2019年12月28日

MJリグの新・ミニSET追加

 MJリグのミニ・セット(¥1980 送料込み)を新しく構成し直し、メルカリに出品済みです。

top画像 青バック.jpg

 何故組み直したかと言うと、新しく発売された「カタクチ・ミノー」が、静岡界隈でもまだ取り扱い店がほとんど無いとお聞きし、それを入れたものにチェンジしようか・・・ という事と、購入して頂いたのならば推奨スタイル(ワームの逆付け)で、即投げ出来る状態で試してもらった方が良いなぁ〜〜との判断からです。

 房総キスカラーに、115番カタクチ・カラー、そして新ワームのカタクチ・ミノーの「キビナゴ・カラー」という、「これで攻めて釣れなきゃ、居ないんでしょ?」 の、オフショアからの3種ド定番ベイトカラーでセット済み。
miniセット内容.jpg

 5号シンカーも同梱されていますから、18g、22g、24g、30gの4種のシンカーが交換可。従いまして3種のセット済みに4種のシンカー重量ですから、このセットだけで12タイプのリグを持つに匹敵します。

 現在、メルカリに数パターンのMJリグを出品しておりますが、このブログの右のカテゴリー下の私宛メルアドへの直接注文も承ります。
お支払い方法が「銀行振り込み」のみ(ゆうちょ、住信SBIネット銀行)となり、それで宜しければですが。。気持ちですが、オマケが付きます。(笑)

 ご希望商品と郵送先をメールにてお伝えくださいませ。ご注文の翌日には発送致します。

 MJリグは初めて・・・という方や、「カタクチ・ミノーもとりあえず試してみたいが、売ってない」と言う方がおられましたら、ご検討くださいませ。 

PS:アマゾンへの在庫納入では遅れそうなので、新年に向かい、先に新アイテムとして「ミニ・セット」を追加してみました。

もう一つ追記で、以前に記していますが針先にかぶせてあるシリコン・ゴムチューブは捨てないで、下図のように活用くださいませ〜〜 フックの抜け防止に役立ちます。

400-f0573-thumbnail2.jpg

200-6b010-thumbnail2.jpg


posted by hiramemj at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2019年12月27日

日の出前に海に

 随分久々の日の出前の朝まず目〜〜

釣りも勿論ですが、真っ赤な朝日の写真が撮れるかなぁ〜 と。
家を出て、早くも嫌〜な予感、、、 路面が濡れている・・・(アレ〜 夕べ、雨降ったんだ。。)

 海に着くと(だめだこりゃ 朝日は無理・・) 水平線のかなり上まで雲が掛かってる。。
 で、海の方はというと、こんな感じ(笑)
IMG190101-005030F.JPG

DSC_3305.jpg

岸際に行く前にズブズブと足首辺りまで沈み込み、際荒れした事が解ります。無風ですが、水質は白濁。彼方に2人のアングラー。

写り込みよりもウネリが有って、時折モモ辺りまでのヨタ波が押してきます。テトラ方面はどうかと移動してゆきますが、
DSC_3304.jpg

段々と波が大きくなり、後ろは西湘バイパスのコンクリートの壁に挟まれ、逃げ場も無くなったところで〜
心がポキリ。。
 ここへ来たことのある人は(え゛っ そんな地形になってしまっているの?? )と、思うでしょうが、そうなのです、残念ですが。。

な〜〜んの当たり無く、メッキのボイルも海鵜も見当たらず、私より少し前に2人のアングラーも退散してまして( ま、そうでしょうなっ) と、私も退散。

今年もあと4日。
今日で仕事納めの方も多いのでしょうし(よ〜し!明日は釣りに行くかあ〜!!)と言う方も多いと思いますが、今日より良い釣り日和になりますように!!晴れ
posted by hiramemj at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月25日

12/25 夕方の海

 ここの酒匂の浜の記事から数週間、駐車場事情はどう変わったのか確かめたくて、釣り無し、ワンコの散歩がてら行ってきました。
IMG190101-005538F.JPG


 しかし、、、 海に到着前にため息が出る事に。
 入口での警備員さんに「この工事はいつまでですか? 車はいつ頃から入れるようになります??」と聞くと・・・「来年3月までは、車での侵入は無理ですね〜〜」と、、
IMG190101-010910F.JPG

