2018年03月20日

3/19 静岡中部海状況 (kongoさんから)

ヒラメを釣った翌日の雨で、大水が出て以来濁りがあるの… 風が吹くの…で、先週も今週も釣果無し。

 今夜は、風がない静かな夜になったので、ここのところ行ってない、カサゴポイントの確認に仕事帰りに30分だけ行ってきました。
 ずいぶん春めいてきて、Yシャツ&ネクタイにカーディガン、仕事の革靴という格好にライフジャケットを着て、出陣。超根掛ポイントなのでテキサスリグで… 様子見なので、替えのワームなし。竿と網だけで…
 で久々のカサゴヒット。なかなかのサイズ
DSC09248.JPG

メジャーも持ってませんが、25p越え。なかなかの引きで楽しませてもらいました。タモの横幅が、ちょうど30pなので大きさのイメージはつかめるでしょうか。MJ釣果ではありませんが、海の状況に変化が出てきているようで、報告させてもらいました。
DSC09251.JPG


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうも〜〜 状況報告ありがとうございます!!
季節の変わり目で、ヒラマゴにはなかなか釣りにくい状況が続いてますね〜〜 
ですが、釣れるが勝ち、釣れるが楽し!(笑)
これまでだったら3月だったら静岡!!<稚鮎の河口遡上により活性UP>)というのが、私のイメージでしたが・・・

 この冬はやたら寒かったですし、海が変わってきてるのでしょうね〜 
ま、もうすぐもうすぐ(笑) by カシワギ

posted by hiramemj at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年03月17日

3/17(土)4:48pm 夕方の海状況

 写真が写る明るさまでにと急いで行ってきましたが、あと30分は大丈夫そう。。
陽も長くなりましたね〜
 さて、取り急ぎ海状況をアップしておきます、無風のささ濁りのちょいキツ目。
釣れない濁りではありません、たま〜に10mほど押してきます。
DSC_2272.jpg


 昨晩はかなりの強風でしたからその影響でしょう、岸際が砂地からゴロタ浜になっています。。。アングラー3〜4人、投げ釣の方3〜4人というところでしょうか。
DSC_2271.jpg


 あすの天気予報は「行楽日和」とのこと。天気がイイのは嬉しいですが、お昼前あたりから強風にならなければいいのですが。。

釣行予定の皆様に釣運運あれ〜〜 !!


posted by hiramemj at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 

2018年03月15日

3/15 中途半端な季節の手袋は?

 家の窓から見える風景では( まだ風は・・・大丈夫かな? )
 出かけてみたのですが、すでにウサギが跳ねてるのが見え、海に到着前にUターン、、、
DSC_2357.jpg


で、前回の動画アップの時にオススメを提案しようと思いながら、動画編集に時間が掛かりまんまになっていたことを。

 まだ冬のような、昼は春のような中途半端な気温の時期が、あと1ヶ月位続くと思いますが手袋はどうしてますか? どんなんものを使用してます? 
今時期、ネオプレはもう・・・ かと言って素手では、まだ・・・

 私もネオプレーン製の指3本を出し入れできる仕様の手袋をいくつか持っていまして、本当に寒い時は止む無くはめています。

 が、PEラインをヒト広分切って変えたい時や、リーダーを結び直す時にいくら指3本出して結んでいいても、正直引っ掛かってうざい。。
 できるなら感触的にもリーダーを押さえる人差し指だけ出してキャストしたい。。

ま、そこでですが、私がこの中途半端な季節に良く使用する手袋がコレ
DSC_2356.jpg


ホームセンター、ワークショップ、ドラッグ・ストアーのクリエイト、ウエルシアなどに「似たようなもの」は置いてあります。
 元が小さな精密部品等もつかめるような指先の作りとなっていまして、はめたままでスナップの開け閉めも問題無しで、PEラインとリーダーの結び直しもできて快適!
しかも安い!!(¥200〜¥400程)

 指先がゴム張りになっていますのでカットしてもほつれ無しで、中途半端に寒いので、今は私は右手の人差し指部分だけカットして、左手は切らずにまんま使用してます。
DSC_2354.jpg


 「似たようなもの」と、書いている通り、多くのものは手の平側がゴム張りになっていますから、手の平に通気性が無く汗をかいてしまいますが、上画像の商品だけは手のひらに小さな通気口が有り、汗ばみません。耐久性も他のものより勝り、10種類以上の「似たようなもの」を使用しての一押し品です。

この辺りですと、ウエルシア薬局に置いてあります。
が、プライム会員ならアマゾンの方が安いです。私は親指先から薬指先までが21cmで、指部分をカットするならMサイズがベスト・フィット、切らないまま使用するならLサイズという感じです。


  ルアーボックスとか、パーツ入れのプラスチック・ボックスって、ポケットからの出し入れ時に滑って 落としそうになることありますでしょ?

