝の内は穏やかだと思うのですよ 一番波風が強くなる時間帯に撮影に行きましたから。

 天気予報での小田原の週末は、明日は晴れで、日曜日は曇りのち晴れで、まぁまぁな釣り日和となりそうなで、ホッとしています。釣行予定の方々に、幸運有れ!!

 さて、久々にバイク情報。 ホンダのジャイロ・シリーズは3車種有るのですが、その3車種共に「パーキング・ブレーキ という、他のバイクには無い機能が付いてます。

 そう!車で言うなら同じパーキング・ブレーキで、それを持ちあげると〜 バイクの車体自体も固定状態にできます。 そうしますと、信号待ちとかの時にそのブレーキを利かすと〜 こんな状態 ↓ が可能に(黄色枠がパーキング・ブレーキ)
DSC_0274.jpg


 足を地面に付かせずとも、両足をステップに乗せたままで、しかもハンドルを両手握らずとも立っている。。 これが〜 楽!! 信号待ちの時間に、一服できますもんねっ(笑)

 バイクで一番危険な事は「 転 倒 」
 有るんですよっ、というか有りました。その昔400tに乗ってた時も、気を抜いたとたんにバタンと、横倒しに、、、(笑)

 そして、止まっている時だけで無く、雨の日のカーブを回る際や、白線上やらマンホールの上は・・ やたら滑って一番危険で、バイク事故も多い!!

 がっ! 3輪バイクは、その転倒の心配は要りません。
バイクでの釣行用じゃなくとも、バイク買うなら3輪バイク!! これを安全上も、強くお勧めしますよ〜〜

===== 4/2 15:31㏘ 海状況 =====

今日は、イイですよ〜 久々の良い週末です、風無く、波無く、若干の濁り
DSC_0268.jpg


DSC_0271.jpg



posted by hiramemj at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年03月28日

3/28(その2)ヒラメ&マゴチに軟体系!

 「ヒラメ&マゴチに軟体系! は、いかがでしょうか??」と、言いながら、リグを投げてもみないのに、それを言うのはどうよっ! と、突っ込まれて( 確かに・・・ )ではマズイので、夕方4時頃から3〜40分キャスト・テストしてきました。

 海の状態は、午前中にお隣浜で提供している動画を見ていまして、良くない状態なのは解っていて、しかもお昼頃が満潮時間で、せめてもう少し波が収まってからの方がという事で夕方になりました。
 夕まず目狙いで、夕方にしたという事では無いのです。

 で、海はこんな状態。予想通り。の、底物にはダメダメ状態。釣れる可能性が有るとするなら、濁り好きのイシモチ位か??
DSC_0253.jpg


 岸際に立ってキャストすると、押し波は太ももの上まで来まして、押し倒されそう、、
 そんでもって、テストしたのは4パターン。
ワームに「 SMJ + Wフック固定 & トリプル・フック(6号)固定状態」と、
DSC_0257.jpg


「SMJ + ダブル・フック & トリプルフックフリー状態 」
DSC_0264.jpg


 何故に「固定仕様」と「フリー仕様」なのかと言うと、固定はきっちりセットできるがセッティングに少し手間が少し掛かる。
 一方「 フリー仕様 」の宙ぶらりん状態は、セットはいたって簡単! だけれど他社のジグヘッドにも有るでしょ? トリリプル・フックをシリコン・チューブで、わざわざ固定しているアレ(笑)

 何故にあ〜しているかと言うと、フックを固定したいからあ〜しているのではなく、固定しないと問題が起きるのですねっ フックがワームに絡んでしまうという。私だって、過去に何度も試しているから、見ただけで解るのです。「 ワームに、トリプルフックのフリー状態はワーム絡みが起きる! 」と。

 ヒラメDS時代の20年前から、実釣で試しているから解るのです。ウソだと思うなら、トリプルでフリー状態でキャストして見てください ( ほぉ〜 柏木が言ってた通りだ・・・ )と、なりますから(笑)