(*´Д`)ハァ・・・ でも完全進入禁止では無く海へ行くには、入れてくれるんです。
で、海は
IMG190101-004934F.JPG

IMG190101-005711F.JPG


 ざわつき程度の波でうねってはいません。水質は・・水温低い?? という青白い感じ。シラスを追うメッキなんぞは見えないかと見渡すも見当たらず、シラ〜っとした雰囲気、、

ま、そうは言え、投げてみなければ、な〜んも解りませんので、明日か明後日にはロッドを振ってみたいと思ってます。

posted by hiramemj at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月24日

SMJ(15ケ+1)メルカリに

 ユーザー様からメールでの直接のご注文を頂き「SMJを15個程を・・・」というご要望。
かつてはSMJ5入りが有りましたが、今は有りません。

 確かに10ケ+1入りでは若干少ないような・・・ かといってSMJ10+1を2セットでは¥5000以上となり。。

 ということでそのご注文を参考に、リピーター様且つ、アマゾンでプライム会員では無い方でも送料込みで、そして早い出品可能なメルカリに試しに出品してみました。送料込み価格¥3980。
メルカリ トップ画像.jpg


 数に限りが有るのですが、まずは使って頂こうか・・・と、エコギア新ワーム「カタクチ・ミノー」をオマケ同梱致します。ワーム代金(希望小売価格¥700)を差し引きますと、かな〜りお得かと思います。

 宜しければ、ご検討くださいませ。 m(__)m 
ご興味ありましたら右矢印1 ここをクリック
でアクセスします。

またオマケワームに、パワーシャッド4インチ「房総キス」をご希望ならば、こちらをクリックしてくださいませ。

房総キス メルカリtop.jpg


 上記出品物が落札済みの場合は、そのページのハンドルネーム「SMJ」をクリックして頂ければ、他の出品が表示されます。

2019年12月22日

ドローンから空撮。12/21 静岡の海状況 + 12/22 イシモチ42cm(kongoさんから)

 こうゆう時代ですよねっ すごいなぁ〜〜〜 私も欲しいと思ってたんですよ ドローン。。
1222-2.jpg


1222-1.jpg


 ホバリングさせて、正面から魚とのやり取りも撮影できる。一人っきりでも。
単独釣行が多い私にも必要なものかも。。。

釣行報告としては、「今朝は釣りやすい波でしたが、釣果無く…青物の小さいのがちらほらでした。」だそうです。
ありがとうございました!!

◆ 追々記 ◆ 12/22 イシモチ42cm kongoさんから
さて、今日の海は… 海の写真は12/22 7:30頃のものです。
DSC02302.JPG

 今朝は日の出前から出かけてきました。日曜日は、土曜日の1.5倍くらいの混み具合。
渋いのですが、サーフに立つのも楽しみですから、釣れなくてもいいのです(釣れればなお良いですが)。なるべく間隔が空いているところに入らせてもらい、ピンテールを投げていきます。

人が多いので、みんなと違うのを投げるという感じです。ベイトっ気はあるのですが、周りも当たりが無く…一通りローテーションをして、さて…空が少しずつ白んできたので、最初のホワイトのワームに戻して投げると、1投目でヒット。そこそこ引くので、40p位のヒラメかな?と寄せてくると、波打ち際で横に走るので、シーバス…???ずり上げてみると、ニベ君42pでした。
DSC02293.JPG

DSC02299.JPG


先週も、土曜、日曜とニベ君で、今日も…。
先週の日曜日釣果ニベ.jpg

このところ、ヒラメが全く出ませんが、釣れてくれたニベ君には感謝、撮影してR。7時半頃まで頑張りましたが、当たりが無いので撤収です。今日は、少し離れた所で釣っていた知り合いが1枚あげたくらいで、あまり出ていないようでした。

DSC02298.JPG


イシモチ42cmはでかいなぁ・・・ 久しく食べてない。。 食べたいです、私(笑) by 柏木
posted by hiramemj at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年12月21日

「 トライアルセット 」在庫有り状態 メール釣果報告

 アマゾンさんに商品を納入して、在庫して頂いて、注文が有ったら発送という形態なのですが、その納入先倉庫が全国あちこち有るのですねっ

 しかし納入者(例えば、私)は、小田原に有る最もでっかい「アマゾン小田原物流センター」に納入したほうが、近くて送料も安くて助かるのですが、実は納入者は納入先を選べないのです。

