2017年03月21日

ソルスト発売

ソルト&ストリーム 2017春号が発売となりました。

 私のところには昨日届いてまして、ザザっと目を通してみましたが、ま、私の担当したところはこのブログを見てられる方には、毎度毎度の何処かにカキコのあるウンチクとなります。

 が、しかし2002年にHPを解説してからもう15年目に入っていますから、当時10歳だったお子チャマもすでに25歳。年間100万人以上が成人を迎えるとして〜

 男児250万人の中の釣り人も、「ヒラメDS? 何ですかソレ・・・」 という方も多いことでしょうし(笑)、或いはここ5年くらい前からヒラメ釣りを始めたという方もダウン・ショットと聞けば〜 ブラックバス釣りでのダウンショットの海番なのでしょ? 程度の認識だと思います。(苦笑)
 形は似てても、意図する事、DSを使用する目的が全く違うのですが、それもいたしかたないこと。

 なもので今回の記事は、対ヒラメにワームが何故に有効なのか?という基本的なことについてです。3ページの記事の中で「MJリグ」の文字が出てくるのは、たった1回のみ。

 が、なにせ私が原稿を出した時と、記事校正となった文面とは全般的には筋は外れていないものの、これだけは言わせてくださいなっ

 私は記事に出ているような上から目線の語尾の書き方はしてませんので、どうぞその辺はこのブログを見ておられる方は、お察し頂いて誤解無く。(苦笑)
 私の場合は、やってみたらどうですか? こうしたらどうでしょうか? という、あくまで提案型ですから。わーい(嬉しい顔)

P3200030.JPG


 しっかしヒラメ、ヒラメって〜〜 そんなに何度も何度も雑誌表紙を飾って〜、思う以上にすごい人気なのかもしれないですねっ

2017年01月21日

横浜フィッシング・ショー

 横浜フィッシング・ショーが昨日から開催されております。
 海、天気が悪いようなら是非、是非お出かけを! 詳細はこちらをクリック
 アクセスが集中し、混み合ってるようです、、、 繋がらないようでしたら、少し時間を空けてからどうぞ。私も明日行きます〜

1000fs.jpg


1000fs2.jpg


fs3.jpg


そして大阪では〜〜 2/4,2/5 お出かけ下さいませ。 詳細はこちらをクリック

fs大阪.jpg

2016年11月30日

アマゾンに「MJ 夏目型 ミニセット」を

お知らせです。
まずは一度でいいので、ちょいと投げて頂きたい・・・
 飛ぶぅ〜 根掛かり強い〜 何かを感じていただけるはず・・・

ということで、アマゾン限定で下記のミニセットを追加致しました。
 現在の取り扱い釣具店様から要望があればそちらのルートへも考えていますが、まずはその前にテスト・マーケティングということでアマゾン限定。

「試してみたいけど、いきなり¥2980は・・・」という方

「明日、あさってに釣行予定。急ぎで!」という方

「少なくなってきたから、ちょとだけ足しておこうかなぁ〜〜 」

という方は、こちらでどうぞ!
画像をクリックしてくださいませ。ミニ・セットは込み込みの¥1380です。




2016年11月20日

<お知らせ> アマゾンでの取り扱いスタート

★ 海直トライアルセット他、アマゾンでの取扱いが開始となっています。
 Amazonでは消費税込、送料込みの価格となり、クレジットカード、デビットカード決済(振込の手間、振込手数料不要)や、勤務先近辺のコンビニでの受け取り指定も可能となります。当ショップでのお申し込みと総額ではほとんど差は無く、場合によっては安くなる場合も。
土日祭日(盆・正月)年中無休の「速達扱い」です。関東近県で本日申し込みで明日着といったところだと思います。

 急ぎで!というお客様依頼や、土日、祝祭日の連休の配達もできれば・・・(郵便局では、速達割増料金追加でなければ不可)という思いも有りまして、アマゾンにお任せした次第です。 

 随時、アマゾンでの取り扱い品目を増やしてゆく予定です、宜しければ下画像をクリックして覗いて見て下さいませ。






2016年10月22日

10/22 土曜日の海

 取り急ぎ海画像アップしておきます。
 早朝の海は、ネット・サーフィンによると波も大きく、芳しくなかったようですが、この時間になって落ち着いてきた?? たまに波足有りますが、際に立ってヒザモモ程度で水質も良い方。
 明日はいいのかなぁ〜 
DSC_1013.jpg