 ですから、理想的には「 フリーで、ワームにフックが絡まない 」のがセッティングが簡単で理想的。

 で、まずは飛距離ですが、5号(18g)ナツメと、6号(22g)ナツメでテスト
 波とウネリの有る時は、見た目は飛んでいない様に感じますが、実際のところはそこそこ出ています、が、出ていない様に見えるのですねっ
 
 ですから目測で「 このルアーは、〜m位飛びます! 飛びました!」と言う、インプレッション・レビューの書き込みを見聞きしますでしょ? 目測飛距離は、かな〜りいい加減ですよ(笑)
 客観的に飛距離を測るには、着水地点からリールを何回転巻いて、手元まで引き寄せられたのか? というのが、一番間違いが無く、正確。

 5号で60回転前後で、6号で65〜70回転。私のリールは1回転97cm巻き取れますから、おおよそ1m弱とお考え下さい。

 ま、これだけの凹凸のあるイカの形にしては、充分じゃないでしょうか?? そしてワームにセットした時点で( これなら〜 ワームへのフック絡みは起きないんじゃ?? )と、思った通りで、「 フリー仕様 」で各10キャストして( ロッドアクションもあえて強めで )、ノートラブル。

 実は昨日からご注文頂いている「トライアルセット」「SMJ 10+1 」を、ご注文頂いた方々には、オマケワーム3本の中の1本に、このイカ・ワームを入れておりますので、お試しください。そして、無くなるまでこの形のオマケスタイルで発送しますね〜

 ということで結論としては「 エコギア パワー・スクイッドは、MJリグで使え、釣れる為の飛距離は出ますよ〜 」という事です。

 最も大事な事、釣れるのか?? という事ですが〜〜〜 ナツメオモリだけのオモフックでさえ爆釣する場合が有るというなら、それにリアルなイカ・ワームが付けば、より釣れるはず!!と言っても良いんじゃないでしょうか?(笑)

※ 昨晩のテレビ番組の「 ザ!鉄腕!ダッシュ!!」見ました? カジキを釣ってた番組。疑似餌に何を使ってました? でしょ?? イカ型ワーム!! (笑)

posted by hiramemj at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年03月24日

3/24 ヒラメ&マゴチに軟体系!! (その1)

 < ヒラメ&マゴチに軟体系! に、ご注目!! >

ハード・ルアーにしろ、ソフト・ルアーにしろ、ミノー、プラグ系のいわゆる「 魚を模した疑似餌ルアー 」が釣れる事は、もうド定番でしょ?

 だけれど、釣って、さばいて、おなかの中( 胃の中の捕食物 )を見たことが有る方は、解っているはず。。
 そう!! 小イカや小タコが、結構な頻度で食べられていることを!!
わーい(嬉しい顔)

 確かにこれまでにマルキュー・エコギアにも、イカパターンのワームは有りましたが、これがまたデカい! 船やボートから、投げずに直下に投入するなら良いのだけれど、浜からのキャストにはどうにもデカすぎて、飛距離が出なく、、、

 そんな中、以前から「 イカっぽく見えるデフォルメ系ではなく、これは釣れそう! と、誰もが思えるリアル系なワームはできませんか?? 」という事は訴えていたのです。わーい(嬉しい顔)

 そして、本年の一番出しの新・ワームが到着しました!!!!

エコギア「 パワー スクイッド 」 3.5インチ 
< 色やタイプは他にも有ります。 >

DSC_0233.jpg

DSC_0234.jpg

※ 左手から順に、イカでも代表的な、アオリイカ、ホタルイカ、そして目立ち優先のクリアー・ラメのカラーを取り寄せてみました。

 そんでもって、このワームにMJリグをどう設置するのか? については、次回提案したいと思います。
 
DSC_0238.jpg

 どうですか? カタクチ・イワシ系や、キスパターンでの「 魚の疑似餌系 」で、ヒラメやマゴチが釣れるのはもう当たり前。
 イカ&タコの軟体系でトライする!! という新しい試みに興味はありませんか? 人とは違う事やり方で釣りたい!! 他人と一緒じゃ〜つまらない、、 
そうゆう方々! いかがでしょ? 勿論、私も実践してゆきますよ〜〜



posted by hiramemj at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年03月21日

3/21 バイクを推奨する本当の理由

 「 釣果確立を上げたいならば、高級リール買うよりバイクを買ったほうがイイですよっ!」というのは、10年以上前から言ってきましたが、その間に東北大震災が起こり、ヒラメというか底物から放射能汚染のニュースが広がり、その後の私はバイク推奨どころか、釣り自体を推奨も出来なくなりました、、

 その震災時の悲惨な動画を皆さんも何度も何度もテレビから見せられたと思います。 その場面で思ったことは有りませんか? 