 最も効率的にお客様に届けられる( 納入事務作業が空いてる場所 )へと、送られるのです。

 小田原物流センターは現在、納品が混み合っているようで、(在庫有り状態は、水曜日頃かなぁ・・・)と、前記事でお知らせしましたが、今回は関西の物流センターに「MJリグ トライアルセット」は納品された為、なんと昨日納品発送し、現時点(15:20pm)時点で、在庫有り状態なりました。(トライアルセットのみですが、、)

 その他の商品はまだ準備中で、出来るだけ早く在庫有り状態にしたいと思います。取り急ぎ「トライアルセット」が在庫有り状態にできたことのお知らせです。

どうぞよろしくご検討くださいませ。 m(__)m

ps、東京在住のSさんより、南房総釣行のメールでの釣果報告有りました。

 当日は夜に降った雨と濁りと波高、波足も長く戦意喪失しかけましたが45センチとサイズこそ?でしたがお陰様でMJリグで1枚捕らさせて頂きました。
ワームはフイッシュアローさんのSW4スピリットでした。甘噛みで、ずりあげ後フックが外れてしまいましたが波足が長い中ウェイトの在るシンカーで飛ばすストロングな部分と、ピンテール等の弱波動のワームのフィネスな釣りを1投で集約するこのリグの神髄を改めて惚れ直しました。


 お役に立てて、そしてMJの求めるところをご理解いただき、本当に嬉しく思いましたので追記させて頂きました。

posted by hiramemj at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年12月20日

MJリグ「トライアルセット」アマゾン納品完了

MJリグ「トライアルセット」を、本日12/20 アマゾンへの納品が完了致しました。但し、本日はトライアルセットのみです。

 通常ならば、早ければ明日の夜に在庫有り状態となるのですが、なにせ年末という事でアマゾンさんへの納品がが混み合っていまして、「在庫有り」表示になるには数日掛かるかもしれません、、、

 昨日も有りましたが、直接の私へのご注文。
 もしもリピーター様で「SMJ 10+1」他をご希望しておられるならば、右のカテゴリー直下の私宛のメルアドに、必要な商品名、必要個数個数、郵送先をメール下さいませ。

 お客様と私の直接販売となりますから、アマゾンさんでの販売価格より手数料分はお安くできると思います。

 どうぞ、お気軽にメールにてお問い合わせくださいませ〜〜  m(__)m

2019年12月15日

静岡サーフ ニベ釣果 (kongoさん)

ご無沙汰しています。
満月の夜なので、ナイトヒラメに行ってきました。
釣り始めて、3投目で何かがヒット、小さいヒラメかなと巻いてくると、ニベさんでした。
DSC02270.JPG

写真を撮ってR。今日は、昼から風が強くて、夜8時過ぎなのにまだ吹いていて、釣りにくいので、撤収しようかと迷っていると、アレ…流れ星がヒュッヒュッといくつか。
DSC02274.JPG

そういえば、双子座流星群かしら…と、流れ星観察をしながらもう少し釣ることにして、そのうち風もやみ、調子よくなってきて、そろそろかなと思っていたら、本当にヒット!!
DSC02275.JPG

もぞもぞっとしての感じ、たぶんヒラメ。合わせを入れた瞬間に…アレ〜、ラインが切れちゃいました。風が強く波だって言時に傷がついたのかな…、心も折れたので撤収となりましたが、流れ星が20個位見えたので、それはそれで良い釣行となりました。ヒットタイム ニベ20:30 ヒラメ(たぶん)?22:10


============
どうも〜〜 こんにちは!
情報によると、静岡でも西部の御前崎から西方面が良さげと聞いてますが、じきに盛り上がってきますよっ
ラインね〜 
 普段何度も使ってるラインでも、たま〜に製造ムラの有るものに当たってしまう事が有って、あれ? なんでこんなんでプツプツ切れる? という事は有りますよねっ

 綺麗な浜辺。。 星を見ながら、季節を感じながら、の〜んびりと・・・ 
それでいいんです! ヒラメ釣りは (笑)


posted by hiramemj at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年12月13日