 さて、ニューカラーのパワーシャッド他、今後オススメしたいワームの入荷があり、今日中にショップアイテムに入れますので、その件につきまして追記したいと思います。
 そして来月発売の「ソルト & ストリーム」に掲載予定ですので、その件につきましても少々。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 追記です。 ネット・ショップに新・ワーム追加に手間取りまして、現在23:30pm・・・
早速ですが、追加したワーム画像を。
 ど定番カラーを外すつもりでいましたが、流石にど定番!毎年、年半ばでメーカー在庫切れを起こすものですから入れておきました。

 ★ まずは、2016 今年の新色「房総 プラチナ・キス」から
2016-10-22 21.13.34.jpg


 ★ 多分、ここ10年間のヒラメ釣果のワームNO1カラー?? 158番 ピンク・ラメ。程よい硬さ、弾力性で針持ちもGOOD!
ps-4 158ピンクshp.jpg


 
 ★ そして、今の私のオススメの「パワーダート ミノー」115番、158番ピンクラメ。本来はダートヘッド用ワームですが、SMJとの相性抜群!! 

 何がオススメ? 水底でボトムパンプで誘い、リフトすると〜バイブレーション!
 低活性時の「静」の誘いと、高活性時の「動」の大きなアクション。
 2つの相反するアクションが、一つのリグで可能!!
ダート 115-100.jpg

ダート ピンク 100.jpg

下アゴ フッキング.jpg


 ★ これまでミノーでは「ミノー M」を推奨してきましたが(もう少し大きなシルエットなら・・・)という印象も無くも無く、ミノー L(5.5インチ)の追加です。
 とはいえ、いきなりの1.5インチ増は結構な長さ。頭部を斜めカット位がちょうど良いでしょうか??
2016-10-22 21.12.45.jpg

2016-10-22 21.13.05.jpg

DSC_0634.jpg


 以上、どうぞ宜しくお願い致します。ショップへはここをクリックして下さい

2016年10月14日

厚木 釣り具「キャステイング」新装オープン

釣り具「キャステイング」新装オープン
致しまして、MJリグも夏目シンカー含めた商品一式納入致しました。

 新装オープンということで、様々バーゲンセールもやっているようですので、お時間ありましたらどうぞ!!

〒243-0032
神奈川県厚木市恩名1-20-22 TEL 046-295-5515 「キャスティング ルアー館」


2016年10月10日

「海直 トライアルセット」追加 

 フラット・フィッシュを狙うにあたって、ハードで攻めるか?ワームで攻めるか?という選択もあるでしょうが、底物、砂物という言葉が有るように、水底状態によっての攻め方、区分けの仕方も有りますよねっ?

 いわゆる根掛かりポイントか? 根掛りの心配の無い完全砂地ポイントか?

現「トライアルセット」でも、繋ぎ方、シンカーを夏目型に交換すれば良いだけなのですが、あえて「根掛かりポイント用」として特化。シンカーを夏目型(4号〜7号)でのセットと致しました。

AM 100.jpg


 横から見ると違和感があるかもしれませんが、リグを下から見上げる底物からはジョイント+フックは見えにくくなります。

 ネットショップへは、こちらをクリック
 特徴、メリットについて記載してあります。

 これからメインシーズンに向かいますが、人気サーフは激混みとなるでしょうし、空いてるが根が多い = が、根は小魚、小エビの隠れ家 = 多彩な魚種 の、根回りポイント攻略は釣りの巾を広げます。

 この地域の根掛かり難ポイントでの数千キャストからのテストで、自信を持ってオススメ致します。
ご検討下さいませ。

2016年07月19日

9月号 「ソルティー」発売中?

 私のところには未だ届いていないので、内容が解るのも明日なのですが、出てはいるようですねっ

 7月発売ですから、てっきり8月号だと思い、先日のカキコで8月号としていますが訂正です、9月号になります。 m(_ _)m

2016-0720-1.jpg



2016年04月14日

昨日の続き

 さて、今日は海の撮影可能時間まで間に合わず、画像は無し。
 朝方、雨が降っていましたが、多分釣り的にはOKだったのだろうと思います。

 さて昨日は、メインライン(PEライン)について、愚痴ってしまいましたが、私のお勧め「
スーパー ファイヤーライン」は、小田原ですとタックルベリーさんに置いてあり、ネットでは送料加えても(こりゃ安いなぁ・・・)というのが