 被害に遇って命を落とした人達の中で「 車の渋滞に巻き込まれて、身動きできずにそのまま・・・波にのまれて流されて・・・ 命を・・・」という場面。

 そうしますと、皆さんも普段から、車は渋滞していながらも、その横や間をスイスイとくぐり抜けて通り過ぎていくバイクの光景って、見たことありますでしょ??

 釣りだけじゃなく、もしもの最悪の震災の場合には「 機動性の有るオートバイ!!が、絶対的に有利!! 」な事は、何となく解りますでしょ??

 正直、ただでさえコロナで心が折れそうになりながらも、テレビからは「 関東大震災の可能性 」だとか、海底火山の噴火から「 富士山噴火の可能性 」などの、マイナスなテレビ番組情報も多く流されましたよねっ?
そして、今回の大きな地震。。

 なもので、私のバイク購入の背中を、ググっと強く押したのは「 バイクを買って、釣果を上げましょう! 」という事の前に、万が一の災害時に「 防災グッズとしてのバイク購入 」が、購入に至った最大の理由なんですよっ

 で、ならば同じ3輪(ミニカー登録可能な)ホンダのバイクのジャイロ・シリーズが、3車種有るけど、、、 より荷物が積めた方が良いだろう。。。と、「 ジャイロ・アップ 」に決定したという事なんです。

購入し、「 めちゃくちゃ便利! 運転が楽しい!! 」とかは、買った後の結果論の話なのです。

 ま、そんな事で、もう中古でしか売られていないホンダのバイクのジャイロ・アップと言うバイクですが、本年、完全なEV化された新バイクが発売予定(多分6月頃)になっていますが、価格が〜〜 新車で100万円近くになると思います、、、 通常の今の50tが、余裕で5台買える??

 そもそもが、豊洲の市場とか、酒屋さんの配達用バイクでしたから、短距離移動ならそれでいいでしょう( 電池無くなれば、自分の家で充電! という事が基本なら良いです )が、遠出して楽しみたい、災害時に使えるか?? となると疑問、、 ??

 そんな事で、ジャイロアップと言うバイクは、中々市場に出にくいバイクなのですが、このブログのどこかのページでも紹介していますが、横須賀の「バイカーズ クサマ」さんという会社で、昨日かなっ? 出品されていましたので、そのリンクを貼っておきますねっ ユーチューブでの視聴ボタンを押してみると、連絡先等も見ることが出来ます。ただ。。。非常に人気ですから、すでに売り切れているかもしれませんが。。

 一家に一台! 釣りだけじゃなく、万が一の防災用具としてのバイク所有を考えてみたらいかがでしょうか??



※ 本来は荷物30kgまで積載可能(50kg位は余裕そう・・・)ですが、どうしても緊急な、いざ!! と言う時には・・・・ 子供2人くらいは充分載せて走れるパワーは、充分有りますよっ

☆ いよいよ明日からマンボウ解除ですね 夜のお酒も解禁!
少しだけ肩の荷が下りましたねっ! 多分、このまま収束していくのでしょう。 こうゆう感染症では、暖かくなって、乾燥時期から外れていくことで収束していくのはいつものパターンですし。。 



posted by hiramemj at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年02月15日

2/15 火 12:34pm 海状況

 寒い、、冷たい日々が連続しましたが、本日お昼前からようやく陽射しも出てポカポカしてきたので、( 海は、どうなってるのかな〜 )と、買い物の途中に寄って、パチリと。。
 正直なところ、ま〜だ残念な状況です。
DSC_0073.jpg


 正面からの、若干の風有りな状態と、岸際から80m位でしょうか、キツメの濁りと、ウネリも残っている感じで、少し前まではかなりの長〜い波足だったことが解ります。
DSC_0078.jpg