12/13 夕方の海状況

 取り急ぎ、夕方の海状況をアップしておきます。

 快晴なのに昨日まではウネリ気味という事で、今日もそうなのかなぁ・・・ と、思っていたところ、「穏やかですよ〜」という情報が入り、午後3時過ぎから一時間ほど行ってきました
DSC_1013.jpg


 情報通り、波低く、風無く、悪くない状況。しかし、肝心な魚っ気が、、、 メッキがバシャバシャしてても良いようなものですが、その気配も無し。

 見渡す限り、釣り人ゼロ〜〜 釣り人が居ないというよりは、この浜自体に車で入ることが出来ないからでしょう。これで魚影でも濃ければ、ガラガラで超穴場になるのですが、、、 そうはいかないのが悲しい。それになんせ今日は「13日の金曜日」ですから〜〜 (笑)
DSC_1014.jpg


11月半ばから12月半ばにかけて、湘南・西湘のアングラーは、盛り上がる静岡・駿河湾に遠征をする人が多いのが例年のパターンでして、その裏返しにこの地域は厳しいという事。。
しょうがない、、

 取り急ぎのアップで、またお知らせしたいことも有りますので追記します。

DSC_1007.jpg


発売中で、記事を投稿いたしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 追 記 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ま、そんなことで昨晩中に追記しようと思っていましたが〜〜 爆睡モードに・・ 
目が覚めると深夜3時前。。 少し経って地震で、完全起床。。

 今年はこのパターンの生活リズムが非常に多く、その理由は前日に徹夜することも非常に多いからなのです。

 一昨日もそうで、朝10時過ぎから仮眠でお昼過ぎに目が覚めて、海へ。
なもので海に行って、帰ってきて、冷えた体が温まりますと〜 我慢しても耐えられないほどの睡魔に。。

 でもって100m区間を往復しての一時間ほどのキャストでしたが、アタリというかブルっとヒットし、寄せながらのバラシが一回のみ。重量感は軽く、それについて見ても居ない魚種をあ〜だこうだ想像したところでしょうがない。。言えることは高々4インチワームを咥え込められない相手だという事。

 30cm前後のヒラメだって、4インチワーム程度は、半分以上のど奥に咥え込んできますから、ま、相手が違うのだろう程度。

 で、発売中の「ソルト & ストリーム 」ですが、、お話が有った時点での主なテーマを聞きますと「釣れない時のヒラメ攻略」とのこと。
 お話を頂いた時は、丁度エコギアの新・ワーム「 カタクチ・ミノー 」がプロトで届いた所でして、そのワームのコンセプトも「 食わない時に使うワーム 」。 タイミング的にはバッチし!!

 なのでしたが、なんせ話を頂いて「締め切りが1週間後なんです」と、、、11月前半は濁りとウネリが続いている状況で、それはいくら何でも海収束にも短すぎ。。 そんな中で強引に書いた記事です。ま、このブログを見ておられる方には、さして珍しさは無いかも。 (苦笑)

 相変わらず大手2社の看板テスターの実釣取材からの〜 その他各メーカーさんのテスターさんらによるテクニック & うんちく

 こう言っては何ですが、「釣れない時」とは、どんな状況を意図するのか? 居て釣れないのか? 居なくて釣れないのか?
 前者の事を指すのならば、散々朝まず目で叩かれ、釣られた後に釣る!というような、食わなかった、釣れ残ったヒラメを釣る!イメージとなりますが、どうでしょうかね〜〜 コレ、、、 
 意図は解らなくも無いが、そこまでして釣りしてますか? という根本的な疑念も無くは無い。(苦笑)

 少し時間を空けて、デイゲームで! と言うならば、私も腑に落ちますが。。

 釣り雑誌において、ネットで充分知らされている情報の補足程度では、どうなのかなぁ〜 ??? と、思いますし、今回のソルストで( おう! いいじゃん、こうゆう記事を増やしてほしいなぁ〜 )と、思ったのが調理方法(笑)
DSC_1008.jpg


 だって〜 そもそも何でヒラメ釣りなの? という、ど基本な事から言えば、食べておいしいからじゃないの?と。 
 釣って帰って、家族から称賛され、料理し〜の。
 そしてヒラメ釣りのラストを飾る、刺身とお酒で一杯! そこでもって超・満足! そして( ヒラメ釣りって、やっぱイイなぁ〜〜 )で、完結〜〜〜 