  私がヒラマゴを始めた15年以上前からすると、性能は2倍、価格は1/4、というところでしょうか?
しかしまぁ、安くなりましたよね〜〜

 PEラインの号数はどれほどのものを選べばいいのか? については、これまで何度も書いてはいますが、上の紹介のモノで強度は20Lb(ポンド)。

 1LB約450gですから、20LBは約9kg。 そうしますと「強度9kgじゃ、90cm級のヒラメやら、10k超える青物には弱い?切れる?」と思われる方もいますが、そうではないですね。

 3〜4000番のリールのドラグを目一杯締め込んだ状態での性能は、最強にしても大体7kgほどですし、なにせロッドで、中に獲物浮かせられる(ごぼう抜き出来る)重さが、かなり強靭なロッドでも3kg程。

 PEラインは、リーダーとのつなぎ部分で30%程、強度が落ちますから(結び方次第で8〜90%)、9kg × 0.7 = 約 6.3kg。 

 ということは、1.2号でもロッドが楽に折れる &リールのドラグを目一杯締め込んだ状態に匹敵する強度あるということですねっ

 但しこれは引っ張り強度であって、根ズレ強度はないということ。根ズレたら弱いPEラインですが、そのために根ズレに強いフロロ・カーボンのリーダーを結ぶことを推奨するわけですねっ

2016年03月25日

3/22の記事訂正


3/22の「取扱店様 追加」の記述で間違いが有りましたので、訂正させて下さいませ。追加店舗様は、全て「タックルベリー」様でした。 m(_ _)m



2016年02月28日

昨日の時計の訂正

 昨日注文した時計が、もう届きましたので画像アップです。一部記述に間違いがありましたので訂正です。
DSC_0437.jpg


 コレが安い(¥4,030)理由は・・・タイドグラフの基準値が東京のみで、この辺りよりも若干早い表示になります。ただ右のマルキューさんタイドグラフ(江ノ島設定)とそうも変わりません。

ですが、この辺りではそうも困りませんが、東海以西あるいは茨城以北だとちょっと ???でしょうか。

 基準地を江ノ島とか真鶴、静岡なら美保とか御前崎、千葉なら船橋、犬吠埼等々、全国それぞれの細かな地域に設定をしたい場合には、もうちょい奮発して1万円前後以上のG−ショックなら設定可能ですので、その機能が必要な場合には要仕様書必読です。前のは出来ました ↓


 釣りをしていて見る場合よりも、外出先から「風が強めだけど、干潮に向かってる・・・ほんじゃちょいと海、行ってみよっか」とか、「ちょい荒れ気味に加えて、満潮に向かってる・・・止めておこう」という出撃前の判断材料にチラ見で使うことが多いですねっ。

 あるいは「おっ!もうすぐ大潮の干潮。。。 デイゲーム行こか???」とかですねっ。ですから詳細でなくとも方向性さえ解かればいいかなぁと。 便利ですよっ

2016年01月07日

海間に合わず・・・ m(_ _)m

 夕方の海の撮影前に暗くなってしまいました。。。 m(_ _)m

 朝のワンコの散歩時は、昨日の夕方画像とほぼ同じ状況。ゆる〜いウネリとやや濁り有り状態。釣り人は少なかったですね〜 アングラー数人程度。平日とは言え、釣れてれば集まるのが釣り人(笑)
芳しくないのでしょうか???

 さて、お知らせです。平塚方面におきましては、キャンベル 八幡平塚店様に続き、上州屋 平塚店様での取り扱い頂けるようになりました。
key63.jpg

海への通り道だとかお住いがお近くでしたら、どうぞご利用下さいませ。


2015年12月23日

前ジョイントをお持ちのユーザー様へ

 前マルチ・ジョイントをお使いの方々に、お知らせというか提案です。

 新しくSMJを登場させたわけですが、前マルチ・ジョイントで、たま〜に起こるオープン・アイからのフック外れの原因と防止方法が気になって気になって、、、 前ジョイントをいじくり回していて、テスト釣行してSMJは仕上がりました。

 そのまれに起こる針外れの原因は ↓ 魚が陸に上げられて大暴れされて、ワームが前方に大きく曲げられると・・・ オープン・アイ部分に隙間が出来まして、弾みで針が上に移動するとジョイントが曲げられ、ワームが外れ、針も外れる・・・ということが、まれ〜に起きたのです。
C.jpg