 ま、そんな事で今日時点ではイマイチな海でしたが、どうでしょうかね〜 あと五日?一週間もすれば、もう冬は終わり!! 春です!! という、例年通りの雰囲気になってくれると思います。

 そして、季節の変わり目に入りますから、朝まず目には無風。そして朝8時前後から南からの強風が吹きだすという季節になると思います。

 で、MJリグでは悪条件下に強い!と、良く謳っているのですが、今日みたいな鼻っから釣りもできないようなまずい状態を「 悪条件下 」と言っているのではなく、上記の朝まず目終わってからの強風時、すなわち「 波は低いのに、海の中の魚には何ら平気な状態なのに、海の表面上だけ強風になる。。」すなわち「 釣れるのに、人間側には釣りにくい状態 」を言っています。

 そして、この状態が今後4月の頭まで続くと思いますし、その後の季節の変わり目では、秋から冬にかけての時期も同じような、海状況と言いますか季節状況となるのですねっ

 で、私のように海に近いところに住んでいるなら、凪で + 風の無い 状況だけを選んで釣行すればいいわけですが、東京とか遠方から釣りに来るとなれば〜 多少の風が有っても、そうは簡単に( 帰りましょっか・・・ )とはいかないでしょ? せっかく来て。

 なもので「 釣れるのに、釣りにくい 」時に、それなりに飛んでくれ、沈んでくれ、確かに水底を探っていることがロッドから伝わってくるリグが必要になってくるわけですねっ

 それは、私が片道2時間かけて岐阜県から富山湾まで遠征釣行約4年程通ってた時に、つくづくそう感じたからなのですねっ 「 波が無い、水質良い、ベイとも居るのに、風だけ強い・・ 」てな時に。 

 日本海側って、潮の干満なんてほとんど気づかないくらいの潮位の差で、強風は有っても、波高で釣りはできないという状況は、ほとんど無かったので、余計にそうです。

 ま、そんなんことで、あと1週間前後お待ちくださいなっ この辺りの春はすぐそこです!!


posted by hiramemj at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年02月11日

2/11(金)午後13:27㏘の海状況と、ラスト!! バイクDIY

 大雪予報って、、、 ハァ???わーい(嬉しい顔) 

 てっきり今日はダメでしょ・・・ と、思ってまして、海画像は明日だ! と、思ってました。。 が、予報があまりにも違い、午後からのポカポカ陽気でGO!! (笑)

 酒匂右岸の画像ですが、通常は撮影場所についてはボカすのですが、やっぱここも車で行くには厄介な場所( 駐車場が近くに無い  バイク、自転車ならOK!な)所なので(笑) やっぱね〜 車で行きにくい場所はまずは空いてるし、魚が釣られずに残ってる可能性大!!
DSC_0068.jpg


 波は小、無風、暖かい。。 水質は青白く、水温は低そう。遠くにシラス船がS字蛇行しながら操業してましたから、ヒラマゴの餌となる「シラス」は居るのでしょうね〜 ならば、シラスが居れば? 「 それを食うヤツ 」が居るでしょ?(笑)

 ま、そんな事で、今週末が良い釣り日和で有りますように!!

 で、バイク改造ですが、もぉ〜〜終わりにしようかと(笑) 
 雪が降るらしい・・からという訳では無く、使ってる人のレビューで「意外に柔らかく、ノーマル・タイヤより、乗り心地が良くなりました!」というスノー・タイヤのレビューを見て、そして私は、「 砂地を走る 」事を要点としてましたから、目の粗い「スノー・タイヤ」を、今の降雪予報前に既に購入済みでした(メルカリで)

 今晩に雪が降る予報?? なんなら雪、降ってもいいですよ〜 どぉぞ、どぉぞ〜わーい(嬉しい顔)
100.jpg


 そんでもってバイク改造DIY(Do It Yourself)は、この辺で終わりにして、バイクは釣行の一道具として活躍してもらおうかなぁ〜 と、思っております。

 多分最高級リールや、良さげと噂の高級ロッドを買うより活躍し、釣果アップにつなげ、空いてるとこでストレスなく楽しく釣りができる事に、間違い無く貢献してくれるはずです!わーい(嬉しい顔)
100ジャイロ購入時100.jpg



posted by hiramemj at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年01月25日

1/25 今シーズンのヒラメは、地域によって格差??

