2018年04月10日

ちょっと河口まで

 この酒匂川河口が大きく西側へ移動してしまっていることはお伝えしましたが、行ってはいなかったですし、明日からかなりの強風との天気予報で、お昼前からちょいと

 浜の駐車場に着きますと、快晴弱風ですが際から100m程とその向こうと、くっきりと濁り部分の線が出来ています、、
DSC_2375 (2018-04-10T12_06_46.864).jpg


小ウネリという感じでしょうか。やはり思った通り、旧河口位置は広くゴロタ石で敷き詰めたれた水底で、70m以上キャストしてもリグからゴツゴツと振動が伝わってきます。
DSC_2378 (2018-04-10T12_06_48.022).jpg
 

 遠い・・・ 駐車場から200m?
DSC_2380.jpg


 河口は近辺の水底状況が解りましたので、砂地のある場所へ横移動。
 アングラーさん数名ほどキャストしていましたが、ヒラマゴはお留守のようで、私もフグかじすら無しのノーバイト、、 一時間半程のキャスト終了〜〜 帰る頃になって濁りが薄くなってきました、、、
DSC_2381 (2018-04-10T12_06_51.087).jpg





posted by hiramemj at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年04月08日

なんとまぁ〜 釣りできたのかなっ??

 昨日の夕方のうねり方、そして天気予報での「雪の降るところも・・・」予報から、てっきり大荒れか??と、思いましたが、朝の海情報を見てみましたらそれほどの波足でも無かったようで、、、

 ま、ン百億?掛けた気象予報衛星をもってしても天気予報も外れるのですから、ホント海予想は難しい・・ 特に波に関しては、晴れてても関係無しだったり、遅れてやってきたり、あるいは今日みたいにダメだろうと思っていたのがそうでもなかったりと。。

 さて、話は変わり、みなさんも色々なブログやらHPを見て、ヒラメに何が良いのか情報収集していると思います。
 そうしますと、プラグであったりメタルであったり、ワームであったりと様々なルアーで釣れている事は当然ご存知だと思います。

 そしてカラー! 
 どうでしょうか? どの色が一番釣れるとは決め難いのではないでしょうか?? そのくらい色々なカラーだったり、縞々模様だったりで釣れていますよね?
 魚の目は色盲という説が主流なのですが、いや!識別できるだけの目の構造は有る! という説も有りまして・・・

 ですがこうも主食のカタクチ・イワシとかけ離れた色で釣れている現実を見るに、私の勝手な解釈としては、やっぱ色盲じゃないの?と思ってしまいます。(笑)
 実は私も赤緑色弱でして、学校での色覚検査の日には嫌で嫌で。。。 友人に「何でそんな数字に見えるの?」と何度笑われたことか。。(爆)遺伝で兄貴も。

 ま、難しいことはさておいて、理屈はともあれ要は釣れりゃ〜 イイ訳でして・・ 

 ヒラメ釣りが何でこんなにブームなのか?と言えば勝手論ですが、「要は簡単だから」なのです。
 確かに爆釣なんてまずないですし、良くても3枚も釣れれば御の字。
 高級魚で美味しい!ということも有るでしょうが、やっぱ数は釣れなくとも居れば意外にも簡単に初心者でも釣れる!そこに尽きると思うのですねっ

 今、ヒラメ釣りにハマっておられる方も、難しいと思っていたが、意外にも( あれ? 釣れちゃった〜 )という経験値からなのではないでしょうか??
 本来そうなのですが、世間ではやたら、あえて難しいものにしようとしているように思えて仕方がないのですよね〜〜〜 (苦笑)

 どんな色でも、そんな素材でも釣れるなら、あとは簡単!!
食いやすいところを通してあげれば良いという単純なこと。

 ですが、難しいとするならヒラメ釣りが難しいのではなく、自然相手攻略が難しい。。
波だったり、ウネリだったり、濁りだったり、根掛かり水底だったりの中で「食いやすいところを通してあげる」事。

 逆に言えば、どんなに釣れてる色だったり、魅力的なアクションでも、食いにくいところを通ったのでは、食いにくいでしょ?

ねっ?

posted by hiramemj at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年04月07日

4/7(土) 5:23pm 夕方の海状況

 取り急ぎのアップです。 
 酒匂川の川巾と濁り増で、多少濁りが有る程度で、海は穏やかなのかなっ?と、思いましたが
行ってみると ン〜〜〜ン゛、、、 きついなぁウネリ。。 ふらふら

222.jpg


111.jpg


 悲しいかな、この地域では大きな港も無いし、荒れてても風裏、波裏の逃げ場が有ればイイのですがね〜〜 

posted by hiramemj at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年04月05日

4/5 再度ヒラメDSで (ポメ吉さんから)

こんにちは〜ポメ吉です。

今日は、前回釣れたので、気合い入れて、8時45分から始めました。
が? が? 1時間何にも音沙汰なし、途中でカタクチイワシが打ちあがりメタルジグを投げたけど、反応がありませんでした。

 ヒラメなんかそう簡単に釣れるわけないよなーと、半分諦めながらやっているとアタリがありました。大きく合わせて慎重に巻き上げました。
 サイズは35cmと小ぶりでしたが、まぁまぁ引きを楽しめました。(^^)。
ひらめ3.jpg


今日は寒くて、釣人少なかった、10時頃には帰ってしまい、やり放題でした。
チョットうねりがあり、波足が長く、やりずらかったですねー。
釣り時間  8時45分〜10時25分
ヒット時間  10時05分
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ポメ吉様、どうも〜 
そうです! DSの場合は同サイズでも引きが強くなるのです。
悪条件下&やりにくい時にはDS仕様が、レンジ維持には確実!

こうやって、順番にサイズアップしてゆくのが一番楽しいパターンです。しかも、デイゲーム。次回に40アップを、楽しみながら目指してくださいまし〜 

再びの投稿、ありがとうございます〜
by 柏木

posted by hiramemj at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2018年04月04日

でかカマス(静岡 kongoさんから)

土曜日曜とサーフに行きましたが、春濁りがきつく何ともな感じでした。

 ヒラメがいないかといえば、ジグサビキのサビキに掛かっていたりと、いつもとは違う釣れ方をしていて、ベイトサイズが小さいのかなとも思いました。

 で、パワーシャッドの4inとかミノーMあたりでやっては見るものの、ヒットな
し。 時々、ボラらしきものが当たるのみ。手の打ちようがない感じです。波も少し高めではありましたが、波的には釣れそうなのですが…。

 で、火曜の夕方に少しだけと、カマス釣りに行ってみると(港湾部)、バチが泳いでいて…バチ抜けというのでしょうか、始めて見ました。
 そこで、10本入り100円で買ってきたニョロっと長い在庫処分ワームを投げていくと、結構当たり…帰ろうかなっと投げた最後の一投ですごい引きが来ました。
DSC09271.JPG

DSC09275.JPG

 引きを楽しみながら上げてみると、なんと38pの巨カマスでした。大きすぎて少し気持ち悪いくらい(カマスさんゴメンナサイ)。サーフにもう少しベイトが寄るといいのになと思うのですが、次の休日の天候が気になりますね。
日曜の朝・日の出.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 こちらの地域よりもベイトっけが無いなんて、記憶にないくらい、、、 
やっぱ黒潮蛇行のせいなのでしょうか??
 にしても、相手は何にしろ他の釣り物が居ると言うのは、やっぱイイですね〜〜
ナイスサイズなカマスじゃないですか〜

 ま、じきに来ますよっ 綺麗な朝日・・・わーい(嬉しい顔)




posted by hiramemj at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 
 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!