 そこで、それをどうにかしたい・・・と、こねくり回して(これならバッチリ!)と、なったのが、まずはジョイントを指で画像のように曲げます。
1234.jpg


 そして、ワームを差し込んだ後に
比較200.jpg


 そうしますと〜 どんなにワームが曲げられても隙間は出来なくなります。
B.jpg


 こんなことを経て、SMJのジョイントの後部ピンは「後ろ倒し」の方法になった訳です。
 一度でも針が外れた・・・あるいはワームが外れた・・・という経験がお有りでしたら(2013の初期バージョンをお持ちの方も)是非この後ろ倒しで使用してみて下さいませ。

 針がオープン・アイから外れさえしなければ、オープン・アイ部分の強度は前バージョンでも大物にも充分な強度はありますので、強度的なものはご安心下さいませ。


2015年12月10日

ワームカラーを追加してみました。

まずは本日の夕方の海ですが、時化気味です。。。
2015-12-10 16.22.52.jpg

どうでしょうか、普段の岸際立ち位置から20mほど押してきますね〜 天気予報からすると、明日も厳しそう・・・ 土日に収束が間に合えばイイのですが。。。

もちヒラマゴには不向きでは有るのですが、新しく入れてみましたパワーシャッド 277番カラー「チャートリュースカラー」をセットして、溜りで泳ぎ&目立ち度チェック。目立つ色ということでの流行の色ならば、より大きな動きの逆set。
チャートset.jpg


確かによく目立ちますね〜〜 最近、ソフト、ハードルアーのどちらにも、このカラーでの釣果情報が高いのですが、(何故にこの色? 捕食ベイトには全く無い色なのに・・・)と、思いつつも、実績がある以上、私も試用してみるしかない。(笑)
shp ps-チャート5.jpg

4インチに、5インチも少し入れてみました。

あと「駿河ホットピンク」これまでのパワーシャッドには無いピンクで、透き通る&光を通すピンク色に細かなラメがちりばめてある2015年の新色です。
shp ps4-駿河ピンク.jpg



2015年10月24日

キジハタ・グラブをMJリグに 夕方の海画像追加

 前から気にはなっていたものの、なんせキジハタ用で尻尾がカーリー・テールということもあり、やっとで取り寄せてみました。エコギアの新ワーム「キジハタ グラブ」

 4.5インチ の、115番カラーと、定番ピンクの158番。当たり前ですが、4.5インチですが、ボディーは、短いですね〜
PA240022.JPG


 パワーシャッド等は「臭い付き」ですが、これは魚粉入りと来た! 
咥えたら離さないか?(笑)

 でもって、MJリグではどうなるか? キジハタ = 根掛かりポイント ということで、キールWフックをセットしてみました。
 こんな感じになりますが、ピッタリですね〜 カサゴなどにもよさげです、いかがでしょうか?
キールで無くとも、市販トリプル・フックでも、MJリグではシンカー1個分は、浮くことになりますから、それでもOKかと。
キジハタ グラブ100.jpg


========================
さてと〜 夕方の海ですが、昼間の強風はやっとで止み、うねりも収まりつつあるように思います。水質は良好なのです。

 昨日の夕方もかなりのウネリと波足でしたが、朝にはかなり落ち着いていました。
ので、明日の朝もその可能性は有り。外れたらごめんなさい、なんせ一時間で海の状態が大きく変わるものですから。。。
2015-10-24 14.49.03.jpg






2015年10月07日

シルバー ps−5

 本日は、台風により浜に降りるゲートが締められるということで海には行っておりません。。。 
m(_ _)m

 天気予報と、台風の位置、移動速度からすると〜〜 どうでしょ、強風であっても波を潰す背中からの風向きで、意外に早く凪っぽくなるのでは? と思っています。 この地域から西では。

 週末には充分、釣り可能な状態になる時間は有ります。

 さて、先日動画でアップしましたシングルフックの新タイプ「PS−5」を、ネットショップに入れました。
PA030011.JPG


 大きさ比較としては、
PA030034.JPG


PA030002-1.jpg


オカッパリから釣れる魚種では、99.9%、針のふところが伸びることは無いないでしょう。宜しければご検討下さいませ。


2015年10月06日

「上州屋 宇都宮店様」


※ 近々、栃木県 宇都宮市 「上州屋 宇都宮店様」での取り扱いも始まりますので、どうぞ宜しくお願い致しま〜す。 m(_ _)m




2015年05月16日

ワームのショップ・アイテム追加につきまして

 さて、バルトでの釣果報告が好調のようですが、お店に並んでいる状態やら、ぱっと見では気づきにくいことがありますので、ちょいと。
 パッケージに入った、あるいは釣具店で並べられている状態では、バルトはハードルアーや、メタル・ジグのように表面に塗料を吹き付けて着色しているように見えます(画像左)。が、ちょいと違うのです ↓
バルト 半透明.jpg