 普通の年ならば、昨年の11月の第2週目辺りから、静岡辺りからの80p以上の大座布団ヒラメが釣り上がり出すのが例年。

 ですが、コロナの影響も有って外出自体を控える傾向で釣果がイマイチなのか、あるいは温暖化の影響で釣果時期に影響が出ているのかはどうにも解りませんが、ヒラメのメッカの静岡でさえ、情報によると渋いようです。。

 そんな中、メルカリでご注文頂いた、そう! ヒラメやら大ニベで有名な九州は宮崎からのご注文者から「 昨年末から60〜70pオーバのヒラメを10枚ほど釣ってます・・・」というメッセージを頂き、( ほぉ〜〜 釣れてるとこも、やっぱ有るんだなぁ〜 )と、感心!わーい(嬉しい顔)

 反面、この地域全体では昨年の晩秋以降、ヒラメ60pオーバーを合計しても、10枚も釣り上がってるだろうか?? という激シブ状況、、、(笑)

 2002年、このブログと言うかHPを開設した数年間は、一月のお正月休みには爆釣劇( 数十人のアングラーに対して、6割近くがブツ持ちの釣果有り状態 )も有ったのです。信じられないでしょ? 有ったんです! そんな時も (笑)

 が、段々と様子が変わってきまして、水温上昇の影響なのか、時期がズレ込んで1月下旬から2月の半ばにかけて大物釣果が聞かれるようになったのが、ここ4〜5年前から、、

 それまでは、「 1月月末から2月の間は、ゼロでは無いが、一年で最も釣れない月 」としての定番メソッドだったんですよっ あくまで、この地域での話ですが。

 ま、とにかくここのところの、何が釣れるか??も、以前のメソッドが通用しない状況になりつつあると感じる訳です。

 この真冬に、サーフからアオリイカがやたら釣れたり、太刀魚だって真冬にサーフからって・・・ 2002頃は聞かなかった事。
 更には、夏物の定番の「キジハタ」の大物釣果なども聞こえてきて、「 この時期は、このターゲット!メソッドはこうだ!! 」という事自体が、どうにも言い切れない様になってきましたね〜〜 (苦笑)
そもそもキジハタがこの地域で釣れる事自体、ほぼ無かったこと、、

 ならば、どうする??

 もうねっ 実際に行って釣行して、自身で体感するしかないですね〜〜 (苦笑) これまでのメソッドや、定石が通用しない。。

 確かにこれまでの感覚が通用しないという事は、悩みの種にもなりますが、逆にプラスに考えれば、(こんな真冬に、超高級魚の超おいしい夏物キジハタが釣れるぅ?? いいんじゃないのぉ〜?? 引きは強いしし、ヒラメを軽く飛び越す高級魚。 当然ながら、その辺のスーパーなんぞには、売られていない。。 )わーい(嬉しい顔)

 そう考えながら今年は、出来るだけ釣行回数を増やして、変わり行く海の、新たなメソッド?? を身をもって体感していくしかないなっ! と、思っております。 ハイわーい(嬉しい顔)

 同じヒラメ狙いで有っても、九州・宮崎釣行された知人から情報の受け売りですが、「やたら潮が早く、真正面に投げて、あっという間にルアーが岸に流されてきて、湘南感覚で釣っても、釣りにならない・・・ 」

 そんな事も聞いたりして、やはり地域によって、ヒラメ釣りメソッドも全く別物になってしまう。。。 

 だけれども〜 その地域地域によって(根掛かりの多いヒラメポイントや、潮が驚く程早い地域においても、工夫次第でその地域地域の状況に合わせられるよう、工夫出来るようにしたのが「 MJリグ 」

  ですから「SMJ 10+1」のサブタイトルに「 自分仕様で挑む! 」というキャッチ・コピーにしている訳で、MJリグには「これだ! これしか無い!! 」という絶対的なものはあえて主張していないのですねっ