 本音で言えば、ヒラメなんて大した強い引きでもないし、ジャンプする訳でも無く、また数釣りの可能性も非常に低い魚種で、テクニックあれこれで、ゲーム・フィッシイング的な対象魚には向かないと思うのですがね〜〜

 食してなんぼ!! 食してこそ胃の中の内容物で今の、その地域、その場所での捕食物も解るというもの。それすら知らずして、大して見もしなくて、ルアーは、リグは、あれが良いこれがイイって〜〜 変でしょ??(笑)

 もっともっとその辺りを追求した内容が増えて欲しいかなぁ〜〜 プロのアングラーさんも知らないような、超美味しい食べ方、簡単調理法とか、ヒラメ本来の魅力 !!

 そんでもってこそ、今すぐにでも行きたくなるんじゃないかなぁ〜 ヒラメ釣り(笑)

 今回のソルストでは、雑誌後部の「ヒラメの生態を元にした攻略法」の記事は、内容も重厚で、科学データー的。こうゆう記事がネットでは探しにくく、読みごたえが有って良いと思いますね〜

< お知らせ>
MJリグ、SMJ及びトライアルセット等、全て品切れ状態となっております。m(__)m
再入荷には、しばらく時間が掛かりそうです。。 すみません m(__)m


2019年12月04日

ワーム・プレゼンの件、お知らせ

 一度での購入金額が¥4000以上、もしくは初回購入時からの累積金額が¥5000以上になりましたユーザー様に対しまして、エコギア・ワーム(パワーシャッド 4インチ)を試供プレゼントしており、また告知しておりまして、また通常は数日にて発送させて頂いておりました。

 が、ここ最近、いきなりアマゾンさんで購入者のご住所が販売者に提示されなくなりました、、 
 個人情報保護の観点からなのかは解りませんが、その結果プレゼント・ワームをお送りする事が困難となっております。。

 プレゼントを止めた訳では無いので、( ン?? 条件満たしてるのに、送ってこないけど?? )と言う方がおられましたら、どうぞお気軽に「カテゴリー」のすぐ下の、私宛メールアドレスまでお手数をお掛けしますが郵送先をご連絡くださいませ。 m(__)m

 特に何度かお知らせしておりますが、コンビニ受け取りの場合には、当初から当方にはお客様住所が解りません。。

 ご氏名からの購入履歴は当方で検索できますので「 〜 月〜日 に、¥4000以上注文しました」もしくは「 〜 月〜日 の購入で、累積の¥5000以上に達しているが・・・ 」と、記載して頂ければ、幸いです。

 今後もワームプレゼントは継続してゆきますが、申告制にする他ありませんので、どうぞ宜しく、またお気軽にお申し出くださいませ。 m(__)m

2019年12月02日

でかいフグが居るようで、、、

 昨日と打って変わって、今日に至っては、激しいゲリラ雷雨も、、、
 昨日は30分ほど、テスト・キャスト。泳ぎ方、セッティングの仕方による飛距離確認などを確認に。

 で、本命釣れず、噛み後からでかいフグに人気な新「カタクチ・ミノー」、、、 ま、フグにも相手されないようだったらまずいかなっ?? (苦笑) 噛み後の大きさから、草フグでは無いですね〜

DSC_0924.jpg


で、MJへの「カタクチ・ミノー」のセッティングですが、オススメは画像のように「お腹側を上にセット」する仕様です。

 お腹が上でも下でも、どちらでも同じなような気がしますが、結構差が出るんです。とんがってるお腹側を上にすることで、風切りが良いのでしょうね〜 飛行姿勢が安定します。

 また、そして寄せ時に、やっぱこれも水切りが良いのでしょう、引き感・巻き感が軽いです、平らな部分の背中を上にするよりは。

 ピンテールを使用する目的の第一は、低活性時の魚にいかにアピールするか?? という事ですから、お腹を上にした状態 = 傷ついた捕食しやすい状態 を演出する為にも、ワームのお腹部分を上側にセットすることをおススメいたします。

posted by hiramemj at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2019年11月29日