 コレならゴム張りですから滑りにくく、ロッドを握っても滑りはゼロ、グリップ感ばっちりですよっ
 より気温上昇して暑い季節になれば、指何本分か好みでカットすればイイ。
 試しに使ってみてくださいなっ 快適ですから。


posted by hiramemj at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2018年03月13日

3/13 針先下向きでの動画 + 追記

 針先下向きでの動画を撮り直してみました。
 短い動画ですが、この編集に時間が掛かりまして、夜間アップ。とりあえずアップを先に。また追記しますねっ まずはクリックして見てみてくださいまし
  わーい(嬉しい顔)


 どうですか? 
 捕食スイッチが入ると言われる「追われて逃げ惑う小魚」に見えますか? 釣れそうですか?(笑)

〜〜〜〜〜〜〜 追 記 〜〜〜〜〜

ルアーフィッシング20年以上の方や、ブラックバス釣りの経験がある方は、(アレに動きが似てる・・・)と、思われたことでしょう

少し前にユーチューブ動画をアップさせて頂きました、村田 基さんの名作ジグヘッドの「アーマード・スイマー」

約20年も経過した現在に於いても、ラバーやフェザーを装着できる構造にして、継続販売されているということは、確かな釣果実績に支えられているという証拠。
 ご興味ありましたら、ユーチューブでネット検索してみてください

 一般的なジグヘッドのワームを泳がす原理の多くは、尻尾が水受けをすることで、ウォブリングやローリング、波動を起こす設計に対して、アーマード・スイマーではジグヘッドの頭部にブレードを固着させることで、ストレート・ワームが「うねうねと横の泳ぎ、動きとなる」構造で、私も発売当初「お゛〜〜 新しい! 魅力的な泳ぎ!」と感心しました。

 似たような泳ぎなら、そっちのほうが・・・ なんて、言わないでくださいねっ(笑)

 MJとの違いは有るのです、飛距離 & 沈下速度 & 飛行姿勢

 ルアーなりリグを大きく泳がす、アピール性を大きくしようとすると、水受けとなる尻尾を大きくするとか、ブレードを設置するというのは解り易いですが、反面、キャスト飛行中に風圧も受けやすくなる為、飛距離は落とし気味で、横風有れば回転もしがち。
 あるいはウッドのハードルアーのように、軽い素材ならば軽快で細かな大きな動きも可能ですが、軽ければ、今度は飛びにくい & 沈みにくい、、、 ヒラメ、マゴチ、ハタ系の底物では、余計に厄介。。

 飛距離を出すことと、泳ぎを大きくすることは相反することですから、そのデザインや重さのバランスって、どこのメーカさんも一番の悩みどころだと思います。

 なんて、もっともらしい事を言っていますが、アーマードは当初から(こうゆう泳ぎにしたい!!)と考え、設計されて世に出されたもので、MJの上仕様の場合は、アーマードの泳ぎ & 動きを真似しようとした訳ではなく、いろいろ試している内の偶然の産物!!(苦笑)

 色々アレコレ(=様々な形状のシンカーを取っ替え引っ変えしての実釣を)試しているうちに、たまたま「アーマード・スイマーの動きに似てる! これいいかも!?」という条件というか、泳ぎになったという逆のいきさつです。 

 動きが似てるなら釣れる・・・はず??(笑)
 海でこんな泳がせ方も出来ますから、一度試してみてくださいね〜 という1提案です。


posted by hiramemj at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ FFメソッド  

2018年03月11日

3/11 イイですね〜 海も足も

 捻挫の足、歩けばまだくるぶしに針で突き刺すようなチクチクっと痛みは有るものの、あまりのポカポカ陽気にリハビリを兼ねてワンコを連れて約1時間テクテクと歩き、ついでに写真を写してきました 4:32pm
DSC_2297.jpg


 人は多いですが、釣り人は3人ほどで、あとはレジャーの方。
 プランクトンが増えてくると海は緑っぽくなるのですが、今日の水質も少〜し緑掛かかってきて、イイですね〜

 まだ若干ウネリはありますが、低空で飛ぶ海鳥も増えてます。
 それに加えて明日から更に気温上昇! ですが、いきなり「初夏の陽気」予報は、行き過ぎのような気も(笑)

 海から帰ってきて、なん〜〜と足のチクチクとした痛みが取れて、スイスイ歩ける。。 リハビリが功を奏したでしょうか?? 夜に痛みが出なければ〜 来週はもう釣り可能?? 嬉しいかも、、

posted by hiramemj at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 海状況 
 初めてお越しの方は、「ヒラメ釣りメソッド サイト・マップ」ココからどうぞ!