 但し、日本全国何処で、どんな水底であっても、まずは誰が(ルアー初心者が)投げても、( ほぉ〜〜 なるほど・・・ 飛ぶね〜 ) という体感して頂く為には、セットしておいた即投げ可能なモノは必要!! と、セット・サンプルをお付けする事にしたのですねっ


posted by hiramemj at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年01月18日

1/18 今日は大ヒラメ伝説の日

 確か2006年だったかなっ?? 釣り上げられた100cm 9.5kgの世界記録認定された伝説の「大磯の大ヒラメ」

 釣れたのは、一月半ばの「 大潮 満月 深夜0時過ぎのド干潮時間 」 まさしく今日が、その伝説の日になります〜〜〜 行きます?? 深夜釣行わーい(嬉しい顔)

 そもそもシーバス狙いに行っての釣果だと聞いてます。ですからそんな時間帯に釣行したと、、


posted by hiramemj at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年01月14日

1/14 今日の午後13:36pm海状況と、PEラインとリーダーの結び方の追記。

 どこのブログでもブログ主催者には、どのページにアクセスが多いのか? が、解るようになっています。
 
 で、このブログの最近では「PEラインとリーダーの結び方」にアクセスが特に多いようなので、「ラインとリーダーの結び方」ページ(右のカテゴリー欄「当方オリジナルノット FFノット」参照)の一番最後に、新年2022年版の私見を追記しました。

 足したと言っても基本部分は、以前から主張していることとな〜んらに変わりは無いのですが、初めて新MJを使用するという方も増えてきましたんで、今一度再確認して欲しいなぁ〜 ということで。
 
 特に昨今はSNSの普及で、ネット上には様々な情報が盛り沢山!! どうしてもアクセス数が多い事が真実のように勘違いされてる方も多いと思うのです。

 アクセス数が多い事は面白い!人気が有る! という事でしょうが、それが真実かどうかは全くの別物なのです。釣りに限らず、すべてのSNS上の情報において。

 このブログに辿り着いた方々には、是非とも読んでおいて欲しいページでもあります。

 ふんどしページの、長〜い私の勝手メソッドですが、是非ともここをクリックし、最後まで読み尽くしてくださいませ〜 

 読んで頂ければMJリグの意図する真意も、な〜〜ンとなく解って頂けると思います。また、ヒラメ、マゴチ釣りに限らず、全ての釣りに共通するド基本メソッドだからです。

=== 今日の海状況 ===


 いつもよりちょいと早い時間の午後1時半過ぎ
DSC_0063.jpg


 昨日はあんだけ強風、暴風でしたから、普通は( ウネリが高いだろうなぁ・・・ )と、思うはず。ところがどっこい! やっぱ行ってみなきゃ解んないもんで、凪ぃ〜〜〜 街中では風が有るのに、浜際では無し。これもまた行ってみなきゃ〜 解らない事。。

 南からの潮流で、きっと水温も上がり気味。しかも当分の間、快晴予報です。釣り人にとっては、ポカポカ陽気で釣りができ、嬉しい週末になりそうです。

ps,画像追加。 この地域で、ルアーでヒラメ、マゴチを狙ってあちこち行きまくってる熟練者が、この画像を見ると いいね!をポチリたくなるはず(笑) 何処とは言いませんが、行ったことのある人は、近くに車を止めるとこは・・・無い、、ですよねっ?(笑)
DSC_0066.jpg

 
posted by hiramemj at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年01月10日

1/10 うまい! うまい!!

 なんじゃ? このタイトルは・・・ と、思われるでしょが、煉獄さんと同状況が昨晩。(笑)
 まずは4時過ぎの海画像が有りますので、アップします。が、地元の釣り人の方々! この浜はどこらへんか解りますか?? 一番右手の写真から想像してみてください。
DSC_0043.jpg


 昨晩、地元ゆたさんからのメール「 アオリ釣れましたけど、食べます? 」
レスは勿論「ウソぉ〜〜! 嬉しい〜 食べたい!!」と。

 釣りたてを、しかもデリバリーしてもらいました。わーい(嬉しい顔)早速調理しましたが、その前にそのアオリのタックルデータ。勿論MJでは無いですが、使用ロッドは「 ラフサーフ 88 」に、エギは、エコギアの「ダート・マックス」
石井さんアオリ.jpg