11/29 夕方4時過ぎの海状況

 どうも、ご無沙汰です、、 一週間ほぼ雨で、や〜〜っと晴れてくれましたね〜
明日は、更に行楽日和とのことですが、寒さは一段と厳しい朝を迎えそうです。。

 さて、進入禁止のここの浜はどうなったのか?? と、ワンコの散歩がてらに行ってみました。
がっ・・・・・・・・ 悲しいかな、想定通り。未だ車の進入禁止で、台風で壊れた河口際の工事用トラックだけが出入りしています。。
DSC_0962.jpg


海はと言うと、ココの浜に限って、まずは一段と岸際までの砂浜面積が狭くなり、また横の釣り可能な範囲、横300m位が、半分位になってしまったでしょうか。。

 サーファーさんが10人位居まして、時期よっては水深50cm以下、20mも無い川巾の時も多いのですが、その河口内までボードに乗ったままサーフィンを。ここに来て17年、初めて見る光景です、、
 
DSC_0968.jpg


 で、波は若干押すかなぁ〜という感じ。水質はまぁまぁの、ほぼ無風。
これが来るとヒラメのシーズンインを感じる、頭のてっぺんにピョンと羽が生えてる海鵜さんが一匹浮いてましね〜
DSC_0970.jpg


 にしても、いくらココの海状況を報告しても、あまりの浜の激変と、車で入ることが出来ないとなれば・・・ 無力感を感じなくも無い・・ 

DSC_0971.jpg


 ただ西湘地区では、ここから東へ数百メートル戻れば、釣りをするには支障の無い浜形状ですから、ほんとここら辺だけが異常に浜が壊れているだけなのです。

 せっかくの晴れの週末ですからねっ、釣れるも釣れないも時の運! ストレス解消に景色を見ながら、季節を感じながら釣行を楽しんでくださいませ〜〜

posted by hiramemj at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月19日

11/19 夕マズ目海状況

久々に海へ「釣りをしに」出かけてみました。
昨晩は、(竜巻が起こるんじゃ??)と言う位の暴風が吹き荒れましたから、いや〜な予感は薄々あったものの、(潮は低いはずだし・・・)あまりの好天気で出陣!

水質は悪くは無いが、や〜〜っぱ底物いは厳しい状態で、横風とウネリで底が取れない。。。
 
DSC_0951.jpg

DSC_0955.jpg

こ1時間探るも、時間経過とともに大きくなってゆく波&うねりに心がポキッと。 退散です、、、
どうにも夕マズ目に波がでかくなってゆくパターンばっかに遭遇。。しょうがない自然相手ですから、、

 さて、前々記事でエコギアの新ワームにつきまして触れていますが、エコギアホームページでもすでにカタログアップしていますのでここをクリックして見てみてくださいね〜

カラーチャートはこちらをクリック

 ピンテールワームは、低活性時の定番アイテムではありますが、尻尾ヒラヒラが無い分、空中では空気抵抗をを受けにくいですから、シャッドテールやカーリーテールに比べ、明らかに飛距離が伸びます。

 それは着水してからも同じですから、着底時間が短くなり、特にそこそこ水深のある場所では、手返しが良くなることに繋がります

 また今日のようなウネリ時にも、シャッドテールよりは着底感もアップするメリットが有ります。私は当分これ中心で行こうと思っています。

 カラー的には、私の立ち位置目線から動きが良く見える、ピンクがパール。そしてお腹部分が透明な「キビナゴ・カラー」が好みですかね〜 地味目なリアル色をイレギュラーに動かして、誘いを掛ける。そんな感じでしょうか。。

 まだMJでの、いくつかの未使用仕様での動き&泳ぎも確認していませんから、また動画ででもご紹介できればと、思っています。

 なにせ何年も前から「 ミノーMとLの中間サイズのピンテールが有ればいいなぁ〜」ということをエコギアさんに提案していましたから、出た以上は責任を持ってテストしなければ。。

posted by hiramemj at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月15日

酒匂の浜は、車進入禁止。。

取り急ぎ、明日にここの浜での釣行を・・ と言う方に。
 残念ですが、車進入禁止となっていて入ることが出来ません。多分、ぐしゃぐしゃな柔らかい砂でタイヤがスタッグしてしまった車も有ったのでしょう。
DSC_0927.jpg