 そうですね〜丁度マジック・ミラーのように、こっちからは鏡に見えるけれど、向こう側からは透き通ってこっち側が見えるみたいな状態? ヒラメ、マゴチ目線からは、透けて見えるのですね〜

 で、ショップに「バルト」ピンク・シャイナー 3.5インチと、
008.JPG

003.JPG

※ シングル・フック(Mサイズ)の場合は、横向きでなくても、ノーマルなセットが可能です。
バルト横.JPG


 パワーシャッド「オキアミ・ピンク」を入れました。
ピンク カラーサンプル.jpg

 バルト3.5インチは、飛距離アップの為に入れてみまして、実際にキャストしますと、バルト4インチより、明らかに飛距離アップしまして、パワーシャッド4インチと、ほぼ同等の飛距離が出ます。

 また、オキアミ・ピンクは、通常釣具店にはあまり置いていないのですが、私が勝手に(このピンク色、うまそうな、食いつきそうな色・・・)と、勝手に入れてみました。(笑)
 夜光ですから、夜もOK!ワーム素材も、115番やUVピンクよりも柔らかく、柔軟性があります。

 ヒラメ、マゴチには、ピンクは濁りや暗がりでの定番色で、エコギアでのピンクでは158番が最も売れてはいますが、このオキアミ・ピンクカラーいいかも?と思われる方は、どうぞ〜〜 


2015年03月24日

前ラフ・サーフ88に・・・

 本日の朝に、このリグのユーザーさんで、前ラフサーフ88の新品を購入したものの数投で折れてしまった・・・ という、メールを頂きまして、「これは〜 ほってはおけない!」ということで、早速ラフサーフ88のロッド担当者に電話し、早急に対応して欲しいと連絡。

 幸いにもパーツ在庫が残っており、ユーザー様にはお手数を掛けましたが、対応可能という返答。ホッとしました。

 前タイプにしても、新タイプにしましても、最大負荷中40gに対して50g以上のリグなりジグを、ぶん投げても、あるいは根掛り時にガッツン、ガッツンと、あえて竿を大きく煽って、多分初心者の方がしそうなことや、しそうなキャスト方法大概を試して、それでもOKなら・・・というテストをした上で製品化にGO!を出すという手順を踏んでいます。

 現にマルキューのノリーズ・ブランドの何十種類の全ロッドの中でも、最も修理依頼の少ないロッドと、ロッド担当者からも聞いています。

 私も前ラフサーフ88の発売同時に使用して、たった1本延々8年間(といっても、通常の釣り人の3倍はキャストというか酷使しています。)、折れは無し。

 唯一折れたのが、強風で車のドアが閉まりロッドがドアに挟まり、ティップの折れ・・・というトラブルのみ。

ですから、余程何らかの偶発的なトラブルが無い限りは、簡単には折れるようなことは無いと自信を持っています。

 なもので今回の「数投での折れ」については、ちょいとびっくりした次第です。


2015年01月19日

エコギア 新ワーム

エコギア 新ワームが発売予定です!製品名 BALT (バルト)
2月に店頭に並ぶ予定ですが、その前にテスターには届くということなので、またインプレしますねっ まずは画像を見て見て下さい。
pic06070.gif


 目玉付きの超リアルワームが最近流行しだしていますが、まさしくソレ。頭&目玉を生かしたままセットで来きるリグとしては、このMJリグは最適なのでは?(笑)
 形状的には、カタクチイワシというよりも〜 コノシロ? 小鯵パターン? 
メーカーの製品コメントは

「サイズ:3.5”、4”、6”の3サイズ展開 発売予定:2015年2月頃
対象魚:ロックフィッシュ、フラットフィッシュ、シーバス e.t.c.
特徴:「ビッグテール」と「フラットサイドボディ」が特徴のシャッドテール。
アクションは、数あるエコギアアイテムのなかで最もローリングアクションに特化したデザイン。
フラットサイドボディを強烈にローリングさせることで、強いフラッシング効果を発揮し、広範囲の魚を惹きつけます。
また、適度に水を逃すデザインで、ディープレンジへのアプローチもスムーズ。オカッパリはもちろん、ボートゲームにおいても狙いたいレンジを素早く攻略可能。
力強いウォブリングのパワーシャッド、軽快なウォブリングのグラスミノーと使い分けることで、攻略の幅が
広がります。」



とのこと。楽しみです。