DSC_0038.jpg

 タイトルは、画像の如く出た言葉(笑) おいしい晩酌でしたね〜 

 で、冷静に考えてみてくださいませ。アオリが釣れたことがめでたい、うまいという事より、先日のキジハタ41cm釣れました!釣果同様に、「 今はいつよ!! 」って話な訳です。

 このブログを見ている方には、エギングやったり、やったことのある方も居るでしょうけど、どうですか?? このクソ真冬にアオリが釣れるって〜 それこそ未常識な事では無いですか???わーい(嬉しい顔)

 そこがすごいと思う訳ですよ サイズ800g程? 充分ですよ 真冬ですもんねっ!

 そんな事で、海の中の様子が良いのか悪いのか変わってきてるんですよっ 私個人的、あるいは釣り人的には、1年中、なにがしら釣れるに越したことはないのですが(笑)

 === バイク改造状況( ロッドを、どう荷台に付ける? ) ===

 昨日記事で、「 今晩中にロッドホルダーを・・・ 」を書きましたので、大急ぎでやってみました。
が、正直( な〜〜んか、もう一つ工夫が足らないような・・・ )と、思いつつ、妥協のOK!
実験に、下画像のようにロッドを乗っけて、海画像を撮りに行ったのです。
DSC_0057.jpg

 が! 案の定、紐ゴムでロッドを抑えようとしたのが大失敗、、、 危ねぇ〜〜 ロッドが外れるとこ、、ふらふら

 ロッドホルダーは、その後帰宅後、再手直し。

 で、バイク!バイク!とうるさいなぁ〜 と、思わないでくださいね 一番上と↓の画像見てください。

 私がこの20年間で、車の駐車場が無くて、3〜4度しか行けなかった場所(行くには、浜沿いに数百メートル歩いて・・・)に、ドン!と、バイク横付け & 目の前20mがサーフ岸際!!
1234.jpg


これですよ〜 「 高級リール買うお金あるなら、その金額以下で買えるバイクを買った方が、釣果は上がりますよっ! 」というメソッドがこうゆう事です。
 この場所はハタが釣れるという情報が多くなってるようです。が、どんな釣り上級者、熟練者でも、行けなきゃ釣れないでしょ? (爆) 

 
posted by hiramemj at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2022年01月06日

1/6 リール買うなら、こっち

 ステラ、イグジスト買うなら、バイク買った方が釣果確立は上がるぞっ! てなことを言ってきて(笑)、ようやくコロナも収まり出し、私もバイクを買って更には改造中なのですが、ここ3年程ずっとミニカー登録可能なホンダのジャイロシリーズ3機種 <ジャイロX、ジャイロ・キャノピー、ジャイロ・アップの3輪の代表車種 )の内の、どれにしようか探していたんですが、中々思うような車体が無かったんですねっ

 他府県で安くて、状態が良いのが有っても、運送費(約数万円)がかさむと、結果お高くなってしまうんです、特に3輪仕様の巾のある車種は。。 )

 で、何で今のバイクを選んだんだのか?という事について、次回に書きますねっ!と、お約束していた方がおられまして、それについて書こうとしたら〜 なんとすんばらしい車体がメルカリに出品されていて、そこで私が言おうとしてた事をユーチューブ動画で解説してましたので、まんま共用リンクです。(笑)

  ここ3年間で最も状態が良い状態で、販売価格としては最安値だと思います〜 通常の半額以下で出品されてると思います。

 私が未購入なら、これにしたなぁ・・・ (笑) しかも販売者は横須賀で神奈川の方には有利。
 

販売者 https://www.bikers-kusama.com/

いかがですか? 昨日の出品で、多分数日中に落札されると思います。ステラ、イグジスト買うなら〜 こっち買った方が、釣果確立は上がりますよ== わーい(嬉しい顔)