 もっと強風かと思いましたが、微風で波はヒザ程度で悪くは有りません。
DSC_0922.jpg



posted by hiramemj at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月12日

エコギア 新・ピンテールワーム(続)

 昨日の夜にアップする予定でしたが、都合でできず今日になってしまいました。
前記事では一部のみの画像アップでしたが、もう早い釣具店さんには並んでいるだろうという事で、全体画像アップです。

 まずは従来のミノー、ピンテールの<M>と、<L>サイズと、新・ワームとのボリューム感比較。
DSC_0883.jpg


画像5.jpg


 丁度、中間サイズで、ボリュームアップしてます。そしてヒレ部分と断面画像です。
DSC_0912.jpg


 でもって、まるでMJの為に仕上がったようなピッタリ感なのですね〜 テストキャストしましたが、ちゃんとセット&キャストできれば、従来のワーム通りライナーで飛んでくれます。
画像6.jpg


 で、最近、直リグやマッキン・リグでヒラメを・・・ と言うようなブログ記事を目にすることがありますが、それらとMJの決定的な違いがピンテール・ワームを使用すると解ります。 

 直リグやマッキン・リグにピンテールをセットしてタダ巻きしても、絶対にこうは ↓ 泳がせられません。


 発売されましたら、是非一度、お試しくださいませ〜〜 ピンテール・ワーム!!

< お 知 ら せ >
※ アマゾンでの「トライアルセット」他、SMJが同梱となる商品は、現在庫が無くなりますと、再入荷まで1か月前後掛かるかもしれませんが、どうぞ宜しくご了承くださいませ。。 m(__)m

 そして現トライアルセットのシンカーは、全てナツメ型シンカーに変更しております、あえて「根掛すると外れる(他をロストから救う)構造の丸形シンカー」でしたが、「シンカーが外れるが、欠陥?」というレスが有り、あらら??? 
セット内から外しました。



posted by hiramemj at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ MJリグ釣果情報

2019年11月09日

ウネリがキツメ・・・ エコギア新ワーム新発売

 少しの間、ご無沙汰しておりました。。 ちょいと、やぼ用が重なりまして、、
 取り急ぎ海状況を。サーファーさんが喜んでいます、、、 そして活況だった青物釣果が今週に入ってピタリと止まってしまったようで。。

 明日は大潮で、天気は良さげですが波的には、押すかなぁ〜と言う感じです。
00000.png


 この時期に、夏の青物が活況だったこと自体が?? でして、ここからが季節の変わり目となるのでしょうか、、

 さて、エコギアさんから新・ワームが発売されます。私が待ちに待っていたピンテール!まだ販売開始となっていない為、一部だけアップ。まるでMJの為に仕上がったようなジャストフィットのリアル系。

 これまでミノー<M>では、若干シルエットが小さい?<L>では長さは有るが細すぎ??という感じでしたが、その中間サイズとなってGOOD!だと思います。
123.jpg


 パワーシャッドのような前ヒレが付いてまして、私がパワーシャッドで良くやってオススメしてきた「背腹逆付けセット」を、このワームでも推奨〜

エコギアさん曰く
★ シャッドテールやグラブ系一辺倒では通用しない状況を打破するピン・テール。ストレート・リトリーブではあえて動きを抑えた微波動アクション、ナチュラルなI字スイミング
★ エッジの有る腹部を上にセット(上下逆セット)で、ジャークすればイレギュラーなダートを発生。横への動きにもスレた魚を反応させます。

との事。一つのワームで「静」と「動」の真逆のアクションで誘う! ってことですねっ
更にMJでセットすれば〜 左右ゆらゆらとローリングしながらの泳ぎも。

 11月中旬発売と聞いてますから、来週中に店頭に並ぶでしょうか?? 是非、ご注目を!!


posted by hiramemj at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年11月01日

11/1 お昼前の海状況

3連休の方も?? 取り急ぎの海状況のみアップしておきます。

際10m程にわずかな濁り有るのみで、見た目はまさしくヒラマゴ日和!! ではあるのですが、果たして水中の魚影はいかがなものか???
111-2.jpg

111-1.jpg


 何週間ぶり??? かの週末の好天気に凪 + 無風。行かれる方に幸運有りますように!! 