 そのまんまミニカー登録可能という事ですから、普通免許でOK! 最高速度60k、ヘルメット要らずの、2段階右折不要のミニカー登録メリットです。

 この車体(ジャイロ UP)の最大メリットは「カーブで車体が傾いても、荷台は傾かない!」事ですね〜 ピザ屋さんやマックの配達の、屋根付きジャイロ・キャノピーと違って。

posted by hiramemj at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2021年12月31日

12/31 本年最後も、ユーチューブ動画で

 本年ラストも、ユーチューブ動画にてブログ更新です。

 釣りしながら〜 釣り具考え、設計、製作しながら〜 ユーチューブ動画も撮影、編集しアップし、バイクも改造しいの〜

 ジジィにしては、時代に付いてゆきながら〜 頑張ってるほうでしょ? わーい(嬉しい顔)

 爺の年齢だとは解っていながらも、頭の片隅では、( フン! 老化と加齢は、違うわい!! )という意識が有りまして。。。(苦笑)
 
 本年1年お付き合い頂き、心より感謝いたします!! 来年も、ま〜〜だイケイケで行きたいと思っていますので、どうぞ飽きずにというか、あきれずにお付き合いくださいませ。

 そして、良いお年をお迎えくださいませ〜〜



 === 余 談 ===

本日のバイクのお手入れ部分。。

DSC_0507.jpg



posted by hiramemj at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2021年12月27日

12/27 年末、年始の発送につきまして

 私個人的には、クリスマス・パーティーなんぞもやってもいなく、もう数日で今年も終わってしまうのですが、気分的には(ハァ〜〜 早いなぁ〜 今年も早かったなぁ・・ )と言う印象のみ。。

 しっかし、今日の朝は寒かったですね〜 
 この地域でも、年内でのこの寒さは非常に珍しいと思いますね〜 雪や寒さが苦手で、あえてこの小田原を住み家に選んだのですが、マイナス15度にもなる飛騨高山に住んでた時と比べれば〜 今日の寒さなんて、屁のカッパ!!!

 と、言いたいところですが、何でしょうかね〜 明らかに小田原の方が暖かいはずなのに、寒さ感は飛騨高山に居た時と、まったく同じなんですけど?? 爆 体がなまってる? 、、、(苦笑)

 さてと、年末から新年を迎えて、MJリグの通販はどうするのかと言いますと〜 休みは無関係!! 大晦日だろうが、元旦だろうが、発送致します。

 ただ、私は発送完了しますが、郵便局さんの配送の基本は「 土日、祝祭日の配達は致しません 」という事になって言います。

 従いまして、金曜日午後からのご注文分ならば、土日、祝祭日の休みが明けての「 平 日 」に、商品到着するという感じになります( 北は仙台から、南は・・・神戸辺りまで )

 例えば、元旦にご注文頂いた場合には、3日の休み明けに配達されるという感じです。

 話は変わって、釣り事情。
 2002年当時は、お正月休みには、正月早々ヒラメマゴチの爆釣も耳にしましたが、ここ5年ほどは温暖化の影響?? かもしれないですが、その釣れ時期が1か月程ズレ込み、2月初旬〜中旬に魚影が濃くなるという変化が起きています。。

 この夏から晩秋に掛けて、これまでのアベレージでは珍しいワラサの70cm近いサイズがやたら釣れたようで。。 このお正月は、どんな海になるのかなっ??? 全く予想が付きません、、

 ダメか? 良いか?? 行って見なきゃ〜 解らん!! これがすべての答えです。わーい(嬉しい顔)

 ps: そうそう!! 大事なことを忘れていました! WFJと、シンカーの冠部分を売って欲しいとのメールを頂きました。特にシンカーの冠部分におきましては、何度と無く販売希望を聞いていましたが、ナツメオモリに貫通している穴の大きさが、メーカーによって微妙〜に異なり、全てにOKなのかが不安でアイテム入りさせるのに躊躇していました。。

 が、ご要望が有るならば、やりましょう! 
 きっとご自身で、( アレに、こう使いたいんだよなぁ〜〜 )と言う思いも有るのでしょう! イイんじゃないですか?? 迷わず行けよ! 行けば解るさ(アントニオ猪木 格言 (笑))手(チョキ)

 
posted by hiramemj at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!