posted by hiramemj at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月28日

その後の酒匂の浜 ため息が出ます、、

 台風と大雨が過ぎ去って、その後のここの浜の様子見を午後3:30頃から見に行ってきました。

 駐車場へは立ち入り禁止?? のポールが道路中央に置かれていまして、通常は車では立ち入らないように・・ という事だろうと思います。

 駐車場の状態も悪い意味で、台風後のままで駐車場ど真ん中に大岩がゴロゴロと点在しています。想定通り、地面は緩んでいまして、うっかりするとタイヤはスタッグします。
DSC_0860.jpg


 えぐり取られた形状も、ほぼ同様。
DSC_0862.jpg

DSC_0866.jpg


 水底上状態も知りたく、ロッド持参で転々とキャストもしてみたのですが、( 着底地点の水深が、1mほど深くなった?? )と言う感じです。特に根掛がきつくなったというような印象は無いです。。

 ただただ・・・ 虚しい、、悲しい あまりの変わりように。。 釣り人なんかゼロで、私一人。。
テトラ上から写しているわけでは無いのです、かつての砂地だった位置から ↓
DSC_0869.jpg


 どうでしょうかね〜 砂地浜が15〜20m狭くなった感じです。
DSC_0870.jpg

DSC_0864.jpg

一方河口側は、ともすれば渡れるか? と言うような水量の時も有るのですが、現状は川幅150m以上の濁りの強いまま。。

 せめて魚がボイルなりナブラが見えるならば、多少なりと元気も出るのですが、ここはまだ早いでしょうかね〜 お隣浜では、まるで遅れてきた真夏のように青物が上向きなようですが。。

 20キャスト程しかできなかったのですが、なんの噛み後も当たりも無く終了、、 ため息一つ。。
 ま、それでも釣りが出来る環境にあるだけ、恵まれてますよねっ

 なんとか年末までに今年中に、より多くの方が釣りが楽しめる事を願ってます。。

posted by hiramemj at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2019年10月19日

同情するなら・・・

 続々と増える被災地、被災状況に胸が痛むところですが、もう起きてしまったことは仕方なく、少しでも早く台風前現状に戻って頂く事以外に無く。。

 支援方法やら形は人ぞれぞれ色々ありますが、最も手っ取り早い支援方法としてドラえもん募金をアップさせて頂きます。
 携帯電話からアクセスするだけで、翌月の電話代に加算されるというもの。画像のGRコードでHPに飛びます。私も早速やってみました。

どら−1.jpg


 「同情するなら、金おくれ!」というドラマが有りましたが、「同情するなら金送れ」という時期に入っていると思います。わずかな気持ちでも、チリも積もれば山となると思います。

 当ブログにアクセスして頂けたついでに、少しでも募金に繋がれば幸いです。

ps:海は、南に低気圧が有り、その影響で台風時並みの時化模様となっているようです。

 

2019年10月15日

浜の現状報告。立ち入らないほうが、、、

 12年ほど前にも大きな台風で西湘バイパスが破壊されたことが有り、今回はそれよりも遙かに大きな台風という事で、少なくとも同等以上の荒れ様だろうと思って、とりあえず様子見に。

 悪い意味で( やっぱりか、、、 12年前と同じ景色、、 ) 正直、今のところは車での立ち入りは止めた方が良いでしょう。

 駐車スペースは波で押し流され、大方が締まりのない砂地になってしまって、ジープ的な車高の有る4駆じゃないと、タイヤがすぐにスタッグしてしまうと思われます。
 1m以上の大きな岩も押し流されて、浜が高さと言いますか深さと言いますか、2m以上削り取られている所も。。
DSC_0825.jpg


 まだ、わずかな車しか入っていないので地面は硬めですが、間もなく更にグズグズな地面になると思います。

 現在、人の生活に直接関わる被害が優先での報道されるのは当然ですが、このような浜側、岸際の道路などの物的な大きな被害も、非常に多く隠れているのではないかと思われます。

 残念ですが、これも自然の力で起こってしまった災害なのですが、そのパワーをより増させている原因には、人間による温暖化も否定できないのではないかと、考えさせられます。。

 あれだけの最強台風が通過したにもかかわらず、川からの濁りで水質はキツイものの、海の波は普段なら「釣り可能な状態」ほどまでに、何事も無かったように収束、、 複雑な心境になってしまいます、、


posted by hiramemj at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 


 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!